情報リテラシー論14

テーマ:

〈デマや詐欺と進化する技術〉

 

SNSでなりすましというのはよくある。芸能人などでも偽物が出たりするが、私の高校時代の友人で、Facebookでも友達になっていた人から、もう一と申請が来たことがある。あれ?友達だったのにな、と思い申請された方を見ると、本物より明らかに情報量が少なく、顔写真も本物と同じものをわざわざ使っているにもかかわらずかなり画質が荒い。わかりやすすぎてすぐに本人に連絡。他の共通の友人は騙されていた。

偽アカウント、だけではなくインターネット上の情報にも本当か嘘かわからないものがたくさんある。情報に踊らされずに正しい知識を持って、インターネットと向き合わなければいけない。情報リテラシー論では現代に合わせた知識が多く得られ、インターネットを使う上でわからずに使っていたら危なかったこともたくさんあった。この授業で学んだことを生かし、情報社会と向き合っていきたい。