こんにちはリボン

 

 

ママと子どものこころを深くつなぐ縁

Baby&Childコミュニケーター

陽葵ようこです晴れ

 

 

 

娘が

「楽しいようちえんを見つけてくれて

ありがとう」

というほど楽しく通うようちえんで

秋祭りが行われました音譜

 

 

 

会場はもちろん森の中照れキラキラ

 

(娘が撮った写真カメラ

真ん中に六芒星のような

美しく輝く光がキラキラキラキラ)

 

 

 

 

美しい秋晴れのもと

楽しいお祭りが行われました。

 

 

 

子どもたちが内緒で練習した

お遊戯(というかパフォーマンス)を披露してくれたり、

家族みんなで参加できる運動会をしたり、

子どもたちが育てたお米や野菜などを

母たちで調理してみんなでいただいたり、

その他にも楽しいこと盛りだくさん爆  笑

 

 

 

わたしは娘のパフォーマンスも見れるものと

楽しみに行ったのですが、

 

 

 

 

娘、断固参加拒否ゲッソリ

 

 

 

「わたしはみんなを見ている」と滝汗

 

 

 

 

確かに数日前から

「わたしはみんなのを見ていたい」

と言ってた・・・

 

 

 

 

でも、

練習はすごく楽しくやっていたと

先生に聞いたので、なおさらガッカリチーン

 

 

なんとか粘って交渉してみたものの

 

 

断固拒否!!笑い泣き

 

 

 

 

娘としては

人に見せる為に練習していたわけではなくて、

単純に楽しくやっていただけだったようです。

 

 

 

今回はみんながやっているのを見たい

というのが娘の望みだったようで。

 

 

 

 

嫌なことを無理やりさせたくはないので、

娘の拒否を受け入れました。

 

 

 

その時わたしは

なぜかとても悲しくなり涙が出たのです。

 

 

 

娘の勇姿を見れないことが

残念で悲しいのかと思ったのだけど、

なんかそうではない感じがする・・・

 

 

 

でもなんだろう・・・

 

 

 

 

パフォーマンスが終わった後は

娘も楽しく参加してやっていたので、

私も楽しみました。

 

 

 

ただ、あの違和感が消えない。

 

 

 

娘があの現実を私に見せたことには

意味があるはず

 

そう思いました。

 

 

 

 

 

その日の夜お風呂に入っていた時に

こんなメッセージが届きました。

 

 

 

「子どもはお母さんが喜んでくれるのはもちろん嬉しいし、

 

喜んでほしいと思うけれど、

 

お母さんを喜ばせたいが為だけに

自分の感情を押し殺してすることは、

 

自分を悲しませるだけ。」

 

 

 

 

 

このメッセージがきた時に、

 

「あ、これは私自身のことだ」

 

と感じました。

 

 

 

 

長い間、強迫観念のように

日常的にしていることがあって、

それが、

 

「お母さんを喜ばせたい」

 

「お母さんに誉められたい」

 

という無意識の思いからきていたことに

最近氣付いたところでした。

 

 

 

 

「私がこれをしなければ

家族の調和が崩れる」

 

「私がこれをしなければ

お母さんは幸せでいられない」

 

ということが信念になっていたのです。

 

 

 

わたしがこれまで強迫されるようにやってきたことは、

 

「お母さんを喜ばせたいが為だけに

自分の感情を押し殺して

自分を悲しませていただけだった」

 

ということに氣付くことができました。

 

 

 

 

だから、

娘のパフォーマンスが見れないことへの悲しみではなく、

自分で自分を悲しませてきた

悲しみの氣持ちだったことがわかり、

腑に落ちました。

 

 

 

 

娘は自分の感情を抑えて

母親を喜ばせるのではなく、

 

自分の想いに素直に

自分を喜ばせる選択をする

 

ということを

わかりやすく見せてくれたのです。

 

 

 

 

なんだか、

自分の氣持ちの整理のような記事になってしまいましたが、

 

子どもが見せてくれる姿の深いところには

あなた自身を投影してくれている

 

ということをお伝えしたいと思い綴りましたおねがいラブラブ

 

 

 

もしも子どもが母を喜ばせる為に

嫌なことをガンバっているとしたら、

それは要注意です!

 

 

 

 

母の為だけではない子どもの素直な表現を

受け入れていきたいですねおとめ座

 

 

 

 

いつも大人を成長させてくれる

子どもたちに感謝を込めて・・・スキ

 

 

 

 

 

 

あなたのお子さんは

どんなメッセージを伝えてくれるでしょうか?

聞いてみたい方はコチラからどうぞ~ラブラブ

https://ameblo.jp/7soluna7/entry-12227642975.html

 

 

 

 

 

お役に立ちそうなこと、

いいわぁと思われたものがありましたら、

シェアしていただけるととっても嬉しいです音譜

 

読者登録も大歓迎ですベル

 

 

 

宝石赤コミュニケーションご感想