こんにちは

 

前回チラットお伝えした

アウトドア障害物レース

だいぶ全容が見えてまいりました…

 

第1回霊泉寺温泉

アウトドア障害物ランニングレース

ワイルドフィットネスチャレンジ マッド&マディー

 

先週末には

この企画言いだしっぺの

アウトドアオヤジが現地調査を敢行

 

巻き込まれたアウトドアマン達も

結構楽しんだ様子

 

ほんとに道なき道を行き

渓流にドボンっと入ってるし…

 

これをレースにするって

やっぱりすごい

ハードな障害物ランニングレースになりそう…

 

 

AD

Obstacle Race

テーマ:

こんにちは

だいぶお久しぶりでございます。

 

今回は、

7月に開催するオブスタクル レース(障害物レース)のご紹介

またまたうちのオフィスのアウトドアオヤジがなんだかあやしい

レースをプロデュース

 

長野県上田市平井にある霊泉寺温泉で

7月15日(土)に開催決定!!!

 

上田の秘湯・・・

霊泉寺温泉はとっても静かで自然豊かな山村

 

そんな環境を利用して

アウトドアフィットネスレースをやろう!!!と・・・

 

思い立ったらすぐ実行・・・のアウトドアオヤジは

さっさと地元の旅館の女将を説き伏せて

今年の夏、開催の運びとなりました。

 

今、海外でも人気のこのレース

しかし・・・

 

海外でポピュラーなのは

作りこんだ環境で行う・・・

どちらかといえば

「サスケ」みたいなかんじ・・・

 

それじゃ面白くないってことで

自然のそのまんまの障害物を利用して

レースにしちゃお~っと

アウトドアオヤジは考えた

 

道なき山、川の中、

自然のオブスタクルを乗り越えて

ゴールする楽しさを

みんなに味わってほしいらしい・・・

 

海外ではこんな感じでやってる・・・

 

次回はもっと詳細を紹介します。見てね!!!

 

 

 

 

 

AD

ずくだせ感謝祭その2

テーマ:

こんにちは

「ずくだせ感謝祭」のおしらせ その2

 

ところで

「ずくだせ」とは???

 

信州地方以外の方はあまりなじみのない言葉だと思います。

私もしりませんでした・・・

 

地元上田のかたの説明では

「ずくなし」という言葉を「根性なし」「なまけもの」という意味で

よく使うそうです。

 

たとえば、

雪の降る冬の寒い日に、こたつでゴロゴロしていると

おばあちゃんから「この、ずくなしが!」と怒られるとか・・・

 

ということで、

「ずくだせ」は

「根性出していこう!」という

ある意味応援のことばなのだとか・・・

 

そんな意味を込めた

ずくだせ農場の「ずくだせ感謝祭」は

元気の出るイベントがたくさん・・・

 

自然体験、農業体験、運動会の他

ステージでは

 

まずオープニングに 

信州真田六文銭太鼓による演奏

午後からは

志友塾による空手演武

ヒロ・タッキーさんの腹話術ショー

ボディビル選手によるポージングデモ

などなど・・・

イブニングタイムには

農場レストラン<こまめ>にてジャズライブを開催

 

そして土曜日の夜は5組限定で農場内にキャンプもできる

 

 

「ずくだせみんな!」「ずくだせJAPAN」

AD