すっかり冬ですね。

PCを使う手がかじかみます…。

 

さて。

本日も四天王寺のお話です。

元三大師堂で拝受した護符をご紹介致します。

 

平安時代、元三大師が魔を追払う為の祈祷中に弟子が大師の姿を書き写したお姿といわれます。
角大師の御札と同様に戸口に貼ることで魔除け厄除け、開運祈願になるといわれています。

との説明です。

これは怖いお姿…

 

 

 

キュートな聖徳太子が飛び出し坊やに(笑)

 

今日は本当に寒い!

凄い音で霰が降って真っ白になりました真顔

 

さて。

本日も四天王寺のお話です。

南休憩所(西楽舎?)で拝受した烏枢沙摩明王のお札です。

 

烏枢沙摩明王とは、穢れたもの、不浄なものを浄化し、私たちの心と身体の健康を願い、日々の生活を見守る仏様で、不浄の入口(お手洗いなど)にお祀りします。家庭の平安、健康にお役立て、毎年新しい御札を貼付してお祈り下さい。

との説明です。

 

富山県高岡市の瑞龍寺の烏枢沙摩明王をお参りしてから烏枢沙摩明王のお札を見付けると拝受する様になりました。

実際はトイレにお祀りしていないのですが…

 

 

四天王寺の烏枢沙摩明王は瑞龍寺より激しい(笑)

 

 

続きます。

 

本日も四天王寺のお話です。

 

季節外れの猛暑にヘロヘロになっていた私…

せっかくの四天王寺では頭がボーっとしてしまい…不完全燃焼でした。

本当にもう一度きちんとお参りに行きたいです!

 

南休憩所に入ってみたら、授与品やお土産がたくさんありました。

こちらで交通安全ステッカーを拝受しました。

 

亀の交通安全ステッカーです。

可愛い!カメ

 

このステッカーは四天王寺大黒堂の妙見菩薩御宝前に於いて交通安全の御祈祷が施されています。飲酒運転はしないと心に誓い、無事故・無違反を心がけて運転しましょう。

ステッカー台紙からの上手な剝がし方が本当に生きている亀さんを扱うかの様に記されていて和みます(笑)

 

こちらは大黒堂です。ここで御祈祷されたステッカーなのですね!

 

 

続きます。

 

 

 

本日も四天王寺で頂いた御朱印をご紹介致します。

 

聖徳太子御遺跡霊場の御朱印も拝受しました。

 

「太子髻中四天王」

聖徳太子が物部氏との戦いで、小さな四天王像を髻の中に入れて無事に勝利した後に、四天王寺を建立した伝説にちなんでいるそうです。

 

四天王寺の境内はとっても広くて、実は全部回れなかったんです…。

暑さで体力消耗もそうですが、ずっと出掛けていなかったので体力も低下していたのかと。

またお参りに行きたいです!

 

 

続きます。

 

大阪市内御朱印巡りのお話です。

 

今回の大阪で一番行きたいところだったのが四天王寺でした。

四天王寺は聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺で、宗派のこだわらない和宗総本山です。

 

本当はこの手前にある石鳥居も撮影したかったのですが、人がたくさんいて撮れませんでしたえーん

 

 

 

中心伽藍を拝観しました。

独り占め状態でした♪

 

 
納経所にて御朱印を拝受しました。
 
「大日本佛法最初 大悲殿」の御朱印です。
御本尊は救世観世音菩薩さまです。
 
四天王寺では暑さで頭が働かなくなってきてました…。
もっとしっかりと堪能したかったのに…。
 
 
続きます。