目指せプラチナビューティー

目指せプラチナビューティー

グレイヘアの美しい人になりたい。


ご近所神社散歩

きょうは旧東海道品川宿辺りに出没

品川神社
登り龍と下り龍が巻き付いた鳥居

手水舎の板絵には葵紋


ちょうどお宮参りかな?
太鼓が鳴って御祈祷が始まりました


源氏、徳川、天皇家に庇護されて、いまは北品川の神様として氏子さんたちを見守っています。

今朝は境内で子どもたちが剣道の練習をしていました。狛犬の背中にはジャージの上着が掛けられ、台座には竹刀のケースがたてかけられ。。なんとも罰当たりな!と思いましたが、狛犬さまはきっとよしよしと、おおらかなのでしょう。

荏原神社 

品川神社から徒歩7~8分程度の位置関係。
二社は競い合うように存在しています。

丹生川上神社から龍神を、八坂神社から牛頭天王を招いています
近くの海から牛頭天王の面が揚がったとも
天王洲の地名の発祥。
鳥居をくぐると恵比寿様
龍神様が社殿屋根の左右から睨みを効かせてます。
龍の眼力のせいでしょうか?社殿周辺の空気、ピリリです。

見応えのある立派な彫刻は一見の価値あり

手水舎の天井

鳥居近くの榊が清々しい

目黒川に懸かる鎮守橋
あちらから歩いてきて朱色の橋が見えてくると参拝気分が盛り上がるんでしょうねえ。

朝起きたとき『きょうは弁天様!』と閃きましたが、いざ出掛けましたら、龍神様に気をとられてしまいすっかり弁天様を忘れてしまいした。

でも、最後に見つけた利田神社は、
偶然にも福禄弁財天でした。

寸でのところで初志貫徹できました!

やれやれ。
三ツ鱗は龍が残した3枚の鱗なのだそう。

お目当てのパンやさんはおやすみ、紅茶やさんは営業時間前。それではと散歩を続行しました。

近くの台場小学校の敷地に残る御殿山下砲台と灯台のレプリカ 本物は犬山にて保存。


散歩後半の11時。おなかが空いたところで見つけたお店に初訪問。ポルトガル料理の酢漬ポークがポルトガル領インド、ゴアでカレーの一種、ポークヴィンダルーになりました。酢とスパイスが効いた薬膳カレーです。

このあと開店45分でお客さんが続々と。
私じゃなく寄ったお店に早速弁天様のご利益現る!爆笑そうです、コロナ禍の飲食店、頑張る皆様に幸あれ!です。
m-flo談義で盛り上がる店長とお客さんたち。
聞くともなしに聞いていたら、m-floは父の影響で好きになったとか。。
えぇ!みなさんそんな若い世代。。。

品川神社にはお金に縁のある稲荷神社があります。上社のあと、下社に向かおうとしたら真黒で大きい蜂数匹がぶお~んと目の前に現れ、思わずきゃあ~と後ずさり。そうなんです。私はお稲荷様が苦手。近づくでない!のサインでしょうか。すっかり見透かされているようです。
一方、荏原神社では目の前に鳩や蝶が飛んで来てくれありがたい気持ちになりました。

最高気温27℃。熱中症にならないようゆっくり歩いた10000歩。

明日からお仕事がんばろっと!