• 18 Jun
    • 嬉しく感じる異性からのひとこと

      ちょっと古い話ですが。 今年のバレンタインデー辺りに目にした日経新聞の記事。 男性がうれしい女性のひとこと 日経新聞記者曰く、 職場の男性は、バレンタインチョコやらなにやらかにやらでなくて、 むしろさりげない日常の中でこんな言葉を待っている らしいです。 1. おはようございます 2. お疲れ様でした / ありがとう 3. おかげでうまくいきました / 助かりました 4. またお願いします 5. 期待しています 6. ちょっと教えてください 7. ○○さんが褒めていました 8. 何かできることありますか 9. 遅くまでがんばっていますね 10. メールで励ます 「がんばって」 いじましく感じる言葉もちらほらと。 ちなみにとある企業勤務の方のコメントが添えられていました。 「おはようございます」と言われると 自分を認めてもらったような気がする 何ていうか。 控えめっていうか。 自分から声を掛けましょう。 ちなみに、女性がうれしい男性のひとこと 1. お疲れ様でした / ありがとう 2. おはようございます 3. また頼むよ 4. おかげでうまくいったよ / 助かったよ 5. ○○さんがほめていたよ 6. 遅くまでがんばっていたね 7. 期待しているよ 8. 具合悪そうだね / 無理しなくていいよ 9. メールで励ます 「がんばって」 10. 気にするなよ / たいしたことないって なるほど。 でもな。 具合悪そうだね、って。 一体?

      6
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 写真展巡り 6/10

      ■ 出掛けた写真展 □ DAYS JAPAN フォトジャーナリズム写真展 コニカミノルタプラザ特別企画展 地球の上に生きる2006 (新宿・コニカミノルタプラザ ) □ 恵比寿・東京都写真美術館 ディスティニー・ディーコン展 写真の町 東川賞 海外作家コレクション展 マイケル・ケンナ写真展 □ 明大前・キッド・アイラック・アート・ホール 写真展「メディアは命を救えるか」 主催DAYS JAPAN 共催キッド・アイラック・アート・ホール ■買ったもの 梅2キロ(梅酒用)

      テーマ:
  • 05 Jun
    • 備忘録 6/5

      瀬戸内寂聴さんが言っていました。 想像力は思いやりですね。 そして、思いやり=愛です。 だから私は、愛=想像力だと思うんですよ。 私生活においても、仕事においても最近実感することです。 忘れないように書き留めておきます。

      6
      テーマ:
    • ガラスの器たち

      ガラス工芸作家を志していた友人の初個展が、茅ヶ崎で開かれた。 中高が一緒だった彼女は、幼稚園教諭を辞め、ワーホリに参加。 帰国後に、ガラス作りに興味があるのというう話を聞いたと思ったら 三年前に、静岡は富士宮の師の下に弟子入りし 毎日を師のアシスタント業務と作品作りに費やしていたのだった。 個展では、デザート・パーティが催された。 彼女の手掛けたガラスの器で、 これまた彼女お手製のお菓子を頂くというもの。 潮風のなびく茅ヶ崎にぴったりな、涼しげな器たち。 そしてかわいいお菓子たち。 まさに彼女らしい趣向だった。 会の半ばに彼女の挨拶があった。 彼女には割りと物静かな印象を抱いていたのだが 彼女の姿は、実に力強くまた頼もしかった。 ギャラリーに訪れる世代も様々な人々の対応を卒なくこなしていた。 何というか、自分の道を見つけた者のひたむきさが伝わってきた。 帰宅後、お土産に頂いたガラスのカップで、 我が家自家製の紫蘇ジュースを頂いた。 彼女のガラスが、一人でも多くの人に愛されますように。

      4
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。