夢の階段

夢の階段

㈱アブル 清水晋輔の徒然日記

ペルシャ絨毯のアブルです。

ベランダから東の空を覘いてみると、

晴れた夜空に、まぶしいほどの満月が昇っていました。

ふもとを流れる川に目を移すと、

川面に月の光が揺らいでいて、

とても静かでロマンチックな時間でした。

ちょっと腰かけて、月見に一杯と飲み始めましたが、

一杯では終わりませんでした・・(笑)

 

 

 

朝にはセミが鳴き

空には入道雲

夏到来!って感じですニコニコ

 

 

                                本社屋上より

先日、友人に誘われて、久しぶりに船釣りに出かけました。

最初、私はタコを狙ったのですが、ヒットが無く、

場所を変えて、カワハギやキスを狙うとことになりました。

船で移動する途中に、大きな灰色の船が見えてきました。

良く見ると護衛艦です。しかも、広い甲板があります。

もしやと思い、NOをみると184、これは紛れもなく加賀でした。

甲板には隊員が集まって何かの作業をしていましたが、

こちらが大きく手を振ると、向こうもちゃんと手を振ってくれました。

なかなかフレンドリーな隊員たちでした。

加賀は、どうやら豊後水道を抜けて、太平洋に向かっているようでした。

友人は空母だ空母だと言ってましたが、私がこれはあくまで護衛艦だと訂正しておきました。しかし、あの巨大な船体と甲板は、どう見ても空母にしか見えませんでした。戦闘機が搭載されれば、間違いなく

Aircraft Carrier ですね。

 

 

 

 

天気がいい晴れ

温かいコスモス

そんな日でも感染防止でお出かけ禁止!笑い泣き

でも、バイクソロツーリングなら問題なしOK

久しぶりにR378で海岸線を走ると、とっても爽快!ニコニコ

前回来たときは菜の花が満開で黄色に彩られていたけど、

今日は何やらピンク色の花が・・・ツツジだビックリマーク

思わず、バイクを停めて記念撮影しましたウインク

わが社のビル1階入口には小さなホールがあります。

そこには今までアンティークのテーブルを置いていたのですが、

今月から絨毯を飾ることにしました。

そこに最初に飾られたのが、このライオンギャッベです。

カシュガイ族の作で、愛嬌のある顔のライオンがメインのモチーフになっています。

百獣の王ライオンというイメージとはまた違った、遊牧民らしい微笑ましいデザインですね。

サイズは縦が約180㎝、横が約120㎝です。

お客様が時折、足を止めて眺めて行かれます。

今後毎月違った絨毯を飾る予定ですので、楽しみにしていてくださいニコニコ