2017-11-30

夫尻込む衝撃トイレ/ 魔界の二人

テーマ:日本を楽しもう♪

ちゅりーっす♪

 

 

 

温かいコメント・メッセージを

いつもありがとうございますドキドキ

お一人一人の心&脳内へ向け

お返事の会話をしていますので

ぜひぜひ受け取ってくださいねお・ね・が・い

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

 

日本滞在中。

 

夫だぁりんにとっては

経験すること全てがどれも

すばらしく貴重だったのですが、

 

衝撃的なものもありましたガーン

 


例えば。

日本人にとっては見慣れた

ありふれたトイレ光景。

 

至れり尽くせりの

日本の”おもてなしトイレ”は

私や知人との間でよく話題にもなり、

よく心得ていたはずの夫でしたが、

 

 

実際に体験すると

想像を絶する衝撃度ドンッ

 

 

だったようですあちゃー

 

 

未経験のアメリカ人だぁりん。

”おもてなしトイレ”と知らず、

何の気なしにトイレに入ると、

 

”食べちゃうぞ~”draggable="false"

 

とばかりに巨大な口が開き、

一瞬たじろぎ、後ずさる夫…ガーン

 

 

待てよ…そうかぴかっ!

これが噂に聞く日本のトイレだビックリマーク

 

 

心の準備をしてから、

再度挑戦したそうですが、

 

トイレが巨大な口

を開ける瞬間はやっぱり

ビクッびっくりとしたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うーん、でもね。

 

”口を開ける”と思って見たとしても

”さぁ、どうぞ♪”と言ってるようで。

私には可愛いく見えちゃんだけど。

 

みんなは、どう感じますか?

 

 

 

↑聞くところによると、

こういう類のことに関して、

”不気味”ではなく”可愛い”と思うのは、

日本文化特有の感じ方なんですって照れ

 

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

 

今日のおまけ画像。

 

この写真はね、

富士山のふもとにある、

”〇〇〇の牧場”での一枚。

 

※屋根に書かれてる名前に注目!!

 

 

 

そう、まかいの牧場です。

まかいの…魔界の二人…びっくり

 

ね?名前の響きが、

魔女にピッタリでしょ~爆笑

 

 

 

 

ではでは 

良いコのみんな

 

笑顔でいてね笑顔

 

 Be Happy

 

 

 

 

 

 

 

 人気ブログランキング

 

 

 

 人気ブログランキング

 

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

 

はぴ魔女の良いコ登録は

 ↓こちらからどうぞSAYUきゃあ♪

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

はぴ魔女(び・はっぴぃ♪)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

9 ■Re:おふたりの素敵な笑顔!♡

日本でも、私の知る限りどんな立派な山小屋でもトイレットペーパーはトイレに流せません。隅に置いてあるゴミ箱?にいれます。蓋を取るとすごい臭いがしますのでショックですが、それを焼却場まで運んで燃やすらしいです。環境保全のため我慢するしかないですね。>serene(セーリン)さん

8 ■無題

先日、次男夫婦がまかいの牧場に行き、
お土産を持ってきてくれました。
まさかはぴ魔女さんも行っていたとは。
また、いつかお会いしたいですね。

7 ■無題

日本人男性(70代)の話ですが。
最初に見た時、おもわず、生きてる!!って叫んだそうですよ ^^;
心臓に悪いって言ってました・・・^^;

で。
介助してくれていた人に頭突きをかました・・・、って^^;
これで、「いらっしゃいませ」なんていわれたら・・・チビル・・・
だそうです。

同じものを見ても、感じ方がイロイロあるのですね~
ちなみに、ワタシは固まりました。

6 ■おはようございます

介護中のわたしにとっては、とってもありがたい自動開閉蓋。歩行介助で両手がふさがってますんで、蓋を開ける手が残ってないんです。ドア開けたとたんに一つ手間が省けた感じですよ。
違う意味で中国西安のトイレは恐怖でした・・・・

5 ■おふたりの素敵な笑顔!♡

はぴ魔女さん、おはようございます♡

旦那様は、トイレの蓋の自動開閉機能に驚かれたんですね!
私も初めて遭遇した時は、驚きました!
Σ(・□・;)

井の中の蛙の私は、今年の5月に初めての海外旅行で、台湾に行きました。
台湾では、使用済のトイレットペーパーを流さずトイレの横に置いてあるバケツの中に入れる…これに衝撃を受けました!

ホテルは流しても大丈夫だったんですけどね。(⌒-⌒; )
フリープランの旅行でしたので、なるべく外ではトイレに行かないように…とは言いつつ、やっぱり、地下鉄の駅で行きたくなり(小です(⌒-⌒; ))…半目でバケツへポイ!(-。-;
「郷に入っては郷に従え」とは思いましたが…潔癖症の私にはとても抵抗があったことを思い出しました。( ´艸`)

旦那様とはぴ魔女さんのツーショット!
幸せな気持ちがお顔に表れてますね!
素敵なお写真を見せていただき、ありがとうございました♡(*ˊᗜˋ*)/

4 ■無題

そうですよね、こんな便器、ほかの国には普及していませんよね。

私も困るのが、トイレによって、水の流し方が違うこと。昔はレバーを押すのが殆どでしたが、今は自動で流れたり、壁に手をかざしたり、壁のボタンを押したり、フタを閉じたら見える便器の後ろ側にあるボタンを押したり、とさまざまです。

これって、日本人でも悩んでしまうのですから、外国の方は本当にトイレの中で一瞬パニックになってしまわれるのではないでしょうか?

ご主人様は大丈夫でしたでしょうか?

3 ■今晩は

洋式初体験が中学生の時の私にとってはそこまでサービス
しなくても思ってしまいます。ぺこり

2 ■慣れとはおそろしいものです

私が働いている場所の近くにあるビルにも、同じようなトイレがありますが、そんなものだと思ってしまっています。
そういえばウォシュレットも、外国の方は驚かれるようですね。
逆に日本人が海外へ行くと、別の意味で驚きますけど。

1 ■わ~~(*´∀`)♪

はぴママさん、こんばんは☆

もたいまさこさん主演?の、映画《トイレット》の世界!?(*´∀`)♪

だぁりんさん、とっても刺激的な日本での体験でしたね(^w^)

お写真のはぴママさんがステキで、うっとり~☆
(*≧∀≦*)
自然と私まで笑顔になれます!
いつもありがとうございます^^♪

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。