和歌山の建築家つれづれブログ

和歌山の建築家つれづれブログ

アキュラホームが主宰するJAHBnetに所属し、和歌山県紀の川市で日々奮闘中!
日常の出来事や、地元の和歌山の食・風景・仕事・住宅の事などを不定期に更新♪

数あるブログの中から、めぐりあって頂きまして
ありがとうございます!o(^▽^)o

このブログでは日々のつれづれなる事、和歌山の事、
ローカルな地元のことw、そしてたまに住宅の事なんかを
ツブやいていこうと思ってます。

これからもまたチョコチョコとチラ見してやってくださいww
どうぞよろしくお願い致します♪ヘ(゚∀゚*)ノ


ちなみに、こんな家づくりやってますという、自己紹介の動画も
作りましたので、また見て頂ければ嬉しいです(*´д`*)



゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆


そして、最近参加し始めました、ブログランキング!( ̄▽+ ̄*)

よろしければ、応援クリックお願い致します(´0ノ`*)

どうぞよろしくお願い致します(´0ノ`*)


↓↓応援クリックお願い致します(*^o^*)↓↓

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 紀の川情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
表題の通りですが、

紀の川市プレミアム商品券 抽選結果が本日、発送のようです!




紀の川市商工会のfacebookページ

(↑上の文字をクリックすると、紀の川市商工会のFBページに飛びます。)

https://www.facebook.com/kinokawa.sci/posts/1023177684368651



当選だと、振り込み用紙付きの封筒の発送で、


キャンセル待ち状態の場合、ハガキの郵送のようです。



ドキドキですね。。。






↓↓たまにチラ見してあげてください(o ̄∇ ̄o)♪↓↓

★A(エー)ホームのfacebookページ★



↓↓応援クリックお願い致します(*^o^*)↓↓
  両方ポチッと押して頂けたらうれしいです(*´д`*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

和歌山県和歌山市、海南市、紀の川市、岩出市、かつらぎ町、
橋本市で注文住宅の新築・一戸建て・リフォームをお考えの方は

A(エー)ホーム ≪㈱前川組 建築部門≫をチラ見してみて下さい♪(* ̄Oノ ̄*)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

(★facebookも絶賛更新中♪当社HPからご覧下さい♪^^★)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

テーマ:
だいぶブログごぶさたしておりますm(_ _)m

最近は、もっぱらfbの方ばかりでこちらが少しおざなりでした・・・。


不定期ですが、またこちらの方もよろしくお願いいたしますm(_ _)m



さて、さっそく表題の件ですが、


紀の川市商工会が発行するこの商品券。かなりお得です。

紀の川市民の方限定で購入可能なこの商品券。



税金も投入されての

30%増し

で買う事ができるので、ぜひ。



残りの募集期間が一週間となったので、告知と周知までに

下記ページにまとめてみました。



■きのかわプレミアム商品券
(Aホーム編集版)


■紀の川市の告知のページ

■申込用特設ページ
(紀の川市商工会特設ページ)





またよければご一読くださいませませ。




↓↓たまにチラ見してあげてください(o ̄∇ ̄o)♪↓↓

★A(エー)ホームのfacebookページ★



↓↓応援クリックお願い致します(*^o^*)↓↓
  両方ポチッと押して頂けたらうれしいです(*´д`*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

和歌山県和歌山市、海南市、紀の川市、岩出市、かつらぎ町、
橋本市で注文住宅の新築・一戸建て・リフォームをお考えの方は

A(エー)ホーム ≪㈱前川組 建築部門≫をチラ見してみて下さい♪(* ̄Oノ ̄*)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

(★facebookも絶賛更新中♪当社HPからご覧下さい♪^^★)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

テーマ:
先日、建築予定の土地で、
文化財の発掘調査が行われました。

紀の川市の中では、なにか文化財が出土する可能性が
ある地域において、家を建てる際などには
調査をしないといけない地域が指定されています。

この土地自身も、
その調査対象地域に含まれる可能性があったので、
調査が行われました。

調査は、教育委員会の主導で行われ、
1mくらいの深さを約5~6ヶ所掘り、
なにか埋まってないかが確認されます。

(ちなみに、調査のためには、事前の申請が必要です。)


掘り終えたあとの写真がコチラ。


文化財発掘調査の現場


まるで、テレビに出てくるアフリカの蟻塚(ありづか)のような感じに。

そもそも、各地域にこういった場所は意外と存在し、
紀の川市の北部(旧・打田町の北部など)には、
こういった調査が必要となる対象地域が
点在していますので、注意が必要です。

もし、このエリアに、家を建てる敷地があると、
家の工事を始める前に、事前に発掘調査の申請をして、
調査を受ける必要があります。

(もっと言うと、土地の造成工事などに着手する前に、申請が必要です。
 詳しくは、各地域にある教育委員会におたずねください。)



この時、もし、何かが出土するようなことがあると、
もっと詳しく調査をしないといけなくなります。

建築の計画がずいぶん先にのびるようなことにも・・・

(半年以上も先になるなんてことも・・・)


今回は、何も出土することはなかったので、
とどこおりなく、順次、造成工事が
はじまっていきます。

(ただ、浄化槽を入れる前に、事前の申請を行い、
 もう一度、発掘調査を受ける必要があります。)









発掘調査が終わった後、
その状況写真を撮り終えて、
敷地内の脇の方に目をやると、

キレイに青々としたクローバーが
たくさん茂っていました。


クローバー


活力を感じさせる緑の光景が気持ちいいです。

もうすっかり春だなあ!と感じさせる一コマでした。





↓↓たまにチラ見してあげてください(o ̄∇ ̄o)♪↓↓

★A(エー)ホームのfacebookページ★



↓↓応援クリックお願い致します(*^o^*)↓↓
  両方ポチッと押して頂けたらうれしいです(*´д`*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

和歌山県和歌山市、海南市、紀の川市、岩出市、かつらぎ町、
橋本市で注文住宅の新築・一戸建て・リフォームをお考えの方は

A(エー)ホーム ≪㈱前川組 建築部門≫をチラ見してみて下さい♪(* ̄Oノ ̄*)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

(★facebookも絶賛更新中♪当社HPからご覧下さい♪^^★)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

テーマ:
少し期間があいてしまいましたが、、、


今回、

【平屋のデメリット】

についてふれていきたいと思います。


見学会などにご来場頂いた方とお話させて頂く際、
『やっぱり平屋がいい!』というお声を、
若い方をはじめ、最近は特に多く耳にします。

ただ、平屋のメリットについては、色々な場面で
ふれられているのを見かけますが、
平屋のデメリットについて、あえて語っているような
記事やメディア媒体は少ないように思います。

なにごとにもメリットがあれば、
その反面、デメリットもあるものです。

ふとそんな風に思ったこともあり、この記事では
特に平屋のデメリットの部分についてご紹介します。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



まずは項目としてあげると、以下の5つが考えられます。


①同じ面積だと、2階に比べてコストが割高に。

②広い土地が必要となる。

③せまく、日当たりが悪い土地には向かない。

④敷地によっては、駐車スペースやお庭が十分とれない。

⑤2階にはある、見晴しの良さや、視界の心地よさという点がない。




では、これらを、以下でもう少しつっこんで見ていきたいと思います。



①同じ面積だと、2階に比べてコストが割高に。

 仮に、同じ面積の総2階建と平屋があったとすると、
 一般的には、平屋の方が割高になって、建築費が高くなりがちです。

 というのも、同じ面積の平屋と、総2階の家を比べた場合、
 1階のコンクリート基礎と、屋根の面積が
 総2階の家に比べて、平屋は2倍になるからです。



   


②広い土地が必要となる。

 平屋を建てるということは、上下の高さ方向には空間を
 あえて作らずに、敷地に対して、間取りを水平に、横に
 作っていくことになるため、その希望する部屋が水平に
 作れるだけの広い敷地も必要となるわけです。

 言いかえると、その分、庭が少なく(小さくor細長く)なります。

 その点では、逆に2階建てだと、庭でBBQをしたり、子供が遊んだり
 できる、まとまった広さの庭を確保しやすいという良さがあります。

平屋の配置例


③せまく、日当たりが悪い土地には向かない。

 あまり広くない、限られた土地の面積の中では、
 平屋を建てることは、正直オススメできません。

 なぜなら、隣地の建物もさしせまって建つことでしょうし、
 そんな中で、敷地にめいいっぱい平屋を建てることになると、
 心理的に窮屈に感じる場面が必ず出てくるからです。

 また、敷地に余裕がない分、隣の家との距離も近くなり、
 日当たりなども悪くなり、洗濯物なども満足いくように
 干せなくなるかもしれません。

 ですので、土地が狭く限られている場合は、
 2階建てをオススメしますし、そうすることで、
 日当たりの良いバルコニーで洗濯物を干すことができます。

 また、2階部分に部屋を配置することができれば、敷地にも
 余裕ができて、隣の家との距離があき、家全体の日当たりも
 風通しも良くなる環境が手に入ることになります。

片流れ屋根の家 バルコニー


④敷地によっては、駐車スペースやお庭が十分とれない。

 特に平屋を建てる際に気をつけておかないといけない事として、
 敷地の使い方を最初からよく考えて計画しておかないと、
 駐車スペースやお庭が十分とれないことにもつながります。

 また、花壇やペットを飼うこともお考えのようでしたら、
 なおのこと、2階建ての方が広い庭がとれるので、
 素敵な憩いの空間ができると思います。

(犬や猫達は、庭をかけまわり、喜ぶのではないでしょうか。)

猫1

猫2

(写真では、猫がノビノビとしています(笑))


⑤2階にはある、見晴しの良さや、視界の心地よさという点がない。

 2階建てだと、当然平屋よりも家の高さがありますから、
 窓やバルコニーから見える光景や、視界が抜けていく心地よさという
 ものが違ってきます。

 この点は、高い見晴らしの良い丘などの立地でない限り、
 一般的に、平屋にはない部分だと思います。

屋根1

屋根2

視線が抜けるバルコニー


以上になります。


まとめとして思うことは・・・

なにごとも、その土地に適した、その土地ならではの
建物の計画をしないと、せっかくの敷地の可能性をツブして
しまう事にもなりかねないということです。

人間の性格と同じように、どの土地にも
その土地ならではの特徴があります。

そこを十分によく読みといてあげることで、
平屋にするか、2階建てにするかを
ご判断される事をオススメいたします。

(どちらがいいかわからない、アドバイスが欲しいという方は、
 お気軽にご相談ください(o^-')b)





平屋の施工例がご覧になりたい方は、
A(エー)ホームのfacebookページの写真のところに
たくさん施工例写真を掲載しておりますので、ご覧頂ければと思います。



↓↓WEBから限定で、少しだけ平屋の様子を、3Dパノラマで公開↓↓

★ 平屋の外観・内観はコチラから♪ ★


↓↓たまにチラ見してあげてください(o ̄∇ ̄o)♪↓↓

★A(エー)ホームのfacebookページ★



↓↓応援クリックお願い致します(*^o^*)↓↓
  両方ポチッと押して頂けたらうれしいです(*´д`*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

和歌山県和歌山市、海南市、紀の川市、岩出市、かつらぎ町、橋本市で
注文住宅の新築・一戸建て・リフォームをお考えの方は

A(エー)ホーム ≪㈱前川組 建築部門≫をチラ見してみて下さい♪(* ̄Oノ ̄*)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

(★facebookも絶賛更新中♪当社HPからご覧下さい♪^^★)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

テーマ:
今、岩出市野上野で平屋を建築させて頂いているということもあり、

タイムリーなので、【平屋のメリット】について触れてみたいと思います。



岩出市野上野 O様邸



項目として、以下の5つにマトめてみました。


①生活動線がフラットであること。
 つまり、階段の上がり下がりの負担がなく、
 身体的+家事的に楽になるので、体調が悪い
 ときや、老後に足腰が弱くなった場合にも安心。

②より強い家族の一体感が得られる。

③使い勝手が良く、動線がシンプルになり便利。

④地震でも倒壊しにくいし、
 万が一の災害時にも避難が容易。

⑤精神的なゆとり、豊かさを感じることができる。


といったところだと思います。






以下に、少し補足も。



①は、書いたそのままの通りではあるのですが、
階段を上ったり下りたりという動きがないということが、
何よりも楽チンであり、長く家に住まうという事を考えた時や、
家事をする奥様にとってはすごく楽になるかと思います。

ご高齢の方などが住みやすい、バリアフリーの考え方としては、
まさに平屋は家の中に段差がなくなり、理にかなっているのですが、
ただ、モノは考えようで、階段があるコトでいい面もあります。

というのも、2階に部屋がある場合、
階段を必ず使わざるをえません。

ですので、少し運動にもなるという意味では、
逆にあってもいいのかもしれません。

『段差をなくす事だけが、すべてではない。』
中にはそんな説も。



②については、平屋だからということではなく、
2F建てであったとしても、さりげなく気配を感じれる仕掛け
(例:吹抜けなど)があればよいかと思いますが、

平屋の場合、日々の生活が1階に集約されるので、
何をしていても、割と家族の気配だったりを近くに感じるもの。

そういう意味では、いつもどこかで家族とつながっている、
家族の一体感を感じるといったコトが実現しやすいと思います。



③は、①と少しカブるのですが、
平屋の場合、家として使いやすくなります。

なぜなら、動線、つまり日々の家事・洗濯などの際の動きを
線でタドっていった時、平屋の方が2階建てよりも、その線が
シンプルになりやすく、アッチコッチへいくことがなくなるからです。

動線がシンプルになる = 余計に動く必要がなくなるということ。
つまり、毎日の生活が、結果として便利になります。



④耐震性を考えた際、平屋の場合、建物の構造部分への負担が軽くなるので、その分、地震がきても倒壊しにくいというわけです。
かつ、すべての部屋が1階にあるので、災害時には外へ出やすく、逃げやすいのです。



⑤これは感じ方に個人差があるかもしれませんが、水平方向に
ノビやかにたたずむ建物というのは、敷地の制約などから
解き放たれ、その土地にドッシリと建っている様に見えて、
どこか建物自身にユトリと、内部空間の豊かさを想像させて
くれます。

これらは感覚的な部分ではありますが、
住まう施主様としても、実際に住み始めると感じられる
部分ではないかと思います。


以上のようなところでしょうか。


これらのメリットが、
平屋ならではの家づくり・空間づくり
につながるように思います。


ここまで読まれて、

『じゃあ、どんな平屋があるのかな~』

『子育て真っ最中のわたし達の場合、どんな平屋が建てられるかな~』

『平屋ってどういう風にするとステキになるかなあ~』

などなど、ご興味を持って頂けた方もおられましたでしょうか。


ご参考までに、いくつか今のスタイルをとりこんで実際に建てた、

平屋の施工例の写真もございます。


平屋の施工例がご覧になりたい方は、
A(エー)ホームのfacebookページの写真のところに
たくさん施工例写真を載せましたので、ご覧頂ければと思います。



ただ、なにごともメリットがあれば、デメリットもあるもので。

次回は、【平屋のデメリット】について触れてみたいと思います。



↓↓WEBから限定で、少しだけ平屋の様子を、3Dパノラマで公開↓↓

★ 平屋の外観・内観はコチラから♪ ★


↓↓たまにチラ見してあげてください(o ̄∇ ̄o)♪↓↓

★A(エー)ホームのfacebookページ★



↓↓応援クリックお願い致します(*^o^*)↓↓
  両方ポチッと押して頂けたらうれしいです(*´д`*)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 和歌山県情報へ
にほんブログ村


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

和歌山県和歌山市、海南市、紀の川市、岩出市、かつらぎ町、橋本市で
注文住宅の新築・一戸建て・リフォームをお考えの方は

A(エー)ホーム ≪㈱前川組 建築部門≫をチラ見してみて下さい♪(* ̄Oノ ̄*)

*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚**☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

(★facebookも絶賛更新中♪当社HPからご覧下さい♪^^★)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス