自由が丘のマンツーマン美容室 a-reu a-reu(アルーアルー) 美髪・美肌日記

Hair&Make upアルーアルーの店長こと中原幸信です。
自由が丘に2000年にオープンした美容室です。
美容のこと美容商品やヘアースタイル 
美髪・美肌のためのアドバイスブログです。

facebookページもよろしくお願いします
https://www.facebook.com/hairsalonareu/




予約したのに待たされた・・・
大きなお店は落ち着かなくて・・・
いろんな人が入れ替わり立ち代り・・・
美容室ではリフレッシュしたい
そんなこと思ったことはありませんか?

a-reu a-reu(アルーアルー)はスタイリスト一人だけの美容室です。
カウンセリングから全ての施術を責任持って
担当させていただくマンツーマンスタイルの美容室です。



マンツーマンって緊張しそう・・・
と思う方もいらっしゃると思いますが
肩の力を抜いてゆっくり 
ゆったり過ごしていただければ幸いです。

長くお付き合いできる美容室でありたいと思っています。

詳しくはホームページをご覧下さい。

アルーアルーのホームページはこちら

手紙mise@a-reu.com

〒152-0035 
東京都目黒区自由が丘3-17-18
第二自由が丘ハイム1F
TEL&FAX  03-3723-9777
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日

私の日記のブログはこちら




facebookページもよろしくお願いします


テーマ:

昨日 帰宅後

晩ご飯を食べてるとき テレビをつけたら

マツコの「夜の巷を徘徊する」をしていて

アルーアルーから わりあい近い商店街

「エーダンモール深沢」のロケでした。

来週も引き続きするようです。


 

<マツコの「夜の巷を徘徊する」はこちらから>

 

 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

 

 

先月初めてご来店いただいたお客様から

感想・レビューをいただきました。

 

 

今回 10か月ぶりのカットで

20cm近く


 

内巻きのボブにしやすいように

カットさせていただきました。

 

 

 

  

 【 お店の感想 】:

外観も、内装もおしゃれで可愛くて、

初めて伺ったので、緊張しましたが、

落ち着く雰囲気で素敵でした。

 

 

 

 

 

【 施術(パーマ・カラーなど)の感想 】:

カットをお願いしましたが、

どのような髪型にしたいかがまとまっていなかった

私の話を丁寧に話を聞いて下さいました。

髪型は、結べる長さのボブカットで、

乾かすだけで、内巻きになりお手入れがとても簡単で

朝の忙しさに追われず毎日が嬉しいです。

ありがとうございました。

 

 

 

【 こうして欲しい・希望など 】:

お返事が、遅くなりすみませんでした。

職場からも、いいねと言っていただいて、

見なれないから誰かと思ったと言われます。

また、通わせて頂きたいです。

メイクアップ方法も、とても興味があります。

また、お願い致します。

 

本当に、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初は 少し緊張されたいたようですが

広島でも少しお仕事されていたそうで

 

鳥取県出身ということもあり

中国地方の話で

少し気持ちが和らいでいただけたかな。

 

 

お帰りの際

「また 来てもいいですか?」

とお聞きになったのが

とても印象的で。

 

 

 

もちろん またいつでもお越しくださいね。

 

 

またのご来店お待ちしております。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

今回は ゆる~い湯シャンの話・・・ではないのですが

 

少し関連する

「化粧水」についてお話ししたいと思います。

 

 

 

 <すみません これは化粧水ではありません>
 

化粧水って なんでつけるかわかっている人います?


 

そもそも化粧水って何だと思いますか?


水ですか?

 

 

たいていのお客様に質問すると

 

「水分でしょ!」  「潤い大事だし~!」

 

「化粧水しないと肌 カピカピだし~!」

なんて答えがかえってきます。

 

 

そう

 

たいていの人は 化粧水は 

「水分」・・・って思っています。

 

・・・ってつくからね・・・。

 

そもそも

肌から 水は吸収しません。

 

水の中に どれだけつかっていても 

ふやけることはありますが

水分は 肌から体内には入りません。

 

それどころか 

本来 肌は それらから守るためにあるのですから。

 

 

赤ちゃんや子どもの肌は 水をはじくと思いませんか?

 

 

あなたの肌は水をはじきますか?

 
 

肌のきめが細かく

皮膚上の皮脂状態が良ければ

水ははじきます。

 

 

そもそも 化粧水が広まったのは 

江戸時代くらいからだそうです。

 

 

欧米では 化粧水ってあまり使いません・・・ 

っていうか ありません。

 

 

化粧水って 日本 アジア?独特の文化のようです。

水化粧の文化からきていると思われます。

 

 

先ほども言ったように 化粧水は水分補給・・・・

ではなければ何なのか

 

 

保湿成分と界面活性剤と防腐剤を 水で薄めたものを

顔に塗りたくっているだけ・・・です。

 

 

少し乱暴な言い方でしたね。

 

でも その辺の化粧水は そういうことになります。

 

 

高かろうと安かろうと変わりはありません。

 

 

中に入っている保湿成分で多少値段は変わってくる程度です。

 

要は

 

 

化粧水の「水」って

絵具や墨を 水で溶いて塗る目的と

変わりありません。


 

 

絵具や 墨は 水で溶きますが

何のために水で溶くかというと 塗りやすくするためです。

塗った後に 水は残りません。

 

蒸発します。

 

ですから 化粧水に入っている水は蒸発して 

肌に残るのは

 保湿成分と 界面活性剤と 防腐剤です。

 

 

たいていの肌は そんなものを毎日つけていたら

乾燥します。

 

「私の使っている化粧水は

 防腐剤使ってないって書いてるし!」

という人もいるかもしれませんが

 

化粧品って 3か月は腐ってはだめなんです。

 

防腐剤なくして 3か月腐らないとすれば

防腐剤に代わる 天然の防腐効果の成分が

たんまり入っています。

 

かえってその方が

アレルギーを起こしやすい体質の人もいます。

オーガニックとか天然・敏感肌用

なんて書いていますけどね。

 

「いやいや 保湿成分が

セラミドとか コラーゲンとか

入っているから大丈夫!」

という方もいるでしょう。

 

でもそれって ついてるうちはいいですけど

とりあえず付着させてる程度のものですからね

 

「奥まで浸透って言ってるし」

 

奥まで浸透させるために

どれだけ肌をこじ開けてるか 考えたことありますか?

 

 

そういう成分も 

ちゃんと被膜が張って セラミドで覆われた肌には

なかなか浸透しないものなんです。

 

 

なんというか

髪のパーマも 綺麗な髪の人ほどかかりにくいでしょ。

 

薬が浸透しづらいんです。

 

 

 

浸透させる・・・・って 

本当はだいぶ怖いことなんですよ・・・・。

 

 

まぁ 今回は

化粧品批判を書きたいわけではないので 

あまり触れないようにします。

 

 

ただ 私が言いたいのは

 

化粧水は 水でもないし 

水分補給でもない・・・ということです。

 

 

多くの方が

テレビのコマーシャルの イメージをそのまま 

化粧水のイメージとして認識していることが

なんとなく恐ろしいなと思うだけです。

 

 

 

あと  お客様で

「会社で  エヴィアン のスプレーとか

シュー――って 乾燥するからかけてます」

っていう方 いらっしゃいますが

 

それは すぐにやめてくださいね。

あのお水は 保水の為にあるものではなく

ファンデーションなどの付きを よくするため

どちらかというと 肌の水分を蒸発させて

さらに 化粧品の密着度を高めるためにあるものなので

 

 

なんでもない時に

顔とかに シューシューしてたら カピカピになりますよ。

 

 

唇も ずって舐めてたら パキパキになるでしょ・・・・

あれと一緒。

 

 

化粧水に関して

じゃあ どうすりゃいいの? ということですが

 

 

私が考えるに

 

スクワランオイルやワセリンなど

なるべく アレルギーを起こしにくい 

親肌性の高いオイルだけを

必要なところだけに使って 保湿のみおこなうか

 

どうしても 「化粧水」っていう

液体状のものが欲しいのなら

自分で精製水などで保湿成のある 

エキスと混ぜて作るかですね。

 

体の水分って

やはり口から水分をとること。

 

 

 

潤いという意味では

コラーゲン質やビタミンを摂取することも大切。

 

 

ちゃんと水を飲まないと

いくら化粧水つけても 肌の水分量は変わらないと思います。

 

 

食べるものには 気をつける人が多いですが

 

毎日肌につけているものも

 

もう少し見直してみてはいかがでしょうか。

 


 

今日はこのへんで。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

 

年末ということもありますが

ご予約が大変取りづらくなっていて申し訳ございません。

 


ただ 新料金後も 

多くのご新規のお申込み・お問い合わせいただき

誠にありがとうございます。

 

 

今回は そんな中

ここ半年 何度もお電話いただいても

予定が合わず ご来店いただけなかったお客様。

 

 

ご利用いただくのは 

私が独立前からなので

もう22年くらいのお付き合いです。

 

 

今回は 小学生のお子さんとご一緒。


 

(大変申し訳ございませんが 

現在 中学生以下のお子様のみの

ご予約はお受けしておりません)
 

 

 

 

ただ カットして

軽くセットして

 


 

雑誌を読んで

 

 

最近の様子を雑談して

 

 

時には 仕事で疲れているのか

終始寝ていることもあります。

 

 

 

ただそれだけ・・・・

 

 

ただそれだけなのですが

 

 

わざわざカットに来て下さることは

ただただ感謝です。

 

 

 

ただこのお店も

私自身も

ホっと 気のゆるせる

任せられるものでないといけないなと思うのです。

 

 

またのご来店お待ちしております。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。




 

 

年内のご予約ですが

おかげさまで  

現在 ヘアカラーやパーマの

ご予約がほとんどお取りできない状況で

大変ご不便をおかけしております。

 

 

また 最近は

風邪のお客様も大変多くなっています。

 

 

インフルエンザも流行の兆しのようで。

 

 

今後 急なキャンセルなど

でてくるかと思いますので

 

 

もしよろしければ

ご希望の日時に空きがなくても

「キャンセル待ちフォーム」をご利用いただき

とりあえずお問い合わせいただければと思います。

 

<キャンセル待ちフォームはこちらから>

 

もちろん キャンセルが出て

ご連絡した際

もう必要ない時や

ご都合悪い場合お断りいいただいてもかまいません。

 

 

 

また このブログでアルーアルーを知り

お問い合わせいただくときは

 

アルーアルー ホームページトップの 「予約状況」

を確認の上

お問い合わせいただければと思います。

 

 <アルーアルーホームページはこちらから>

 

大変 ご不便ご迷惑をおかけしますが

何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆる~い湯シャンの話  5

 

 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

 

 

前回 

 

「シャンプーはやめようと思わない方が良い」

 

と書きましたが

今回はそれについて。

 

 

 

私も いろいろと「湯シャン」に関しての

記事やブログを読ませていただきましたが

 

 

 

皆さんに言えることですが

「湯シャン」=「禁シャンプー」

思っている人がほとんど。

 

 

「湯シャン」は「禁煙」や「禁酒」などと

一緒にして

考えないでほしいと思います。

 

 

 

はじめの回でも 書き込んだように

皆さん 考え方が固すぎるように思います!

 

 

 

 

なんで0か100という考え方しかできないんでしょうか?

 

 

 

 

もちろん 

「シャンプーは体に悪い成分がある」とか

「経皮毒」なんていうことを

言う人もいますが

 

 

そんなことを言い始めると

パーマやヘアカラーの方が

よほど成分的に悪いわけで

 

 

そこまででなくても

シャンプーより メイククレンジングの方が

よほど成分的には強いわけで

 

 

とりあえず今回は

そういうことはぬきにして

 

 

ただ 「湯シャン」は

シャンプーをやめることが

 

 

一番の目的ではなくて

洗剤を使う回数を減らすこと

 

洗剤による

頭皮の乾燥を防ぐこと

頭皮環境を整えていくことが

一番の目的と考えます。

 

 

 

「湯シャンにしたら 頭が臭くなった」とか

「ベタベタしてきた」とか

「かゆくなった」とか

 

 

今まで 毎日 皮脂を落とし過ぎて

皮脂分泌が 正常でない人が

シャンプーを突然やめて

 すぐに 皮脂分泌が 正常に戻るわけではない

ので

 

 

そういう症状が出て

当然と言えば当然なことで。

 

 

そういう時は シャンプーすればいいじゃないですか。

 

 

そして また数日 開けて

もしくは だんだんとシャンプーする日の

間隔を広げていくとか

 

 

正常な分泌に戻るまで

人にもよるのでしょうけど

1・2か月くらいかかるといわれます。

 

 

 

どうして やめるか またシャンプーをし続けるの

二択しかないのか疑問です。

 

 

タバコやめようと思った・・・

一週間・・・一か月我慢したけど

やっぱり無理だったから

また毎日吸う・・・っていうのと同じね。

 

 

 

どうして やめられないなら

吸う本数を減らすとか

吸わない日を作るとか・・・

っていう発想はないんですかね?

 

 

 

ともかく

シャンプーを一切しないことが

体に良いことではありません。

 

 

「今まで湯シャンしてきたのに 美容室に行くと

ジャンプ―されてしまうけど どうしよう」

 

なんていう人の考えは

まさに「禁煙」なんかと同じ考え方

 

 

「シャンプーをしてしまった!」

なんて考えずに

 

本来の目的のため

 

 

健やかな 頭皮に戻すため

健やかな頭皮を 維持するために

 

 

 

是非 「湯シャン」を

自分ペースで 

取り入れていただきたいと

思います。

 

 

 

 

今日はこのへんで。

 

他の湯シャンの記事は

テーマ「湯シャン」でまとめていますので

よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆる~い 湯シャンの話 4

 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

 

前回 私のお風呂に関して書きましたが

 

とりあえず私の場合は 

実験的にシャンプー・石鹸を

使用していません

 

 

湯シャンを しようと思われるのなら

まず 

「シャンプーをやめよう!」と思わない方がいいです

 

 

これに関しては 次回書くことにしますが

「シャンプーをやめよう」ではなく

「シャンプーをしない日を増やす」

と考えた方が良いと思います。

 

 

じゃあ

私も それがすんなりできたかというと

 

ショートの私でさえ

いつもの習慣で

ついシャンプーポンプに手が伸びそうになりました。

 

 

まぁ これも 

 

少し「禁煙」みたいなもので

シャンプーすることが

習慣化しているので

 

 

どうしてもはじめは

しないと気持ちが悪い・・・・

シャンプーしたい~~~!

・・・という感覚が強くなります。

 

 

この感覚も 私の場合 23のことでしたが

 

人によっては 

シャンプーしないと

ストレスがたまる!!

 

せっかくのリラックスタイムに

ストレスが出てきてしまうので

 

 

まぁ そのあたりは 個人の感覚

個人のペースでいいのではと思います。

 

 

・・・・で


 

私の場合

なるべく お湯だけでさっぱり感を求めるために

お勧めするのは

勢いのよいシャワーヘッドです。

 

 

ある程度 水圧が高くて

節水できるものが

最近多く出ているので

こういうものを利用すると

 

 

 

 

水圧で スッキリ感が得られます。

 

 

 

 

実際のところ

あまり水圧が高くて

温度が高いと

 

 

シャンプーを使ったのと

同じくらいの洗浄力になり

 

 

 

皮脂をとりすぎることになるので

あまり「湯シャン」本来の効果は

薄れるかもしれませんが

 

とりあえず 

 

はじめはお湯だけの状態に

慣れるようにした方が

良いのではと思います。

 

 

あと

 

耳の後ろ側は

皮脂がたまりやすいところなので

そこは 少ししっかり目に

洗った方が良いと思います。

 

 

お湯の温度と 水圧で言えば

ケルヒャーとか高圧洗浄機は

水(・・・あれは熱湯かもしれませんけど)と

水圧で 油汚れも落ちますから

 

本来 

皮脂なんて

そんなこびりつくような油ではないので

簡単に落とせるわけです。

 

 

 

今日は この辺で。

 


 

湯シャンの話は

カテゴリー「湯シャン」にまとめています。

 

 

これからも少しづつ 書いていきますね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆる~い 湯シャンの話

 

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

 

・・・で 今回は

 

じゃあ あなたは お風呂はどうしてるの?

というお話。

 

 

普段の私のお風呂タイムは

 

お風呂に入り

 

体を流して

湯船につかって

温まったら

シャワーで頭をしっかり流して

体を流して

最後に軽く水で体を流して(ひざ下だけの時も)

 

終わり・・・・です。

 

 

 

シャンプーと体をゴシゴシしない分 楽でいいです。

 

 

 

お風呂上りには頭皮に自作のセンブリ水を

軽くつけて軽くマッサージします。

 

 

 

センブリは血行を促進します。

 

 

私のように細い髪の人は 

増えるわけではないのですが 

髪の立ち上がりが違うと思いますし 

抜け毛が減ったというお客様も多いです。

 

 
 

 

本当は 髪を濡らす前に

ブラッシングした方が良いですね。

特に 髪が ミディアムからロングの場合は

した方が良いです。

 

 

私の場合は 手でくしゃくしゃと払う程度ですが・・・。

 

 

これで 一日のほとんどの汚れは

(・・・っていっても埃なんですけど)

とれます。

 

 

私の

生活としては

 

 

通勤は自転車 片道7km 30分程度

 

 

仕事は 美容師なので もちろん快適な室内です。

 

 

仕事終わって ジョギング 6kmくらい

冬でも汗は出ますよ~~。

 

 

 

 

お風呂は毎日入ります。

髪も毎日流します。

 

 

 

 

朝 お店で 

寝ぐせ直しの為に頭を流します。

 

 

・・・って感じで

 

ヘアセットは

ブロー時に ブローローションで

仕上げは スプレーを使用。

 

 

・・・って感じです。

 

 

 

それでも 今のところ

妻に においをかいでもらいますが

頭も体も 臭くはないと言われます。

 

 

 

ただ これに関しては

季節や もちろん皮脂の分泌量などでも

違いが出るので

あくまで

私の場合・・・ということです。

 

 

ただ 今回のお話は

汗も ある程度のセット剤も

お湯で 十分流せる

 
 

 

ということです。

 

 

あと 分けて考えてもらいたいのは

 

私の考える「湯シャン」はあくまで頭皮のため。

 

もし髪にお湯ではとれないセット剤

 

例えば

ポマード・ヘアチックなどの油でできたセット剤

超強力ポリマーの 舞台やダンス用のスプレー

ヘアカラー用のファンデーションタイプや

スプレー・マスカラタイプなどもろもろ

 

などは 

お湯だけではなかなか落ちないので

シャンプーまたは石鹸を使うべきだと思います。

 

 

例えば 手にワックスやスプレーをつけて

お湯で流せなければ

当然頭皮にも残るということですが

 

 

私がサロンで使用するもので

お湯で落とせないものは ほとんどありません。

 

 

 

洗剤を使わないと 落ちない

と思っているのは

思い込みかもしれませんよ。

 

 

 

 

では 今日はこのへんで。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

先日 初めてご来店いただいたお客様

ミャンマーから一時帰国とのこと。

 

 

もちろん ご予約お申込み時はミャンマーでした。

 

 

ほんと こういう時 

ネットって世界で見られてるんだな・・・と実感。

 

 

 

 

で今回は 

少しイメージチェンジしたいのと

前髪を作りたいとのこと。

 

 

 

 

【BEFORE】

 

それで ご来店時の写真がこちら

 

 

ネジって結んでいたので

ほどくとパーマのような感じ。

 

 

こういう感じに

結ばなくてもなるように・・・

というご希望でした。

 

 

 

 

シャンプーさせていただいて乾かすと

全く動きは出ません。

 


 


 

やはり ミャンマーの生活は

日本とはだいぶ違う様子で

 

髪を洗うのも

乾かすのも

大変なんですね。

 

 

簡単にまとまるように

簡単に動くように

 

・・・というのが今回のテーマ。

 

 

 

 

【AFTER】

 

 

 

前からの写真はいただいていませんが

全体に軽くなって

動きもでるので

大分 雰囲気も変わったと思います。

 

 

あとは 

その後のお手入れ具合が気になるところではありますが

 

 

「また半年後に来ますね」と言っていただきました。

 

 

海外生活の方とお話させていただくと

ほんとに ものの見方も変わって

とても勉強になります。

 

 

 

またのご来店お待ちしております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

とりあえず 「湯シャン」の記事を書くときの前置き

 

私は 自然派主義ではありません。

私は ベジタリアンやミニマリストではありません。

私は シャンプーは絶対いけないとは言いません。

 

あと・・・

よくブログを読むと 

「結局 これが売りたいだけなんだ・・・」という

広告的なものがありますが

 

私は 物を売りたいわけではありません。

・・・ので 安心して読んでください。

 

 

 

・・・・で今回は

 

「湯シャン 湯シャン って言うけど

テレビや雑誌 美容師の人も

ほんとに良いって言わないじゃない!」

 

ってことに関して。

私の見解。

 

 
 

 

そもそも 「湯シャン」って

シャンプーしないで・・・とか

トリートメントしないで・・・とか

 

はたまた 洗顔も基礎化粧も!

なんてことにもなるわけで

 

 

 

テレビや雑誌の広告見てて

化粧品メーカーの広告見ないことあります?

 

 

ほとんどのテレビ番組や雑誌には 

そういう広告がいっぱいです。

 

 

そんなスポンサーの必要な業界で

「何もしない方が良いですよ」

なんてこと言える番組や雑誌はないんじゃないかな。

 

 

せいぜい 広告と関係ないNHK

健康系の雑誌・・・・それも

天然のシャンプー・・・とか

サプリメントみたいな広告は多いので

むつかしいとは思いますけど。

 

 

あと メイクアップアーティストとか

美容家・・・・とか

 

 

あの人たちも 

なんだかんだメーカーが後ろについていますし

 

自分のブランド持ってる人もいるので

 

そんな人が「使わない方が・・・」なんて

絶対言わないし。

 

 

 

美容師も同じです。

 

 

シャンプーやトリートメントは

店の売り上げの何割か

重要な売り上げの一部です。

 

 

特にまだスタイリストじゃない子たちにとっては

技術売り上げはないので 手当はつかないけど

店販商品の売り上げは手当てがつくところが多いので

必死になって売りますね。

 

 

 

もちろん ディラーとか メーカーとの関係で

「今度 新商品出たんで とってくださいよ~」

なんて言われて

「イイですよ~」なんて軽くオーナー

仕入れて 売りさばくのは

各店舗で

 

 

売り上げが低いと

ミーティングなんかで

店長が

「○○店は 今月は 店販売り上げが少ないな!

もっと売りなさい!」

 

なんてオーナーやマネージャーから言われるわけで

 

 

 

シャンプーやトリートメントが

良かろうが悪かろうが売ればいい

なんていうお店がほとんどだと思いますよ。

 

 

 

たとえ

「いや!うちはシャンプーやトリートメントは

こだわりぬいたものしか置きません!」

 

 

自分のところで

OEMとかODMとか商品を作って

販売しているところも

珍しくありません。

 

 

 

化粧品って儲かりますらね・・・原価安くて。

 

(・・・そのうち うちでも 商品作ろかな・・・・・(笑))

 

そういう店でも

それを売りたいことには

変わりないのです。

 

 

 

まぁ だから 

よほどのことがない限りは

この「湯シャン」というものを

 

 

話題としては取り上げたとしても

勧める業界は 

ないのではと思います。

 

 

 

 

「じゃあ アルーアルーではシャンプー置いてないの?」

って思われるかもしれませんが

 

いえいえ

ちゃんと置いていますし 売ってもいます。

 

・・・・どちらかというと 

けっこう売れてます。

(もちろん 私からは勧めていませんけど)

 

 

だから

前回も言いましたが

 

スタンスとしては

あくまで シャンプーをしないで!

というわけではなく

 

洗う頻度を 少なくした方が・・・

・・・出来ればやめても・・・・

 

というくらいにしかすすめません

 

 

 

もし

よほど頭皮の状態の悪い方には

今は シャンプーはしない方が」とお話させていただきます。

 


 

 

ゆる~い「湯シャン」のお話

 

今日はこの辺で。

 

<前回の記事(美容師の書く「湯シャン」の記事はじめました!)>

 

 

カテゴリーは『湯シャン』にまとめますので

そちらで他の記事をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自由が丘のマンツーマン美容室アルーアルーの中原幸信です。

 

今日から 少しずつ「湯シャン」について

記事を書いていこうと思います。


 

まぁ こういう記事を書くにあたり 当然  

私自身 ここのところ

ほとんどシャンプーは使っていませんし

体も 石鹸で洗っていません。

 

ただ 2・3週間に一度 

髪を染めているのでその時はシャンプーをしています。


 

 

 


 

ただ これだけは先に言っておきます

 

私は 自然派主義者ではありません

 

私は 特に強い宗教観などもないし 

ベジタリアンでも

ミニマリストでもありません

 

 

私は アトピーなど 

肌が極端に弱いなどの症状はありません

 

あと 

シャンプーを使うな!というわけではありません

 

ただ これから季節が 一番「湯シャン」にとっかかるには

いい季節なので

 

これからちょっとずつ

美容師の私が思う「湯シャン」に関して

書いていこうと思います。

 

 

とりあえず 私がざっと「湯シャン」で調べて

いろんなサイトを見てみたのですが

皆さん考え方が極端ですね。

 

 

 

・・・というより 皆さん真面目・・・なんですね。

 

 

私は もっとゆるい考えです。

 

 

どちらかと言うと よくある「湯シャン」の記事は

 

例えるなら 

「肉なんかは体に悪いから食べないで

 ベジタリアンになりましょう!」

みたいなノリで

 

私が言いたいのは

「現代人は 野菜が足りないから 

 もっと野菜も食べましょうね!」

 

みたいなノリです。

 

 

 

そこは大きな違いを感じます。

 

 

それから 声を大にして言いたいのは

 

「湯シャン」=「洗わない」ではありません!!

 

「湯シャン」=「洗う」です。

 

ただ洗剤を使わない!というだけなので

そこは大きな勘違いがあるように思います。

 

 

それでは  ちょこちょこ書くので 

 

今日はこの辺で。

 

 

 

 

ご意見などありましたらお気軽にコメントください。


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。