クイッククール ブルー
¥ 1,260



■水分が蒸発する際に周辺の熱を吸収する「気化熱」の仕組みを利用した画期的なウォーターミストクーラー「クイック クール」。ファンから送られる風がミストの気化を促進し、急速な冷却が可能です。
■クイッククールはその気化熱を利用したクーリンググッズです。ファンによる風でミストの気化を促進して、素早く(クイックに!)心地よいクール感を提供します。
■温度30℃-湿度50%の環境試験室内で、約20cmの距離から顔面の半分にファンを回しながら5回噴霧、そのままファンを回して、顔面の温度変化をサーモビュアーで観察。
■表面温度は約5℃下がります。

【色違い】
クイッククール ピンク
写真集 日本の美しい女子高生
\1,800


稚内 釧路 むつ 佐世保 那覇 宮古島・・・
日本には、まだこんなにも無垢で美しい原石が!

TBS系列「紳助社長のプロデュース大作戦!」完全タイアップ
戦場カメラマン渡部陽一が撮り下ろす全く新しく美しい写真集

まだ見ぬ原石を求めて、日本各地から美しい女子高生を探し出す
― ひとつの番組が掲げた壮大なコンセプトを、1冊の美しい写真集へと結実させました。
テーマは「ルーツ」。
その風土でしか育まれ得ない無垢な被写体を、その風土でしか撮れない静謐な画で見せる。

歴史、郷土、憧憬 ― 読者が様々に思いを馳せ、日本の女性の美しさ、ひいては日本の美しさを再発見できるような写真集です。
最近、バラエティにひっぱりだこの人気戦場カメラマン「渡部陽一氏」。
極度のスロートークと天然ボケっぽいキャラクターが茶の間にうけている。

しかし、そのキャラクターは最近自らが作ったもので、本当は普通に話せるのである。
人気になる前に、偶然取材されていた映像がこれだ。


確かに戦場であんなゆっくりしゃべってたら危険だよなぁとか思ってみてたら、やはりそうだったか という感じです。日本が平和なんで安心してしまうんでしょうか、丁寧に伝えようとする表れ何でしょうか。
まぁ渡部さんもメディアを利用して「戦場カメラマンという職業を日本の人に知ってもらいたい」というためにテレビ出演しているようなので、飽きられたらまた戦場に行かれる(戻っていく)んだと思います。

世界は危険で面白い
¥ 1,500

世界の紛争地を駆け巡る戦場カメラマンの体験記。餓死寸前、毛虫を食べる=コンゴ、ジャングル、死の行進=ウガンダ、戦場の恋人たちに当てられる=ユーゴスラビア、カヌーで決死の川くだり=コンゴ、南米美女図鑑=コロンビア、戦場のダンスパーティー=スーダン、喜び組との合コン=北朝鮮…などなど「危険と面白い話」が盛りだくさん。
マボロシの鳥
¥ 1,575


「マボロシの鳥」は、芸人の一瞬の輝きを一羽の鳥に託した表題作、砂漠とテロの国で守りたいものを問う「奇跡の雪」、いじめに遭う高校生のプライドを描く「ネズミ」など、太田さんが1年半かけて書きためたという短編9編を収録。四六判で292ページ、1575円。ビートたけしさんや作家の角田光代さんらが帯に推薦文を寄せている。
アイスモールド ・ サッカー 55mm タイプ
¥ 81,900


元となる氷を溶解する事により丸い氷のカタチの氷を作成します。身近に存在する「氷」という素材を用いて、熱伝導を視覚的に理解できます。また元となる氷を溶解する事により、各種形状のカタチにできるので、パーティや飲食店さんへの贈答品などにも使われております。

アイスモールド ・ 氷球 55mm タイプ
進撃の巨人(1)


舞台は人間を捕食する巨人たちに支配された世界。圧倒的に強くてデカい巨人のエサとなってしまった人類は、高さ50メートルを超える頑丈な壁を作って、巨人のいない領域に身を潜めて暮らしてきた。だが、ある日突然、壁の高さを超える大型巨人が出現。壁を破壊し、多くの巨人が外壁の中に侵入。穏やかだった生活は完全に崩壊してしまう。

まだ見ぬ外の世界に憧れて兵士となった少年・エレンは、幼なじみのミカサ、アルミンら仲間とともに、絶望的な戦いを強いられていく。

進撃の巨人(2)


巨人が支配する世界。まだ見ぬ壁外の世界に憧れるエレンは、訓練兵となり、仲間とともに巨人に対抗する技を磨く。だが大巨人の出現により、無数の巨人が壁の中に侵入。親友であるアルミンを助けようとするエレンだったが、かわりに自らが巨人に食われてしまう‥‥!!

ストーリーはまだ謎だらけで、先の読めない展開も読みどころ。2巻の中盤では、衝撃の急展開も。緊張感とスピード感にページをめくる手が止まらない。そして、2巻で物語の謎は一層深くなっている。
DVD付 モムチャンダイエット
¥ 1,800


「韓国のカリスマダイエット主婦」として知られるチョンダヨンさんの書籍をめぐり、契約が結ばれないまま出版され印税も払われていないとして、韓国のチョンさんのマネジメント事務所が講談社(東京都文京区)を相手取り、出版差し止めと約1700万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴。

チョン・ダヨン、40歳。韓国で“モムチャン”ブームの火付け役となる。「モムチャン」とは「健康で美しい肉体」という、韓国で彼女のためにつくられた言葉。

20世紀少年 DVDセット (本編DVD3枚組)※初回生産限定
¥ 10,000 ¥ 6,500

浦沢直樹原作によるベストセラーコミックを豪華キャストで映画化し、大ヒットを記録したSFサスペンス全3部作を収めた3枚組セット。『~<第1章> 終わりの始まり』『~<第2章> 最後の希望』『<最終章> ぼくらの旗』を収録。

世紀のビッグプロジェクト、「20世紀少年」 遂に完結!
シリーズ3部作を収納したDVD、BD各セットが新登場!
<最終章>本編(DVD、BD共通)には、未公開シーンを含む秘蔵エンディングも収録!

3枚組(本編DVD3枚組/約437分)
※<最終章>ディスクには約11分間の未公開シーン含む秘蔵エンディングを収録

累計発行部数2800万部、世界13カ国で翻訳出版されている世紀のベストセラーコミック「20世紀少年」(浦沢直樹・小学館ビッグスピリッツコミックス刊)を邦画史上初の3部作で実写映画化。
総製作費60億円、300名を超えるオールスターキャスト、1年間にも及ぶ長期撮影期間・・・日本映画史上類を見ないスケールで描かれた「20世紀少年」シリーズは、「<第1章>終わりの始まり」興収39.5億円、続く「<第2章>最後の希望」は興収30.1億円、そして、日本国内に留まらず世界中が待ち望む「<最終章>ぼくらの旗」が2009年8月29日に公開され、興収43億円突破(公開中 2009年10月27日現在)と超大ヒットを記録しました。
<最終章>DVD、ブルーレイ化にあたり、シリーズ3部作を収納したDVD、ブルーレイ各セットも同時発売します。もちろん最終章の本編ディスクには映画公開時には上映時間の都合上カットせざるを得なかった各キャラクターのエピローグ映像を含めた別バージョンのエンディングを特別収録。

<スタッフ/キャスト>
監督:堤 幸彦 原作:浦沢直樹[「20世紀少年」「21世紀少年」小学館ビッグスピリッツコミックス刊]

唐沢寿明
豊川悦司 常盤貴子 香川照之 平 愛梨
藤木直人 石塚英彦 宮迫博之 佐々木蔵之介 山寺宏一 高橋幸宏 佐野史郎
森山未來 古田新太 小池栄子 木南晴夏 福田麻由子 ARATA 片瀬那奈 六平直政 / 研ナオコ ・ 北村総一朗
手塚とおる 田鍋謙一郎 Samat Sangsangium 陳 昭榮 竹内都子 石橋 保 津田寛治 光石 研 / 遠藤賢司
高嶋政伸 田村 淳(ロンドンブーツ1号2号) 岡田義徳 武蔵 武内 享 ダイヤモンド☆ユカイ MCU 吉田照美 原口あきまさ 斎藤 工 / 左右田一平
石橋蓮司 中村嘉葎雄 / 黒木 瞳