2016年04月05日 08時30分12秒

2016/3/28 フォトショットランニング写真 ①

テーマ:ドゥカティお得情報

_DDC7333.jpg



2016年3月28日

今年初めての岡山国際サーキット走行会

フォトショットランニング


3月末の走行会にしては気温も高く、絶好の走行会日和となりました。

最近はサーキット走行会人気が高く、

今回の走行会も3月初日にはほぼ定員が埋まっている状態でした。


バイクに乗るものとして、

「環境が整った最高の走るコース」

「歩行者、対向車がいない安全を確保されたコース」

すなわち、

走りに集中でき、最もバイクの性能を堪能できる最高の場所

を求めている方が増えているということだと思います。




_DDC7335.jpg

皆様続々と到着。





_DDC7338.jpg

今日一日走るための走行準備。

普段はシビアに気にしない空気圧の状態や、

サスペンションのセッティングなどをしています。





_DDC7339.jpg


受付が終わった後はブリーフィング。

コースの説明や安全に走るための注意点をお伝えします。

これが大切です。

ルールの説明だけでなく、

コースアウトや転倒を最小限に抑えるための説明です。





_DDC7340.jpg


さらにその後には初心者の為のサーキットフラッグの説明です。

フラッグの意味が解らずに走ると大事故につながります。

フラッグもしっかり覚えていただきます。







_DDC7343.jpg

準備が整い、あとは走るのを待つだけ。







_DDC7345.jpg




_DDC7347.jpg





_DDC7363.jpg

私も今年初めてのサーキット走行。

HYPERMOTARD SPで走りました。

モタードでも十分に楽しめる岡山国際サーキットです。

モタード乗りが出来ない私は完全にオンロード乗り。







_DDC7361.jpg

久々にサーキットを走る方も。

やっぱり、何年たってもサーキットの楽しさは忘れられません。

一度走るとその魅力にはまってしまいます。



1本目、2本目、最高の気温・天気でした。

私も気持ちよく走ることができました。

走っている最中に心がワクワクしているのが分かります。

もちろん、最高速度は200km/hを越えますので怖さもありますが、

その裏腹でワクワクしています。

この怖さがワクワクを増強させているんですね。

なぜかと言うと、

怖さから真剣さが生まれ、

真剣さから走りを考えるようになります。

その30分1本の集中し続ける本気な遊びが楽しみにつながっていくのです。

本気でバイクに乗るということは楽しいことだと実感します。







_DDC7355.jpg

KAWASAKIのH2も走っていました。

サーキットで走っている姿をみるのは初めてです。

なんとも言えない綺麗な色をしています。










_DDC7354.jpg










_DDC7352.jpg

走行の合間もピットでは走り方の会話が飛んでいます。

情報交換です。

これもまた楽しいですね。

同じ体感をした同士がそれについて話し合いする。

これもサーキット走行会の醍醐味です。











そんな風に楽しんでいると、

3本目の前に、あれ?

天気が・・・。



_DDC7359.jpg




_DDC7358.jpg

雨が降ってきました。

春の天気は変わりやすいので・・・。

路面も一帯が濡れ、わたくしは3本目を見送ることにしました。



PART②へつづく









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ドゥカティ鈴鹿 ディライトさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。