お父さん、お母さんのための自閉症療育相談室

お父さん、お母さんのための自閉症療育相談室

発達障害児を支援するハフィーのブログです

(出典:かわいいフリー素材集いらすとや

 

 自発発語を増やす重要性を以前説明しましたが、その自発発語を増やす訓練について詳しく説明していきます。

 

音声模倣よりも自発発語を

 まずは、以前説明した通り、音声模倣をいきなり実施するのではなく自発発語を増やしていくことを目指しますアップアップ自発発語の重要性から、音声模倣はダメと説明しましたが、もう一つの問題点は、いきなり音声模倣することはまだ言葉が出ていない子供にとって、非常に難易度が高いのですポーン逆上がりができていない子供に大車輪を教えるような難易度だと思ってくださいビックリマーク無茶ということがわかると思いますあせるあせる

自発発語を強める場面

 自発発語にもレベルがあります。 まだ言葉が話せない子供に最初にすることは、自然環境下で出現した全ての言葉をほめ言葉、くすぐり、高い高い、お菓子等を使用して増やしていてくことですひらめき電球

自発発語を強める方法

 何をしていてもつまり言葉によって要求していようがいまいが意味がある言葉だろうがなかろうが関係なく全ての言葉を強めていきますアップアップただし、どなり声、裏声、奇声に関しては一切反応しませんバツレッドこれを強めてしまうと癇癪が強くなってしまう可能性があるからです。

 また、なぜ要求場面での練習を最初実施しないかと言うと

  • 言葉が全く出現しない
  • 言葉が出るまで待っていたら子供が怒ってしまう

ということが起こるからです目ですから、お菓子等は子供が見えないように持っておき、言葉が出たら即座に褒めてお菓子をあげていくという手法がよいですキラキラキラキラ

ここでの注意点は、音声模倣は一切させないということです合格「りんごって言って」「ちょうだいは?」といった声かけは全てダメですバツレッド「おいしいね」「りんごだよ」と言って話しかけることは問題ありません。基本的には、何もせずに待つことが基本になりますあしあとあしあと家庭内療育をする場合、時間はたっぷりありますから生活の中で子供の言葉が出現したら逃さずにご褒美をあげて強めていきましょうアップアップ

自発発語を強める際の手順

 自発発語の強める際の手順は2つありますチョキ

  1. 要求場面以外の自発発語
    要求場面以外の子供の自発発語は、大人が子供のまねをしてあげてからご褒美を渡しますパーこの時の注意点は、大人は、大声で子供の真似をするということですビックリマークなぜかというと大声で言わないと他の言葉との区別が困難になるからですひらめき電球多くの言葉が話せない子供は親が話しかけても無反応であることが多いですあせるあせるつまり、普通の声で話しかけると子供は無視してしまいますDASH!ですから、他の言葉とも区別してわかりやすくするために大声で繰り返しましょうキスマーク

    子供:だー
    大人:だー!
    (お菓子を与える)
     
  2. 要求場面での自発発語
    要求場面では、上記と同じような対応をすると、要求の時に「だー」ということが癖になってしまう可能性があります汗ですから、要求場面での自発発語は「ちょうだいだね」のように、子供に言わせたい言葉を大声で大人が言うようにしましょう。そうすると自然に適切な言葉を覚える可能性が高くなりますアップ

どんなご褒美を使うか

 基本的にご褒美はお菓子を使うことがお勧めですピンクドーナツお菓子のメリットは

  • 小分けが容易
  • 渡すことが容易
  • 食べ終わるまでに時間がかからない
  • 連続してあげやすい
というものがあります。ご褒美としてビデオ等の映像を少しの時間を見せるということもできますが、
  • 連続して使いづらい
  • 開始に時間がかかる
  • 場所を選ぶ
という難点がありますあせるどんなことでも子供が喜べばよいので、くすぐり、高い高い等も実施してみましょう音譜音譜

は、

  • 湿気ない
  • 溶けない
  • かさばらない
  • すぐに食べ終わる

     

     

ということがポイントになります上差しお勧めのお菓子は、このようなものです下矢印

 

   

 ケースに入っているので使いやすいです、大きいのではさみで半分に切ることがお勧めですハサミ

 

 

 溶けやすいチョコですが、ケースが携帯しやすいので重宝しますひらめき電球

 

 

 

 ラムネです。固いので好みが分かれますが、溶けにも強いですビックリマーク

 

 これらをポケットや子供の手の届かない高いところに置いておいて、発語が出た時にあげましょうキャンディー

 

自発発語が増えたら何ができるか

 自発発語が増えると、要求時に必ず自発発語が出るようにできますくちびるそうすると音声模倣が実施できます合格自発発語が十分に多い子供の言語訓練は以下の通りです下矢印

 

 

 このように、自発発語が多い子供であれば要求言語を教えていくことが可能ですので頑張っていきましょう!!

 

 

 

(出典:PhotoAC

 

 言葉に遅れがある子供とはどのような子供でしょうかはてなマークはてなマーク療育的には、2歳までに二語文が出現してない子供になります上差し二語文とは単語が2つ以上連続で出るもので

  • 「わんわん、いた」
  • 「あるごりずむたいそうおわり」(私の息子の初めての二語文です)
  • 「ぶーぶーちょうだい」
  • 「とりさん、ばいばい」
  • 「おかしちょーだい」
といったものが例ですねずみただし、2歳までに二語文というのはかなりハードルが高く、私も自分の母子手帳を確認したところ、2歳4か月で二語文の出現と記録されていましたパンダ
 
 ですが、2歳まで二語文がしゃべれない子供の中には明らかに言葉に送れている子供が含まれているため一つの厳しい基準としてはよいと思いますブタ
 
 言葉が少し遅れている子供を除外するためには
  1. 話せる単語が10以上からなかなか増えない
  2. 言葉を話していたにも関わらず、成長とともに消失した
  3. 言葉で訴えることのない癇癪(大声で泣く等)が成長とともに段々と酷くなっていっている
という条件に1つでも当てはまる子供というフィルターを付けてもよいかもしれません星
 
 言葉の遅れが気になる場合、親がとる行動パターンは決まっていて
  1. たくさんの本を読み聞かせる、たくさん話しかける
  2. 「『わんわん』よ」、「『ブーブー』だね」といった物の名前を大声で言って音声模倣を促す
  3. 「『ちょうだい』でしょ」、「『貸して』って言ってごらん」のように言わせたい要求言語を教えて音声模倣を促す
ということを日常の中で実践しますネザーランド・ドワーフ1~3の中で、1は子供の興味が広がったりとプラスのことがあるかもしれませんが、2,3については効果がなく、なおかつ言葉の発達に悪影響を与える可能性もありますあせるあせる
 
 2は大声で大人が言ったことを繰り返すとという癖がつくことが多いです。例えば、「お名前は?」と聞いているにも関わらず「お名前は?」と答える等ですうさぎ
 
 3は要求場面で大人の言葉をオウム返しする癖が付きます。「ほしい人」と聞いたら「ほしい人」と子供が繰り返す等ですスライム
 
 そもそも、2と3の方法で言葉を話せるようになる子供は、言葉に遅れがない子供ですひらめき電球つまり、2,3を使用しているにもかかわらず言葉が遅れている子供は効果がなかったと考えたほうが良いでしょう上差し
 
 言葉に遅れがあると、必死に音声模倣の機会を用意しようとしますが、本当に重要なのは、音声模倣よりも自発発語ですビックリマーク(自発発語とは、大人が何もヒントを与えなかったとしても子供が自分から言葉で訴えることを指します)なぜなら、以下の特徴があるからですDASH!DASH!
 
  1. 音声模倣は大人がヒントを出さない限り話さない
     音声模倣はあくまで大人が話しかけるから話すのであって、自分から話すことができません。ですから、音声模倣を促さない限り、言葉を発さないです。「何て言うの?」「〇〇って言いなさい」というのは全てヒントになっていますひらめき電球
  2. 困った時に話すというスキルが身につかない
     音声模倣で話させると、自分から人に言葉で訴えるというスキルがいつまでも身に付きませんダウンダウン言葉で要求する、嫌な時に言葉で訴えるというのは自発発語でなければなりません上差し
  3. 泣くことが消えづらい
    言葉で自発的に要求しないと泣いている時に「言葉でいいなさい」「ちょうだいでしょ」といった声かけをしないと泣かずに言葉で伝えることが習慣になりません。
 以上のことから、音声模倣をさせるのではなく、自発発語を増やして発語機会を増やすと言葉が習慣化しやすいので目指していきますビックリマーク
 
 自発発語の増やし方は、比較的簡単で子供が日常生活で発している音を親が同じ音を繰り返して抱っこやおんぶをしてあげるだけで十分ですキラキラキラキラ独り言が増えたら、要求場面などでの自発発語も増えていくのでそれに対しても応じるようにしていきますひらめき電球
 
 話せない子供はまずは、独り言を増やしましょう星星
 

 

 

(出典:PhotoAC

 

 私は、自閉症スペクトラム障害等の発達障害児に対してABAを使用した療育を提供していますが、セラピストの指導の下、家庭内療育をすれば大きな成長が見られますアップアップ(というよりも一定の期間で療育の成果を出さないと私がすぐ首になります叫び過去には何度もありました)

 

 療育による成長可能性を信じている順番は、

  1. ABAセラピスト
  2. 対象児の保護者
という順番になりますねずみ私は、数多くの自閉症スペクトラム障害の問題行動を無くし、適切行動を教えている経験があるから、発達障害児の保護者よりも成長可能性を信じているし、現に数多くの問題を抱える子供の能力を伸ばしてきました上矢印上矢印保護者はある程度の信頼を置いてABAセラピストに委託をしていますが、一定の効果が出るまではその手法には疑問を持つことがありますあせるあせる子供の成長が始まると子供が成長する可能性を信じてくるようになります上差し
 
 ここら辺が面白いところなのですが、私は過去の症例から成長を信じている、保護者は成長したから信じていると少し違うんですよね目
 
 漫画の医龍で興味深い名言がありましたネザーランド・ドワーフ医師が指導して際立った能力を身に着けた研修医は他の研修医とは違うと指摘するものに対して
成長したから信じたんじゃない。成長することを、信じたんだ。
 まさにセラピストの心境ですビックリマーク最初の段階では子供が伸びること、成長することを信じることが子供の成長に重要なことですひらめき電球
 では、反対に発達障害児の成長可能性を一番信じていないのは誰でしょうかはてなマークはてなマーク
 
 残念ながら療育関係者であることが多いです汗汗
 
 ですから、子供の成長が見られたら療育の先生が大変驚くという残念な現象が時折確認されますガーン
 
 支援者が子供の成長を信じていないとどういうことが起きるでしょうかはてなマークはてなマークこのようなことが起こりますダウンダウン
  • どうせできないからと最初から課題にチャレンジさせない
  • 少しでも失敗したらできないからいいよと言ってそれ以上させない
  • 泣いたり、怒ったりしたらそれ以上課題に取り組ませない
  • 離席をしても、「しょうがないよね」と席に戻さずに離席させたままにさせる
 療育を経験された方には身に覚えがあるようなことがあるのではないでしょうか!?このような対応を取ってしまうと、実際に子供の能力が下がってしまうので注意が必要です注意
 
 だからといって、今の子供の能力が低いことを見て見ぬ振りしなさいということを言っているのではありません上差し今できないからできるように一つずつ教えていこうとする姿勢が大事です晴れ
 
 子供の成長を一番信じられるのは親であるあなたですよわんわん

(出典:学校、勉強 ピストグラム

 

 大人であれば誰でも経験したことがある一夜漬け本、私も高校生や大学生でテスト前にお世話になりましたあせるあせる

 

 一夜漬け等の集中学習のメリットは、

  • 習得スピードが速いDASH!DASH!
これにつきますビックリマーク
 
 一方、集中学習のデメリットは、
  • すぐ忘れるもやもや
ということですダウンダウンですから、家庭内療育では使用する場面があまりないのですひらめき電球例外として使用するケースとしては
  1. 差し迫ったイベントがある場合
    卒園式、入園式、面接、運動会、音楽発表会など差し迫ったイベントがある場合は、集中学習の方法で練習してかまいませんネザーランド・ドワーフ
  2. すぐに使用するべきスキルがある場合
    飛行機や新幹線に乗っての長距離の移動、歯医者の治療や予防接種等のすぐに使用するべきスキルがある場合は、集中練習しますメラメラ基本的には、嫌悪反応があるべきことに使用するケースが多いです。
等があげられますビックリマークそんなに多いケースではないですね目ですが、多くのABA場面で集中学習が使用されています汗汗例えば、このような訓練です上差し

 

 

 ここでは動作模倣や音声指示といったことが集中練習されていますねずみ「一回一回指示内容が変わっているから集中学習ではない」という指摘もあると思います。ですが、できない指示(課題)がある場合、同じ課題をし続けるという特徴がありますいちご

 

 また、大人が子供に対して集中学習の形で教えている時は、自発的に本人が集中学習をしている場合とは違い、子供が集中しておらず大人が集中指導しているにしか過ぎない可能性が高いですあせるあせる例えば、3:25~の男の子はボーっとしていて指示をきちんと聞いているようには見えませんダウンダウン

 

 家庭内療育がプロのセラピストに勝っていることは、実施時間を自由に選べることですビックリマークですから、集中学習ではなく、勉強時間を小分けにする分散学習によって学習効率をあげましょうアップアップ

 

 一回の勉強時間は、決まった時間ではなく一つの課題を覚えるまでという基準で実施したほうがよいです合格そのあとの学習は、1分後、2分後、3分後、4分後、5分後、10分後、30分後、1時間後のように時間を少しずつあけて実施しましょう音譜音譜もし教えた課題を忘れてしまっていたら教え直して同じ時間の間隔で再度実施しますニコニコ

 

 教えてしまった課題を忘れてしまっている場合もマイナスに考える必要はありません晴れ忘れてしまったことを再度学習することにより、記憶の定着は強くなりますアップアップですから、課題を忘れることも課題の一部と考えて教えてきましょうビックリマーク

 

 最終的には、日常生活で使用できるレベルまで達すればいちいち教える必要はなくなりますのである程度覚えるまでは頑張っていきましょうビックリマーク

(出典:PhotoAC

 

 自閉症スペクトラム障害等の発達障害児にとって、特定の技能の習得は定型発達児よりも時間がかかるものです時計

 

 ですから、一生使うようなスキルではない場合は、習得状況の困難さから習得に見切りをつけたほうがよいことがありますハサミ

 

 習得難易度が高く、一生使うことがないスキルはこのようなものがありますメモ

  • 縄跳び→跳ぶこととひもを回すことを一緒にすることが難しいです。
  • 折り紙→端をそろえておるというのはかなり難しいです。
  • 色、形→自然に覚えていない場合、教えることに時間がかかり、なおかつすぐに忘れることが多いです。
 このように、習得難易度が高い割に有用性がないスキルは完璧に習得することを目指さなくてもよいです上差し