あと1週間後になりました。

子育てしながら私らしく働きたい
「ママのためのキャリアセミナー」in福岡



■参加費無料

■お子様の同伴可
 (キッズスペースあり)

ということで、とても関心の高さも

感じてます。


両会場合わせて

もう40名ほどのお申し込み!

ありがとうございます😊



出産等で一度仕事を離れたけれど


「いずれまた働きたい」

 
そんな気持ちがありつつも、
ブランクがあるから不安…
子育てと両立できる働き方は

なかなか見つからないのでは…
子供がいると企業からは敬遠されるのでは…
 
といった不安でなかなか一歩踏み出せない。
 
そんなママ達の

「もう一度はたらく」を応援するため

『キャリアセミナー』を開催します。


【第1部】子育てしなから私も働ける?

は、私、中山が、
子育てしながら働くこと

仕事と家事の両立のモヤモヤを払しょくし、
一歩踏み出すためのヒントをお伝えします。

子育てがますます笑顔になるポイントも!



【第2部】は、田中理事長。

キャリアにつながる子育て期の過ごし方
子育て期だからこそ伸びている能力があります!
子育て期を

バージョンアップ期間にするため

の視点や過ごし方の他、

再就職への挫折やNPO法人の立ち上げなど

、先輩ママとしての体験談や
働くためのエッセンスをお伝えします。


日時・場所
1 日時・場所 

日時:平成30年5月31日(木)10:00~11:30
   会場:なみきスクエア
      (福岡市東区千早4-21-45 2F 視聴覚室)
   平成30年6月1日(金)10:00~11:30
   会場:アクロス福岡
      (福岡市中央区天神1-1-1 2F セミナー室2)
2 定員
各会場 限定 30名

 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
3 参加費 
無料
4 申込み
参加には事前申込が必要です。
webフォーム ⇒ お申し込みは

https://formcreator.jp/answer.php?key=lAY%2B2jrtQT%2B8%2FEAvfgPNOA%3D%3D

 

主催:九州経済産業局


お待ちしています!

 

 
日大アメフト事件、
たまらないですね。
 
この試合の直後は
「ふーん」くらいだったのですが、
日大側の、監督の、まわりの言動を見るたびに
怒りの気持ちがおさまらなくなったところに、
当事者の学生さんが謝罪会見された姿を見て、
泣けてきました。
 
親としての視点でもみてしまうのですが、
我が子ががんばってきたこと、
我が子が打ち込んできたこと、
我が子が本当に好きだったこと、
もう、好きではなくなってきた、
つらくなってきた、と言ってくることって
親としてたまらないですよ。
 
学生さんの親御さん、たまらないと思います。
そしてあんなにたくさんの記者がいらっしゃると前で
堂々と謝罪、説明をした学生さん。
やったことは、良くないことですが、
でもしっかり謝罪して、立派でした。
 
きっと
何があっても大丈夫。あなたのことは私たち親が、家族が守るから。
やったことは、きちんと謝ろう。
いろんな憶測が独り歩きしてしまうから、きちんと説明しよう、
と送り出したんでしょうね。
(日大にストップされても、すぐに相手側に謝罪にいかれたそうですから。)
 
家族の絆がしっかりできているんでしょうね。
学生さんの誠実な謝罪からも伝わってきました。
素直な学生さんだと思います。
素直に育ってきたから、大学でも監督、コーチの言うこと、
必死で聞いてきたんでしょうね。
だからこそ、本来だったら、青春をかけてがんばってきたアメフトの
監督、コーチなど大人が
「俺たちが守ってやる。一緒に謝罪に行こう」
と言ってほしかった。
 
でも、いまだ↓↓
 
ですもんね。。。。。
 
社会人スポーツならまだしも
大学スポーツなのに。
大学って教育機関ですよね・・・・
 
20歳になったばかりの若者が
勇気を出して謝罪をしたこと、
当の日大の関係者のみなさんも、見たはずです。
みてなくても、情報などで聞いたはずです。
 
ここからは大人が姿を見せる番ですよね。
若者に、子ども達に
「大人って何?逃げるの?」と思わせたくないですよね。
大人、カッコ悪い、って思わせたくないですよね。
今からでも、大学の大人の誠意ある姿、見せてもらいたいです。
 
 
 

 
昨日のブログにアップした長崎講演。
ちょうど午後からの講演だったので、
息子に
「日曜日、お父さんと一緒にお留守番しておく?
お母さん、朝から長崎に行くけど」って伝えると。
「お母さんと一緒に長崎行きたい!」と即答!
 
ならば、前の日から行こうか、と土曜日、EQWELのレッスン後、
夕方18時のJR特急で長崎へ。
到着は夜20時過ぎになるので、特急の中で
かしわめしを食べながら。
夕食。ぜいたくだよね。佐賀平野の景色を見ながら。
 
泊まったホテルは駅直結のJRホテル。
そう、私の親友が社長のホテル

息子、添い寝なので、こんな感じ。でもホテルの方が、

子ども用のスリッパとか歯ブラシセットとか

準備してくれ(●^o^●)快適。

 

朝食はホテルに隣接しているロイヤルホスト。

長崎らしさはないけれど、普段、ロイホで朝食なんて
することないから、これも特別感あり。
 
そして朝イチで路面電車で駅前から石橋へ。
目的地はグラバー園。
ほとんどの方は、大浦天主堂のところから入園だと思う。
私も過去、数回グラバー園に行ったときはそうしたけれど、
今回は午後から絶対遅れられない用(講演)があるので、
短時間でまわらないといけない。
ということで
石橋電停近くの、エレベーターで一気にグラバー園の一番上へ。

坂の上の住民の方も生活の足として使うエレベーター。

2個乗り継いで、第二ゲートから中へ。

 

効率よく、園内をみてまわりたい私。

(前回グラバー園に来たのは、息子が3歳の時。

で、息子「覚えてない」ということなので、

再訪問。)

 

でも息子は池をみては立ち止まり・・・

 

鯉をじーっと見たり、

動く歩道を見つけては、

わざわざ乗りにいったり(^_^;)

 

珍しいものを見つけては立ち止まり・・・・

 

 

 

まあ、こうなること、わかってましたw

 

 

 

幕末好きな息子、グラバー邸、興味津々でした。

 

 

 

 

 

 

短時間でも

行って良かった。

 

歴史好きな子は、面白いよね。長崎。

(一昨年は息子リクエストで亀山社中。次はどこリクエストしてくるかなw)

 

ちょうど、大型客船が長崎に寄港していたので、その様子も見れたり。

 

 

このグラバー園から、急いでタクシーで、講演会打ち合わせの

ランチ会会場まで向かったのですが、

短時間でも、息子のリクエスト、グラバー園に連れていけてよかった。

 

さあ、次はどこに行こうかな。

 

 

 

 

坂本竜馬像の前で息子とポーズ
昨日日曜日は、この、素敵な建物
長崎歴史文化博物館で
「リーディング」コラボ講演会に登壇させていただきました。
ご一緒させていただくのは、
「胎内記憶」でおなじみですね、
産婦人科医の池川明先生と、
エドガーケイシー研究の第一人者、
光田秀先生。
このコラボ講演会が決まってからドキドキの日々でした。
(でもワクワク)
 
土曜日の夜から長崎に入り、
日曜日午前は息子と、長崎グラバー園へ。
(このレポはまた改めて)。
今回、この講演会の関係者のみなさん、
ランチタイムに集合、ということだったので、
グラバー園から、4月にオープンしたばかりの
こだわりのカレーがいただけるガーデンコーヒーさんへ。
ここで、私、池川先生、光田先生と初対面。
とても気さくなお二方でした。
 
池川先生のご講演からスタート。
会場いっぱいの方々が池川先生のお話に夢中です。
本当に笑いもいっぱい、胎児期を記憶する子ども達の事例を
教えてくださって。
心が軽くなる、子どもがもっともっと愛おしくなるお話ばかりでした。
その後に、私も登壇させていただき、


私自身の妊活時の話、子どもができてからのこと、
子育てに大事にしていることを、
「超ママ力」ということで、お話しさせていただきました。
 
続いて、エドガーケイシー研究の第一人者、光田先生による講演。
私自身、前職で、エドガーケイシーのことは
少し、勉強していましたが、
エドガーケイシーを30年研究してこられている
光田先生からのお話は示唆に富んでいて
とても面白かった。

 

昨日の講演ラストは、質疑応答の時間だったのですが

会場のみなさまからのたくさんのご質問に
私たちなりにお答えする、というもの。
分野は違う3人ですが(私にとっては特にお二方は
神様のようなお二方!!)
根底は同じ!と僭越ながら感じ入ることができて、
本当に幸せでした。
もっともっとお話、聞きたかったし、お話ししたかった。
 
エドガーケイシーの映画「リーディング」も完成したばかり。
早く観たい!
対談本に、光田先生にサインもいただきました。
image
そうそう、この講演、ずっと息子も後ろで聞いてました。
息子から
「お母さん、コウのこと、ほめすぎww」と第一声w
でもその後、
「お母さんの話、おもしろいよね」とww
嬉しい感想です(●^o^●)
 
今度はこのコラボ講演、福岡で行いたいなあ。
企画しようかな。
 

 

ケール工場潜入レポ

テーマ:
 
今週水曜日、若松区のこちらに行ってきました。
西部ガスグループ、エスジーグリーンハウスさんへ。
 
この4月からエスジーグループハウスさんから発売されたばかりの
「うるおい野菜」のプレミアムケールの取材です。
(インフルエンサーとしてお招きいただきました。)
ケール色!のネクタイを着用された、
社長自らご挨拶をいただき。感動。
私にとって「ケール」って「青汁」に使われているもの、の
認識しかなかったので、すべてが新鮮。
 
ケールは「緑黄色野菜の王様」と別名があるほど。
食物繊維がなんと、レタスの約3倍!!
私も妊娠中、意識して摂取していた「葉酸」が豊富!
Βカロテン、ビタミンCが豊富!なケールですが、
この「うるおい野菜」のプレミアムケールは
特に栄養価が高いブラックケールで(丸ごと食べられる!)
生でももちろん、加熱しても栄養価が減りづらく、
苦みが少なく、
水耕栽培で農薬不使用!
 
すごい。これはますますケール、気になる!!
ということで、実際に農場、特別に見学させてもらいました。
 
人生初、完全防護し、菌をシャットアウト。
マスク、手袋ももちろん着用。
それだけではなく、滅菌のシャワーも浴びて。
いざ、工場。撮影禁止箇所が多いので、
工場の中はアップできませんが、
こんな感じで
イキイキ、育っています!
安心、安全です。
ケールだけでなく、レタスも作られています。
その様子も見させていただきました。
こうやって、出荷されます。
実際に試食もさせていただきました。
人生初ケール。
苦くない!!食べやすい!
噛んでいるうちに、甘い!!
胡麻和えも美味しい!
すごいぞ。ケール。
このプレミアムケール、岩田屋、にしてつストア、サンリブで
購入できるそう。この4月から新発売ですが。
我が家近所のにしてつストア香椎店や、千早店でも
販売とのこと。これは嬉しい。
 
そうそう、こんな感じで、福岡(若松)から、アジア、世界に
発送されるので、英語、カタカナ、中国語表記。
 
早速私、ケールを使って料理しましたよ!
その内容はまた後日アップしますね。
(こんなにたくさん、エスジーグリーンハウスさんから
お土産もいただきました(●^o^●))
 
ケール、これから要チェックです!!
我が家のオットや息子にも好評だったので、
(オットには、この工場の様子も伝えたら、仕事柄、ものすごく興味示してた!)
これからケールでいきます!