暗号通貨コミュニティ
  • 29Jun
    • ストレスMAXの方への画像

      ストレスMAXの方へ

      みなさんこんにちは、中村です今回のBTCの下げで、不安な状況になっている方も多いかと思います・価格の乱高下・プロジェクトの遅れ・規制による制限などなど暗号通貨投資は他の投資よりもストレス負担が強烈です・・・私自身、ストレスへの耐性が弱く、いつも悩まされたいたのが実情ですコロナの影響で自粛や先行き不透明なだけでストレスなのに、さらに暗号通貨投資でストレス私たちはストレスとの向き合い方を知らないと投資も人生も苦しむ日々が続いてしまいます私自身が『睡眠薬』がないと眠れなかった赤裸々な過去も含めコロナストレスによる投資破綻リスクについて記事を書いたのでご確認下さい投資家の中でも戦友である、暗号通貨投資家のみなさんに最も読んで欲しい内容です【コロナストレス】による投資破綻警報https://bit.ly/38bUfIb----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 08Jun
    • ご存知ですか?預金封鎖リスクの画像

      ご存知ですか?預金封鎖リスク

      みなさんこんにちは!中村です2024年に向けて、日本国内で行われている預金封鎖準備をご存知でしょうか?日本での預金封鎖リスクの際に海外口座を保有するよりも数段利便性が高いのが暗号通貨ウォレットではありますが海外口座を保有しておくことで・暗号通貨資産の出口対策・円安対策などに活用できる点もあります※あくまでも資金移動の観点でのお話です。資産隠しによる、脱税は絶対にNGです預金封鎖の可能性やそれに対しての準備について執筆した記事がありますので、下記よりご確認下さい『Xデーは2024年!?忍び寄る預金封鎖の影』▼https://bit.ly/2UjwJDo----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 06May
    • 暗号通貨長者は海外に出る理由の画像

      暗号通貨長者は海外に出る理由

      みなさんこんにちは、中村ですADAが爆上げした際に、海外に出た人は多数います理由はもちろん、暗号通貨の収益が雑所得で住民税も含め、55%も持っていかれるからです利益が出てから、その利益を隠すように海外に出るのは租税回避として問題となりますが今後も暗号通貨投資をすることを考えると、海外を拠点とするのは一つの選択肢となりますですが海外に出た後の生活で「こんなはずじゃなかった・・・」と、日本の生活とのギャップで苦しむ人も多く見てきました。。そこで、海外移住の方法、海外の生活の実態などを私が顧問をしているGIAの両角CEOがzoomでウェビナーをします2,000円のセミナーですがコロナ特別企画で無料なので、この機会に知識を習得しておきましょう海外で生活するビザの種類などの情報はもちろん、各国の治安や物価など、海外移住に役に立つ情報が多く学べます▼海外移住まるわかりウェビナー詳細はこちらhttps://bit.ly/2ywuZz4----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 22Apr
    • コロナで概念が変わる!?の画像

      コロナで概念が変わる!?

      みなさんこんにちは、中村ですみなさんも薄々感じていると思いますがコロナ問題はゴールデンウィーク明けも続くでしょういまだかつてない問題なので、不安になって当然だと思います不安になる1番の要素は『予想ができない、どのようなリスクがあるのかも分からない』という未知のものとの直面ですこれを払拭する1番の解決法は、【知識武装】です・いつまで続くのか?・経済や生活はどうなるのか?・どのような人が必要とされるのか?この辺りについて、弊社代表の両角CEOが今週末にLIVE配信でzoomセミナーをします通常2,000円ですがコロナ問題緊急企画としてワンコインの500円です今までの当たり前が通用しない『ニューノーマル』な時代がすぐそこにきています※当セミナー自体は暗号通貨にスポットを当てていませんが、暗号通貨投資の選別にも十分に当てはまる内容ですので、しっかりと受講しておきましょう▼セミナー詳細はこちらhttps://bit.ly/3augfxF----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 03Apr
    • コロナ問題でお疲れの方への画像

      コロナ問題でお疲れの方へ

      みなさんこんにちは、中村ですコロナウイルスの問題が顕著となってからずっと配信は控えていましたただでさえコロナウイルス問題でみんなの心が滅入っている上に金融市場は全て大暴落、暗号通貨も大変なことになっている・・・そのようなタイミングで、みなさんに何を伝えることがベストか?悩んでいたというのが本音ですそして今回、私なりに一生懸命考えて・今のコロナリスクとの向き合い方・投資疲れをしてしまっている方へこの2つについて、動画でメッセージを収録させてもらいました20分ほどで見れる内容で、元気になってもらえるように想いを込めて、頑張って作りましたご視聴いただいて、ご感想をいただけると嬉しいですみなさまのご感想によっては、今後もこのような動画を配信していこうと思います▼コロナ&投資疲れをしているあなたへメッセージhttps://bit.ly/3aGTPdd----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 05Feb
    • ONECARD 始動!の画像

      ONECARD 始動!

      みなさんこんにちは!中村です^^CROSSプロジェクトの一つである暗号通貨から決済または現金引き出しができるカードONECARDついに販売が開始したようです!2月14日までは無料配布キャンペーンもしているようですONECARDの詳細、コンセプトやXCRへの影響などについて、CROSSプロジェクトアーキチェクチャ担当の中西さんがインタビューをされている記事があるので下記記事よりしっかり確認しておきましょう!▼トークンエコノミスト記事http://bit.ly/2SmyrlN何はともあれ、実プロジェクトが複数走り出し、CROSS自体が実益を生む事業をいくつも持てるようになることが非常に強いファンダメンタルズになると考えています【ONECARDプロジェクト】しっかりと成功させて欲しいですね^^----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 30Jan
    • LINEトークン 上場!の画像

      LINEトークン 上場!

      みなさんこんにちは!中村です^^LINEの独自通貨『LINK』がLINEの暗号通貨取引所BITMAXへ、4月に上場することが本日公表されました!今はBITBOXにしか上場しておらず、日本人は口座開設ができない国なので、国内上場までは購入することができません「え?LINEの取引所なんてあるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、LINEのアプリのウォレットメニューの左下にこっそり存在しています(添付写真参照下さい)開設もKYCもさすがLINEだけあって、サックリできちゃいますLINEペイから入金して、暗号通貨を購入できるので、暗号通貨投資経験のない方も、簡単に利用でき、新たなマネーが暗号通貨に流入されていくことが期待できます♪こちらがLINKの特徴なので目を通しておきましょうhttp://bit.ly/38U1tzY2017年は出川さんのCMなどもあり、暗号通貨投資家が急増しました半減期近くでLINEのトークンが国内で上場!今年の春はいろいろと暗号通貨市場が盛り上がりそうで楽しみですね^^あと、脱線しますが、このLINKのロードマップも1年近く遅れてます。。大手企業ですらこの状況なので、新規プロジェクトのロードマップも多めに見てあげましょう♪----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 09Jan
    • 【号外】CROSSセミナーを開催します!の画像

      【号外】CROSSセミナーを開催します!

      みなさんこんにちは!中村です弊社が主催で2月2日にCROSSセミナーを開催します!なんと!今回のセミナーは宇原CEOがアゼルバイジャンから来日して登壇してもらいますその他、韓国の金CEO、トルコの提携パートナーも登壇予定ですそしてもちろん、今は香港在住の中西さんにも登壇いただき、いつものガチトークを展開するよていです^^また、今回のセミナーも昨年7月に開催したセミナー同様に、画期的な参加特典をご用意しています!トークンプレゼントも凄いのですが、今回のセミナーはXEX価格を物理的に上げてしまう企画も用意されています!そのあたりの詳細は、以下セミナー案内ページよりご確認下さい『CROSSプロジェクト徹底学習セミナー』▼http://bit.ly/39SsjcV今までで、最高のセミナーになるように本気で準備をしてまいります!県外の方でも会場に来る価値があると思うので、可能な限り、会場にお越し下さい。^^----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 16Dec
    • 養分にならないための重要なポイントは?の画像

      養分にならないための重要なポイントは?

      みなさんこんにちは!中村です^^投資でもギャンブルでも、勝ち組の人がいますその勝ち組の人達に行くお金は、当然ですが、負けた人たちのお金です結果的に勝ち組が養われる形となるので、負けた側の事を『養分』と揶揄されます養分になりたい人は一人もいませんが、大多数が養分となってしまっているのが暗号通貨業界の実情です(涙)・養分にならないための重要なポイントは?・そのポイントを訓練して磨き上げる方法は?この辺りについて、私なりの考えを今週のメルマガで本気で書いてみましたまた、番外編としてフィリピン・タイ・ラオス・この三カ国のマッサージ料金は?・コスパ含めて満足度ランキング1位は?なども執筆してみたので、ぜひお読みください^^※直接暗号通貨投資に関わる内容ではないですが、暗号通貨という荒波の中で戦う、当コミュニティのみなさんには、絶対に得ていて欲しいリテラシー内容なので、必ず目を通しておいて下さい( ̄^ ̄)ゞ▼今週のメルマガ内容http://bit.ly/2PpwuVz----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 12Dec
    • セミナー延期しますの画像

      セミナー延期します

      みなさんこんにちは!中村です^^1月26日に予定していたCROSSの大型セミナーですが会場の都合もあり、2月2日に延期することとなりました今運営と交渉中ですが、セミナー参加者様が増えるほどXEXの価格が上がりやすくなる(買い圧力が生まれる)キャンペーンを企画中ですので、詳細楽しみにお待ち下さい^^今私はバンコクにいます昨日まで弾丸ラオス視察に行ってきました※添付画像はラオスでの一枚です^^案件精査は現状の案件をシビアに見れるいい機会となります他の新規案件と比べても、やはりCROSSは期待値が高いと判断しています!( ̄^ ̄)ゞ2月2日は予定空けておいて下さいね^^----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 27Nov
    • CROSSセミナー開催します!の画像

      CROSSセミナー開催します!

      みなさんこんにちは!中村です2020年1月26日に、弊社が主催する形でCROSSのプロジェクトを分析する大型セミナーを開催予定ですXEXの価格が低迷している中、重要なのは、『CROSSのプロジェクトにどれだけの将来性があるか?』という部分をしっかり精査することだと私は考えていますもちろん、CROSSのプロジェクトは、今後価値を上げて行く期待値が高いと私としては考えているので、今回のセミナーを企画しています株と同様で、プロジェクト自体での利益を生み出せるようになれば、黒字化を続けて行く中で事業拡大も可能ですし、買い上げによるトークン値上がりも期待できますチャートのトレンドやキャンペーンだけではなく、実プロジェクトの成果が重要と考えています詳細についてはまだ打ち合わせ中ですが、コンセプトとしては、世界各国での展開がどこまで進み、どれだけの期待ができるのか?この辺りの情報がしっかりお伝えできるセミナーにしたいと考えています12月中旬に、改めて詳細&申し込み受付はさせて頂きますので、もうしばらくお待ち下さい----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 11Oct
    • 宇原CEOへ突撃インタビュー【トルコ開拓編】の画像

      宇原CEOへ突撃インタビュー【トルコ開拓編】

      CROSSプロジェクトのトップ宇原CEOへ突撃インタビューをしました!以下はその内容です。※インタビューは10月13日のもので、対面ではなく、オンラインでのインタビューです。中村「宇原さん、今日はお時間を頂きありがとうございます。」宇原CEO「こちらこそありがとうございます。よろしくお願いします。」中村「CEO直々に恐縮ですが、CROSSユーザーの目線で遠慮なく質問をする予定なので、よろしくお願いします。」宇原CEO「ぜひぜひ、遠慮なくお願いします。」現在の価格と今後について中村「現在のXEXについてどのようにお考えでしょうか?」宇原CEO「正直なところ、国を問わず短期的な利益に関する話題が先行していて、本来の価値が反映されていないと思っています。進めていることが形になってくれば、自ずと価格も上がると思います。」中村「なるほどですね、『本来の価値が反映されていない』ということですが、その要因はどこにあると思われていますか?」宇原CEO「これまでの反省点でもありますが、やっていることがユーザーの皆さんにうまく伝わっていない、というのがあります。ロードマップは本来、CROSS exchangeの未来をイメージしていただくことでXEX価格にも大きくインパクトがあることのですが、反応を見ていると「これは意図が伝わってないな」と感じ、こういった場が必要なんだと思いました。ロードマップは日々いろんな問題をクリアしながら進めていて、特に法律が整っていない部分はアゼルバイジャンや各国の関係各省庁と認識を合わせながら慎重に進めていく必要があります。また、私から直接進捗を発信すると、CROSSの決定事項かのように情報がひとり歩きしてしまったりして相場にも影響しますので、安易にお伝えしにくいところもありましたが、中村さんが対談形式でお伝えしてくれると、ワンクッションある形で公式発表よりもライトな形でユーザーの皆さんへお伝えできるので、今回はこのような形でお話をさせてもらってます。」中村「ありがとうございます。ホルダーの方達の為にもぜひお願いしたいです。それでは、具体的な戦略について、お話を聞かせて下さい。トルコマーケット開拓中村「ロードマップにトルコマーケットの開拓とありましたが、このあたりの現時点での動きを教えて下さい。」宇原CEO「実は既にトルコでの法人登記は10月3日に終了しています。こちらが登記された情報です。【CROSS TEKNOLOJİ LİMİTED ŞİRKETİ】という法人名で登記をしています。▼トルコ政府の法人登記ページhttps://online.ito.org.tr/EITO/faaliyet/FaaliyetBelgesi.faces?init=true&type=1※ここで211281 - 5と入力するとCROSSの法人が出てきますこの法人で暗号通貨取引所が運営できる許可も得ています。」中村「既にトルコの金融庁から、仮想通貨交換業の許可を得たという事ですか?それは非常にインパクトがありますね。」宇原CEO「「仮想通貨交換業」というのは日本的な概念で、そのようなライセンスという形ではないのですが、トルコ国内での大手取引所と、認可レベルでは同等の権利を得れたことは大きいと考えています。」中村「トルコで法人登記をして開拓していくこと自体が、どれほどのポテンシャルがあるのか?この辺りホルダーの方達が気になるところだと思いますが、宇原さんはどのように見ていますか?」宇原CEO「トルコマーケットのポテンシャルは高いと考えています。トルコの人口は8,000万人強と、日本と比べると少ないように思われるかもしれませんが、実はトルコでは暗号通貨投資が非常に活発で、人口の20%近くの人が暗号通貨投資をしているといわれています。」中村「20%ですか!?5人に1人は暗号通貨を保有していることになりますね。なぜ、トルコではこれほども暗号通貨保有率が高いのでしょうか?」宇原CEO「トルコ自体は、自国通貨、トルコリラ(TRY)が慢性的な通貨安になっています。そのため、資産保全の目的で暗号通貨を保有するのです。また、国民性として、ギャンブル好きでも有名です。資産保全とギャンブルは両極端ですが、双方の目的で、暗号通貨を保有する人が多くなっています。また、トルコは個人の仮想通貨取引では税金がかかりません。それも大きな要因だと思います。」中村「なるほどですね。リスクオフ時にで保有されることの多い日本円が自国通貨の日本人には分からない、まさかの暗号通貨ニーズがトルコにはあるのですね。日本より人口は少ないですが、暗号通貨投資家の絶対数で考えると、トルコの方が多いので、確かにポテンシャルが高いことは間違いないですね。では、そのトルコでの具体的なマーケティング戦略を教えて下さい。」宇原CEO「トルコに実は、機関パートナーが以前から数名いて徐々にですがユーザーの獲得は始まっています。トルコ公式テレグラムのアドミンの一人は、機関パートナーがやってくれています。この方はサポートにメールをずっとくれていて、自己アピールがものすごかったです。(笑)数ヶ月前にトルコにいった際、車で郊外から2時間くらいかけてわざわざ会いに来てくれて、4時間くらいディスカッションを行いました。非常にCROSSに対して熱意があり、理解も深かったです。また、現地での大物インフルエンサーや、トップトレーダーなどへも、現地のパートナーの協力を得ながらアプローチを進めています。法律的なところでも問題なさそうなので、TVなどを使ったマスマーケティングも検討しています。他国と比較しても、できることの幅は非常に広いと考えています。また、トルコはサッカーが非常に盛り上がっている国です。そんな中、『btcturk』というトルコ現地の暗号通貨取引所が、サッカーチームのスポンサーとなり、チーム名自体を、btcturkに変えたんですよ。▼btcturk公式サイトhttps://www.btcturk.com▼実際のユニフォーム写真その他にも長友選手が所属しているガラタサライというチームは、Chilizのプラットフォームでコミュニティトークンを発行していたり、国民的なスポーツにもトークンエコノミーの概念が生まれています。こういった地域密着の販促戦略なども出来ないか考えています。」中村「あらゆる角度からトルコマーケットを開拓されようとしているイメージが伝わり、聞いていて楽しみになりました。『CROSS』というトルコのサッカーチームができると注目度も上がり、ホルダーの方達も盛り上がりそうですね!直近で見えているトルコ開拓への具体的な動きはありますか?」宇原CEO「ロードマップでも書いてある通り、11月からテストマーケティングを始め、本格的なアクションは12月からの予定です。その前に、受け皿を用意する必要もあるので、CROSS exchangeの公式ページに、トルコ語も加える予定で、こちら自体は10月中に実装する予定です。少し脱線しますし、ロードマップに書いてない情報ですが、トルコ語と合わせて、中国繁体字も公式ページに実装予定です。中国繁体字を実装する目的は、台湾へのマーケット開拓です。既に台湾現地に協力者を作り、台湾でのユーザー開拓準備へ向けスタートしています。」中村「トルコの具体的な動きが水面下で動かれている事実も素晴らしいと思いましたが、台湾への開拓計画もされていたのですね!どちらも今後の動きが楽しみです!このようなポジティブな情報が、ホルダーの方達へ、良い形で広がっていくと嬉しいですね。^^この度はインタビューの時間を頂きありがとうございました!」宇原CEO「ありがとうございました。^^」----------------------------------------------------▼CROSSプロジェクトの最新情報も含め リアルタイムに暗号通貨情報を配信! LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 26Sep
    • 下げの時の心構えの画像

      下げの時の心構え

      みなさんこんにちは!中村です暗号通貨市場、BTCにつられてほぼ全ての通貨が大幅に下げていますつまり、暗号通貨投資をしている人は、ほとんどの人が胃を痛めているタイミングです為替、株の投資も同様ですが、自分が保有している資産が目減りしているトレンドの時は、何をやってもテンションが上がらない、、、そうなりがちです(涙)特に乱高下が激しい暗号通貨市場は大きく目減りをしてしまうタイミングがあるのは当然ですBTCでいうと、2013年末に13万円から2万円台まで下落しましたその地獄の暴落を耐えた人が220万円という100倍の上昇を体験できているのですガチホールドが正解とは言い切れませんが、ある程度の値動きは見守れるメンタルは必要です今の時期をメンタル強化月間と前向きに捉えるのもよいかもですね^^----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 18Sep
    • 30万人来場のイベントに登壇!?の画像

      30万人来場のイベントに登壇!?

      みなさんこんにちは!中村です^^4月頃にコスプレトークンの情報提供をしましたが今はシンガポールリキッドに上場して、2倍以上の価格をキープしています^^将来的にコスプレトークンが実装されるCure world cosplayが運営の主体となって、東京ゲームショウ2019のコスプレショーが行われました来場者が約30万人と言われる東京ゲームショウのコスプレ運営責任者を、Cureが任されているというバックボーンは強烈ですね!※このイベントに、今回コスプレトークン自体は関わっていません私もCure側よりオファーを頂いて関係者として参加させていただき、添付画像の通り、ノリでステージに上がらせていただきました♪このような真面目なプロジェクトが実装され、実社会でのブロックチェーン実装の顕在化が進んでいくことを期待しています※CROSSは?というようなコメントを頂きますが、私自身がCROSS信者になっては、情報の価値がなくなるので、CROSSをフラットに見るためにも、今後も他プロジェクトにもがっつり絡んで行きます----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 11Sep
    • 暗号通貨にビッグマネーが入る!?の画像

      暗号通貨にビッグマネーが入る!?

      みなさんこんにちは!中村です^^ロンドンを拠点にするヘッジファンドが、暗号通貨の投資信託「Nickel Arbitrage Fund」を正式にローンチしました!今回のローンチに向けて5000万ドル(約54億円)の資金調達に成功していて、注目度もMAXですイギリスでの金融行為規制機構(FCA)の認可も取得済みで、ファンドの運用業者として認証されていますNickel Arbitrage Fundでは、投資家に安定した収益をもたらすためにアービトラージも行うようです。事前に規制当局の認可を取得できたことは、新たなサービスの追い風になると期待されていますCEOのAnatoly Crachilov氏も、機関投資家のポートフォリオにより多くのデジタル資産が加わるのは時間の問題だとみていると熱く語ってますさらに「今後は機関投資家が利用したくなるような企業を目指す」と強気の発言をしていますbakktもそうですが、機関投資家を取り込む動きが強くなってきているので、今後も暗号通貨市場は強くなっていくことが予想されます!本当に楽しみですね^^----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 03Sep
    • 暗号通貨投資の活動って?の画像

      暗号通貨投資の活動って?

      みなさんこんにちは!中村です^^普段みなさんは、暗号通貨投資活動として、どのようなことをされていますか?・投資先のチャートを見る・プロジェクトのLINE&テレグラムを眺めるそのような日々を過ごしている方、結構いるのではないでしょうか?価格や他の方の発言のチェックを繰り返しても良い効果は生み出しません公式の情報収集をベースに、自分軸で判断することが重要ですコミュニティの一般人の意見を見続ける時間があるなら、長期目線で資産を置けるプロジェクトを探す時間に当てる方が建設的ですそうすることで、今自分が投資しているプロジェクトの価値も分かってくるようになります「長期目線で保有しよう!とコミュニティが言い出したらそのプロジェクトは終わり」というようなツイートもありますが、それはハイプ案件で投資家にお金を回させることでメリットが出るマーケッターのキラーワードです盲信する必要はないですが、プロジェクトのビジョンをしっかりと把握&新規情報収集を怠らず、ホールド先をしっかり選定していきましょう!----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 29Aug
    • 今後の注目ワード、カストディサービスの画像

      今後の注目ワード、カストディサービス

      みなさんこんにちは!中村です^^『カストディサービス』という言葉の意味をご存知ですか?対象の資産を安全に管理してもらうサービスのことを意味します9月23日からビットコインの先物サービスをスタートする『Bakkt』が、9月6日より機関投資家向けにカストディサービスをスタートすることを発表しました安全に資産を保管&運用してくれる場所があることで、機関投資家のマネーが入りやすくなることは、暗号通貨市場にとって、とてもポジティブな内容ですDMMビットコインの田口代表も、最近のコラムで「銀行のようなカストディサービスが今後必要」と語られていますカストディサービスは中央集権的な力が必要となりますが、強いセキュリティレベルの保管先があれば、暗号通貨へのさらなるマネー流入が期待できるので、この辺りのサービス強化をドンドン進めて欲しいですね!今後も「カストディサービス」というワードは出てくると思いますので、しっかりおさえておきましょうp(^_^)q----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 27Aug
    • 暗号通貨市場に大きなチャンス到来!?の画像

      暗号通貨市場に大きなチャンス到来!?

      みなさんこんにちは!中村です^^暗号通貨市場がさらに強くなっていくためには、市場に新規マネーが入ってくることが不可欠ですそこで私としては非常にポジティブに受け取っているのがオリエンタルラジオのあっちゃんが配信している『中田敦彦のYouTube大学』ですこのyoutubeでは、様々な分野で学ぶべきことを、あっちゃんがとても分かりやすく、しかもかなり掘り下げて説明をしてくれていますその中で8月20日にはブロックチェーンに関しても話をしています既に再生回数は56万回をオーバー!・なぜブロックチェーンが重要なのか?・それを知っておかないと今している仕事、勉強していることが無価値になるかも?などをしっかり伝えてくれていますこのような形で一般の方達が関心を持ち、暗号通貨投資へも関心を持つ流れになれば最高ですね^^動画の内容は非常に素晴らしいのでまだ見ていない方はチェックしておいてくださいd(^_^o)----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 22Aug
    • 今後の重要な判断材料の画像

      今後の重要な判断材料

      みなさんこんにちは!中村です^^今後、暗号通貨の値動きを左右するイベントを共有しておきます^^8月22日ジャクソンホール会議9月23日Bakkt先物取引開始10月〜12月NEMカタパルト10月8日イーサリアム 「Devcon 5」10月16日ETHイスタンブール10月28日FATF対日審査それぞれどのようなイベントでどのような影響をもたらす可能性があるのか?ご自身でWebで調べて、今後の投資方針の材料にしていきましょう上記の情報は、暗号通貨市場全体でのお話ですがご自身で応援しているプロジェクトがあれば、同様にそのプロジェクトのロードマップを把握する必要がありますSNSで出る情報は直近のIRや値動きの話がほとんどなので、日々の価格や他のSNSの発言で右往左往しないためにも、大局で見る&分析する癖をつけましょうp(^_^)q----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------

  • 08Aug
    • 損切り?ホールドの基準とするものの画像

      損切り?ホールドの基準とするもの

      みなさんこんにちは!中村です^^ご存知の通り暗号通貨はボラティリティが高く、価格が激しく乱高下します基軸通貨であるビットコインですらこの数カ月で35万円〜150万円の幅を上下しています・・・異常過ぎますよね(汗)そんな不安定な暗号通貨市場の中でアルトコインの保有は、ただの電子クズになる可能性もゼロでは?・・・と、不安になって当然です価格が下落した時は、手放したくなる気持ちもあると思いますその際にぜひ基準にして欲しい項目がありますそれは「今、損切りをしようとしている案件以上に魅力的な案件があるのか?」です他に魅力的な案件があれば、バッサリ損切りをするのも一つの手ですその場合も、現状の損失は無視して、今から初めて投資をする場合、どれに投資をしたいか?で判断をしましょう投資先は一つではありません日々情報を収集して、その選択肢の中で、ご自身の大切な資産をどこに投じるか?シビアに判断していきましょうp(^_^)q----------------------------------------------------▼リアルタイムに暗号通貨情報を配信!LINE@はこちら「暗号通貨コミュニティLINE@」▼Twiterはこちら「中村 幸平@投資教育」▼海外投資で成功するための無料メルマガはこちら「GIA通信」----------------------------------------------------