焼肉竹公式ブログ 笑売日記

焼肉竹公式ブログ 笑売日記

焼肉屋の親父から見た今、世の中のありとあらゆるものを考察して行きます。
もちろん、焼肉を始めとするグルメについても。
脂滴る焼肉の七輪の煙の向こうに、私が見たものとは……。

三大宣言ビックリマーク


一、お客様の健康に貢献します。


一、お客様の食を媒体とした幸福を追求致します。


一、お客様に感動を与えられる仕事を創造して参ります。


長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2長音記号2


お店の詳細右矢印食べログ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


焼肉ランキング

NEW !
テーマ:

1番不幸だった人が1番幸福になる権利を持つ。

そう教えてくれた人がいる。


沖縄の心。

その人は、沖縄の米軍基地も撤廃することを何十年も前からはっきりと主張していた。


様々な意見がある。

偏見、差別、国のことを考えているようで本当は自分のことしか考えてはいない考えも散見される。


中国の領海侵犯を防ぐには南西地の沖縄しかないとも言われる。


普天間から辺野古への基地移転。

日本を国民を護るためという大義。

それが戦中から戦後、沖縄の負担という本質は変わらない。


何を今更。

他にも日本各地に基地は存在し、リスクに甘んじているのに、なぜ沖縄だけクローズアップされるのか。

そう嘯く人もいる。


今はそう言ってても、いざ戦争になり、他国が侵略してきたら「国は何もしてくれない」と、今と同じことを基地に猛反発している人たちはその時にも言うのではないかと。


土砂を愛する郷土の美しい海に投入されるのを地団駄踏みながらじっと見つめるしかない人たち。


その気持ちをどれほど感じられるだろう。

選挙も民意も民主主義も何も、得体の知れない国家という視点だけで切り捨てられていく。

やはり、この問題は沖縄だけのことではなく、国民一人一人に突きつけられた大いなる予告なのだ。


こんなことが罷り通れば、同じことがどこでも起こるに違いない。

権力が民衆を離れ、権力の中で助長し、傲慢に自由勝手に思いを遂げようとするだろう。


ただの傍観者の戯言に過ぎないかもしれないが、せめて自分の意見を持ちたい。


どこか離れ島にでも移転すれば良いなどと単純な発想では解決しないだろうし、具体案は導き出せないまでも、自分の頭と心で痛みを感じていたい。


紛れもなく沖縄が日本の防壁となり、真っ先に戦禍に見舞われてきた。

ひめゆりの塔の悲しみは、さとうきび畑の風となり今も吹き渡っている。