まさかこんな日がくるとは

テーマ:
新元号「令和」が発表され平成かまもなく終わりを告げます。


僕は平成2年生まれ、平成生まれにしてはもう遠い昔ですね。
僕の人生の青春が平成に包まれました。(ここでいう青春とは学生時代の事ですね、人生の青春はまだまだ終わってねぇです)


僕が人生の転換期を迎えてたのが平成の全てに包まれてます。

地元を飛び出して親にプチ反対されながらも芸人を目指して、解散などもありいっときはどうなる事やらと思いましたが今このコンビをガッチリと固めて活動してました。


しかしまぁずっと華やかなテレビのお笑いの世界には全然飛び立つ事は出来てなかったです、そんなこんなが8年。いや4月を迎えたので9年目になりました。


一緒に自主ライブをやっているマセキのメンバーはどんどんテレビのお仕事を掴み取って世に羽ばたいていっているのを横目に去年の自分は僕はどうなるんだろうというプチ暗モードもありました。


しかし去年はギリギリでテレビの収録に行けて凄く嬉しかったです。


やっと上京した頃にかかげた目標の紙の隅っこは色つけれました。(ごめんなさい、ホントは一昨年の夏に深夜版のロンドンハーツに出たのですが出てないという猛烈爆死をくらいました、その時はあぁ終わった。。とドン底に沈みました)


来年はどうなるんだろうと、思っていたら芸人調べのオーディションが巡ってきて受かり、またテレビに出れました。


収録の時はもう何が何だかわからなかったですがオンエアを見たら凄く面白く編集されててとんでもなく血流がぶわぁーてなりました。


またテレビ出たいなー、と凄い思ってたら


新番組が決まった


!?!?!?!?
うわぁ!!!!!!!!!!やった!!!!!!!!えぇ!?!?マジで!?!?


てなってたら新番組じゃなくてロンドンハーツでした。ロンドンハーツのドッキリでした。




??


でぇえええええええええええ!?!?!?!?


それが今ビデオパスで流れてるみたいです。


凄いへんな感じです。


テレビで見て大笑いしてたドッキリに自分がかかるなんて、色んな人に見られたらキモいって思われるんだろうなて、だって自分もきめぇ!!とか芸人なる前言ってたはずなのでそれが自分になるなんて凄い凄いへんな感じです。


とりあえずこのブログ遡って最初の自分よ、あなた平成終わりの間際でロンドンハーツのドッキリかかってるんだってよ。