ゆるく、図太く、おもしろく、アーティストとしてNYを生きる

*NY在住シンガーソングライター*ACE Music Studio代表*CHOCOの「自分らしく命を燃やす」ものぐさ日記*


テーマ:

この9月末には2017年の3/4が終わります。

去年思い描いた2017目標達成を感じ始めているはず、の頃。

 

 

 

最愛の父、家族や友人にしばしの別れを告げ、

 

 

 

日本から見慣れたビル街に戻り飛行機、2週間半が経過。

 

 

 

 

 

日本お盆休み前後は主に実家京都で過ごし、そこからまた神戸、奈良、東京、バタバタと関西に戻り、帰米。

 

 

 

2ヶ月以上いると、もはや旅行というより“生活”で、プチ引っ越しのような大騒ぎ。

 

 

 

名残惜しむ間もなく慌ただしく戻って来ました。

 

 

 

こっち戻ってからもバタバタと活動再開の段取り、時差ぼけ克服などしながら、ようやく日本にいた時に感じた地に足がついていないような、フワフワした感覚が消えて行きました。

 

 

 

ためになったこと、楽しいことたくさんでしたが、 自分が居た学生時代とは違い、やっぱり今の日本は勝手が分からないことだらけ。

 

 

 

私にとっては「外国」なんだなというのを日々感じました...

 

 

 

そういう不安定感はモロに体調に出て、パフォーマンス前に喉の調子も最悪で。

 

 

 

 

結果、病院2回行き。

 

 

 

一つ目の検査は予期されたよりも全てクリアと言われて安心したのも束の間、

 

 

 

二度目の別の検査の結果が先週母から送られて来て、

 

 

 

 

ある数値が異常とのこと。

 

 

 

愕然。。。えーん

 

 

 

 

病は気からというし、その逆も然り。

 

 

 

でもそれで、これまでのワケが分からない不調の連続に納得ぼけー

 

 

 

 

この夏はあまりにも忙殺されて、1/4リミット計画の目標を定める余裕もなかったけど、

 

 

 

この機に『体質改善、血肉を増やす』を目標にします。筋肉

 

 

 

 

”健康的な生活”は、結局子供の時には自然とできていたごく当然のこと。

 

 

 

親や先生や、周りのあるべきルールに縛られていたから、やって来てた。

 

 

 

大人になると縛りがなく無法地帯になるので、自分の不摂生にも寛容になり、

 

 

 

自分を甘やかしまくった自分にカウンターパンチが飛んで来た。パンチ!

 

 

 

前回のブログで綴った82歳の見知らぬおばあちゃんのお言葉のように、『この歳になってお金も時間もあるけど、体がついていかなければしたいこともなくなる』って言葉を思い出しました。

 

 

 

高級食材のごちそうも、消化機能が悪ければ美味しく感じられず、贅沢な旅行も、体調が悪ければ拷問でしかない。

 

 

 

 

やっぱり健康は財産。そして精神的な健康も、体に現れる。

 

 

 

 

心が元気でなければ、感動したり笑うこともできず。

 

 

 

 

日本での滞在は、そういう貴重な機会を吸収できる自己キャパというか、体勢を整えられなかったことが悔やまれます。

 

 

 

やりたいこと詰め込み過ぎて、イベントごとに押され負けした感じ。しょぼん

 

 

 

それでも、美味しい食事や、清潔でキレイな街や施設、お風呂や温泉、田んぼや山の景色には、これまでにないほどに癒され、感動し、そしてまたそれを守って来た日本の人々や文化に改めて感銘を受けました。

 

 

 

日本滞在も残り僅かの8月最後は(体調を気にしつつ)表参道でのゲストライブ出演@Rio's Garden 2017が無事終了。

 

 

 

 

(NYで出会ったピアニストのRIOちゃん主催コンサート音譜

 

 

 

その後京都に向う新幹線の中、

 

 

 

どうしても富士山が見たくて。

 

 

 

 

多くの山々のなかから見落とさないように窓にかじり付いていましたが、

 

 

 

 

 

いや、見落とすはずがない、この勇姿。

 

 

 

分かってはいたけど。やっぱり他の山と比べ物にならない。

 

 

 

 

日本が誇る最高級特産物を車窓から無料で拝めるなんてアップ

 

 

 

(はハッ新幹線が高いのは、富士山拝観料が含まれるからでは...)

 

 

 

周りのサラリーマン風の人達がこぞって爆睡中(なんてもったいない)ひとり観光客丸出しで窓にへばりついて。

 

 

(もう車内ピクニック音譜

 

 

 

さすが、文句なしの日本のトップ。

 

 

 

存在するだけで観る側を圧倒させる。

 

 

 

いつ、どうやってこの座を勝ち取ることが出来たのか。

きっと並々ならぬ努力があったに...

 

 

 

とか考えながら、

 

 

 

いや、この方、人じゃなくて山やん。真顔

山が努力するんかい、と、ひとりノリツッコミ。(マジメか!)

 

 

 

では、どうやって?

自然の産物と言えど、他者(他山?)と比べて圧巻の壮麗さ。

 

 

 

その地位を長年守り続けている。

 

 

 

雨がふっても風が吹いても、何事にも動じずじっとそこに在り続けたから(ま、山やし動かへんけど)、とか考えてふと見てみたら、

 

 

 

富士山は数十万年前噴火を繰り返し、噴出した火山灰や溶岩が積もって次第に山を形成、標高3,000m弱まで成長した『典型的な成層火山』

 

 

とのこと。

 

 

 

そうそうそう、そうでした。この方、もんのすごい活動家ひらめき電球

 

 

 

きっと本能で活きて、

他の誰(山)よりも動いて、動いて、動いて、ドッカ—————ンドンッドンッ繰り返して不動の地位を手に入れた。

 

 

 

山に本能が在るのかは不明(笑)ですが、 

 

 

 

 

活火山が存在するのは、地球が生きているから。

 

 

 

富士山は今や日本のシンボルで、その存在自体が日本を代表する文化・芸術的財産 富士山

 

 

 

その生きた命に、私たちは感動をもらってる。

 

 

 

活動し続ける人(山も)は、感動を与え続ける。

 

 

 

手足胴体、意識がなくても、これだけ感動を与えられるなら、

 

 

 

自分で考える脳や、歩いて移動できる足、欲しいものを手でつかむことができるあなたや私は、もっと色んな可能性を秘めているはず。

 

 

他と背比べしてヤキモキしたりせず、何にも臆せず、真っすぐに、ただひたすら一生懸命に自分らしく活動し続ければ...

 

 

 

無意識にでも、どこかの誰かに感動を与えているのかもしれません。キラキラ

 

 

 

はや9月も半ば。

 

 

 

まず、今月末までには血肉をつけるために体質改善すること(習慣を変えるというか)。

 

 

 

そしてもう一つ、

 

 

 

今年で4周年を迎える来月開催のALIVEパフォーマンスショウVol.4のミュージカル作品に向けて、

 

 

 

2週間以内に1曲書き上げること。。。メラメラ

 

 

 

 

3日前くらいに急に決めました!!

 

 

 

 

「ダンサー主体のオリジナルコメディだかアクティングだか知らんが、ミュージカルなのにテーマソングさえ決まってないって、おかしいやろ」て言われまして、、、えーん

 

 

 

 

(さて大丈夫か私。。!?

 

 

 

もうこんなにハチャメチャですが、

 

 

 

それでもやっぱり曲作り、作品作りが自分を一番表現できる、のでやるしかない!!お願い

 

 

 

 

汗汗汗汗汗汗汗汗汗

 

 

 

 

向き合うというか、自分の底辺を覗く作業でもあり、それに苦しむことも多々あるけど、

 

 

 

今やっていることが好きなので、きっと大丈夫。

 

 

 

 

そしてそれが、独りよがりで終わらず、このショウを応援し、協力し、信じてくださる周りの方々に恩返しできる一番の原動力。

 

 

 

うん、きっと大丈夫、そーだ、ダイジョブ....ブツブツ。

 

 

 

今年も残すところあと三ヶ月ちょい、まだまだ挑戦が多い年になりそうですぼけーあせる

 

 

 

挑戦を続けるということは、

キングを守るために本当に大切な駒をも犠牲にする場面が多くなる。

 

 

 

ただ、どんな局面でも一手を出し続けることで“自分らしい勝ち”を手に入れられる、と思うのです。

 

 

 

 

あし道はたくさんあっても、きっと最後はみんな自分らしくいられる場所に向かっているのでしょう。

 

 

 

 

 

降ったり止んだり曇ったり、また晴れたりを繰り返して。

 

 

 

迷って自問自答して、きっとがむしゃらでも動いてるこの時間が、一番幸せだったと懐かしく思える時が来るのだろうな。

 

 

 

季節や年月に逆らわず、その時々の情景を楽しみつつ、ゆっくりと、歩を進めて行きたいと思います虹

 

 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。