札幌 ウィメンズヘルスアドバイザー® 『更年期のミカタ』

札幌在住の助産師yamaです。
2017年ウィメンズヘルスアドバイザー®ビギナー取得。
更年期の女性に寄り添っていきたいと考えています。



テーマ:

こんにちは。

 

女性の更年期のミカタ、

ウィメンズヘルスアドバイザー®ビギナーのyamaです。

 

 

 

 

さて、今回の胃腸炎の経験をもとに綴ったシリーズ

最後の今日は、病院について。

 

 

お正月三が日を過ぎてからの発症でしたので

幸いにして病院が診察をやっている日となっていました。

 

ただ子どもたちが発症したのが土曜日。

午前中やっていても、午後から休診というところが多い中で

 

 

診察をやっている病院がありました。

 

 

 

 

 

ありがたいなぁ、と思いました。

 

子どもって、具合が悪くなるのは病院がお休みの日が

多かったりするので・・・

 

 

しかも今回は二人とも。

 

 

様子を見てもよかったのですが

なにかあったらいやなので、二人とも連れて行きました。

これはいままででも初めてのこと。

時間差でかかることはありましたが

いっぺんに、けっこう大変でした。

 

経過を経時的にお知らせしなければならない

症状も熱の状態なども

メモしているのはもちろんなのですが。

 

 

ただ、診察をやっているのはありがたいのですが

 

 

スタッフのピリピリ感滝汗

 

 

これはどうしても伝わってきます。

行った時には、混んでいない状況でしたが

言葉のかけ方などから

医療関係者だからなのか

わたしは敏感に感じ取ってしまうほうです。

 

 

 

 

 

二人の状況をお伝えする前に

一人は初めてかかるので問診票を書きましたが

その時に、症状の中で

もしかしたら自分のがうつったとか

症状が同じだとかそういうのを書き忘れた、と

お伝えしたところ

 

 

「おかあさんのは書かなくていいんです!!」

 

 

 

ものすごく強い口調で言われて驚いてしまいました。

事情を、その時にもう少し詳しく話したのですが

 

 

 

「あとで聞きますから!」

 

 

あ、はい。。。

 

なんかとっても悪いことをしたような感じ。

後味悪い。。。

 

 

そのあとで、二人の問診に来たのですが

とにかく機嫌が悪い。

○○はほとんど吐き気で飲めないのですが

△△のほうはまだ水分は取れるほうです。

などというように二人の症状をお伝えしましたら

 

「一人ずつ聞きますから、〇〇のほうだけ教えて下さい!!」

 

 

・・・。

スミマセンあせる

 

 

 

何だか受診している方が悪いのかしら

そんな妙な感覚に。

とってもベテランそうな方だったんですけどねガーン

この応対はちょっといただけない。

申し訳ないんですが。

いつもお世話になっている小児科では

長年かかっていますが、さすがにこういうことはない滝汗です。

 

 

 

わたしも少し経験を積んだものとして

ベテランというかたは

相手の気持ちを推し量り、行動できる

そんな方だと思うのです。

技術的にテキパキできる方だとしても

こういう応対には問題ありだなぁと

小児科の看護師さんだけに、ちょっと残念な気持ちになりましたえーん

 

 

 

今回の胃腸炎。

 

本当に大変でつらかったのですが

 

何もできなくなってしまった中

 

なにが一番私を力づけたかというと

 

二男がとにかく

「大丈夫かい?」と心配してくれたのです。

ほかの人も、言葉には出さないだけで

大丈夫?と思っていたかもしれないけれど。

共感してくれていたと思うのは二男でした。

言葉にする、しないだけで全く印象は変わってきます。

 

 

 

先ほどの看護師さんも

なにか共感するようなひとことを言うだけで

ずいぶんと印象が変わってきたんだろうなぁと思います。

そう考えると、言葉かけって本当に大事ですね。

 

 

 

 

相手の気持ちになって考える

共感する気持ちを持つ

 

 

これは、看護される受け手側としては

いちばん気持ち的に安心感が持てます。

 

 

自分がこれから、何か相談を受けるような

そんなことがもしあったとしたら

この共感する気持ちを持つことは

今回の経験を経て

やっぱり一番大事なんだと改めて思いました。

 

 

これはちょっと~?と思うことも

それを反面教師にしていけばいいだけ。

自分はどうあるべきなのか

どうしていけばいいか

よくよく考えるいい機会になりました。

 

 

 

今回のことは、ぜひ今後に生かしていきたいと思い

ブログにも書いてみました。

 

 

 

ちょっと長くなってしまいましたが

お付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 


更年期障害ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村

 

 

 

 

■ママNaviブログ■
ママNaviでもブログを更新しております。
 yamaのもっとお気楽にいこう!

 

 

■ウィメンズヘルスアドバイザーとは■
佐藤みはる先生の認定講座です。
花公式ホームページはこちら
花佐藤みはる先生のブログはこちら

 

 

■更綾シリーズ■
更綾シリーズはこちらへ
花更綾シート
花更綾キャミソール
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。