㊇まほろば

㊇まほろば

ブログの説明を入力します。


テーマ:

自分の手でハチミツを採取するなんてことを大阪に住むころだれが想像したでしょう!

それが今日!なんと!現実の事となりました!

2018052416570000.jpg

一昨日主人から「明日採蜜するから道具用意しとかないと」と聞き

今日は朝から採蜜に必要な品々を玄関に揃え日本ミツバチの師匠、正人さんを待ちました。

2018052413350000.jpg

手袋でしょう、重箱式の蜂箱を切り離すためのナイフでしょう、ストローでしょう・・・

蜜がたっぷりと貯まった巣を受けるためのバケツとざる、そしてはち蜜を採られる!と怒った

はちにさされたら怖いので一応虫よけのついた帽子。

で、いざ!巣箱の切り離し作業開始です。

2018052416300000.jpg

ナイフと正人さんが持参してきてくれたピアノ線で重箱式の巣箱を一段だけ切り離しました。

切り離した巣箱の断面はこんな感じ

2018052416330000.jpg

2018052416560002.jpg

重箱一杯に巣を作ってくれていた蜂たちです。

もうこの時点から百花蜜がたら~りたらたらと滴り落ちます。

ストローは何に使ったかといいますと

2018052416270000.jpg

「この重箱からは逃げなさい」とストローで一生懸命ふ~ふ~して蜂を逃がしました。

これからこの巣は採蜜のために潰すので。

ストローの先は細くて複雑に入り組んだ巣の隙間へのふ~ふ~には適していたのですが・・・

いかんせん私の肺活量では風力がまったく足りませんでした。

そこで!この春に庭の掃除に使うつもりで購入したエンジン式のブロワーが登場。

2018052416540000.jpg

落ち葉の掃除用に買ったもののまだ一度も使っていない新品のブロワー。

2018052416560001.jpg

このこ(機)もまさか初仕事が枯れ葉やごみではなく逃げ遅れたみつばちを吹き飛ばす事になるなんて

思ってもいなかったと思います。が、そこはさすがエンジン式ブロワー!私がふ~ふ~するのとは雲泥の差の良いお仕事ぶりでした。買っててよかったエンジン式ブロワー。

無事に一段切り離しと中にいた蜂を避難させる作業が終わったら次はいよいよ採蜜作業です。

ここからはまほろばの業務用台所に場所を移し、重箱から中の巣を切り離し

ザルに巣を取り出し、

2018052417260000.jpg

ハチミツが出やすいようにザクザクと板状だった巣をくずし

2018052421370000.jpg

一晩かけて蜜が自然にバケツに落ちるのを待つだけ!

この作業中に何度も頭の黒いプーさんがこんな事をして!

2018052417250000.jpg

採れたてはちみつのなんと美味しいこと!それもまじりっけいっさいなしのピュア100%!

明日どれくらいの蜜がたまっているかバケツを覗くのが楽しみです。

 

お泊りのお客様コーナー

2018052407470000.jpg

岩本様、加藤様ご夫婦です

山登りがお好きな皆さんで富士山を始め色んな山々を楽しんでおられました。

どうぞまた季節をかえておいでください。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。