骨盤おこしで骨格美をめざす!鍼灸師♡中村よし子のブログ  

骨盤おこしで骨格美をめざす!鍼灸師♡中村よし子のブログ  

骨盤後傾/外反母趾/産後のもどり/更年期/不定愁訴など構造動作理論に基づいて女性の観点から指導、施術に全力投球!ちょっと息抜きに日々のあれこれを綴ります。

えにし治療院を桑名市多度町に開院しました。

なんだかんだとプレオープンから1か月

ご来院いただきました皆様ありがとうございました。

 

この一か月の間に、

・ 電車の乗り継ぎに失敗したので遅れます(汗)

・帰りに、ICカードでエラーになっで次の日に清算した。

など、養老鉄道とJR関西線、近鉄電車との乗り継ぎに失敗された方が数名いらしたので、どうしたらいいのか、実際に乗ってきました。

昨日の中日文化センターの講座へは、多度駅から電車でゴー!

 

◇養老鉄道、多度駅~桑名駅 

 

養老線はICカードが使えません

切符を買って乗車。(遅れそうなときは車内、もしくは降車駅で購入することが可能、意外と融通がききます)

 

 9:23  多度駅

   ↓    (4駅・・14分、310円) 

 9:37  桑名駅

 

JR関西線へ乗り換え、養老鉄道改札口に乗り換え改札機でICカードタッチし、駅員さんに切符を渡す。

※ここでタッチしないと乗車記録が残らず目的地の改札を出られません!

※定期の人が多くそのまま改札をスルーするので気を付けてください

乗換時間3分、ホームがかわります。下りエスカレーターがあり急がなくても間に合いました。

 

◇JR関西線に乗り換え (2.、3番ホーム)

 

  9:40  桑名駅 快速名古屋行き

    ↓    (停車駅、弥富、蟹江、名古屋 25分 350円)

 10:05  名古屋駅

 

桑名~名古屋駅 (所要時間 42分 660円)

 

◎まとめ ~乗り換えをスムーズに行うには

 

・養老鉄道は、ICカードが使えないけれど、清算は融通がきくのであせらなくても大丈夫。電車に乗ってしまいましょう。

・改札口にある、乗り換え改札機で、忘れずにタッチする。