こんにちは。

 

 

のどは閉店中なので、練習は手持ち無沙汰。

本番のスケジュールから見直してみる。

 

 

10月20日、 TRAIN TRAIN

         瑠璃色の地球

         全員合唱:小さい秋見つけた

                                    

                        

10月21日、 どんなときも、

         見上げてごらん夜の星を

         全員合唱:明るく元気 ひま

                 わりこうなん

 

10月26日、オペラ合唱4曲(A・Festa

        Viva Nabucco, Cavaleiera 

                  Rusticana, Aida)

                モーツァルト・レクイエム全曲

        全員合唱:愛国の祈り、さくら

        さくら

        

 

11月19日、みなとみらい昼どき合唱団

        第8回定期演奏会

 

 

とくに気になるのは、26日のジョイント・コ

ンサートだ。あとちょうど1か月と迫った。声

が戻ったらとにかく歌い込むことにする。

 

 

20,21日の本番曲はかなり歌い込んでい

て大丈夫と思う。今歌えといわれても歌える

自信はあるから。

 

 

さて私の大一番は11月19日(金)である。

これを失敗させることは許されない。私にと

り今年の最大イベント。楽しみにしてくれて

るお客さん、大勢の知人、友人を楽しませ

ることに専念しよう。

 

 

[11月19日の演奏曲目のご案内]

   

OP曲  みなとみらい賛歌(団歌)

 

◎第1ステージ (皆オケ付き)

 

★木下牧子作品

  春に

  サッカーに寄せて 

★ソプラノソロ&合唱

  モーツアルトの子守歌

  シューベルトの子守歌

  ブラームスの子守歌          

★ウイ-ンわが夢の街      

★オリジナル作品

  「思い出して」

  (作詞作曲:尾花輝代充)

 

◎第2ステージ

 

★ソリスト競演

  山田英津子(リリコ・レッジェーロ美声、

  お楽しみに)

  尾花輝代充(奇跡のバイオリン・ソロ)

★小林秀雄作品(1部ピアノ伴奏曲)

  落葉松

  あなたとわたしと花たちと

  飛騨高原の早春

★合唱で締め。

  I will sing with the sprit

  元気に笑え

 

 

曲数は13曲と少ないが充実した内容です。ミ

ニだがオケつきが特色の昼どき合唱団。ピア

ノ伴奏とは趣が異なる合唱をします。

 

 

編曲はオケと合唱は尾花先生の全オリジナ

ル、この演奏会でしか聞けないレアもの。だ

からリピート客が多いのです。

 

 

なによりプロのソロ歌手の歌唱と合唱団とソ

プラノソロとの掛け合いが楽しい。普通はソロ

はソロ、合唱は合唱と分かれているもの。

こんな演奏会はあまりないと思う。

 

                  

ただ我々にとり大変なのは、プロと共演する子

守歌3曲。練習に励んでいるが、ソリストをない

がしろにできない。ソリストより大きいボリュー

ムでも、逆に小さすぎてもダメ!!

 

 

とにかく、ソロとのバランスが大変。それで、た

まに合唱のソロが各パートにで来る。このとき

は逃がさず歌わなければならない。気を遣うこ

とおびただしい。ソリストを立てながら、自分た

ちも目立つ、難しいね。

それに、オケと先生と合わせるのはせいぜい

2回。これ大変なんです。

 

 

オリジナル曲「思い出して」はとても楽しい曲

お楽しみに~。

あなたに指先が・・・(それ以上はヒミツ!当

日のお楽しみ)

 

 

歌い方、覚え方の戦略を練ろうと思う。みん

なの歌を聴きながらはとても勉強になる。

今週は声出し禁止、歌えないならば聴きまく

くる。得られるものは多いはずだ。