主婦の目で見る株の世界

主婦の目で見る株の世界

興味あること、見たこと、気ままに綴ってます。



テーマ:

私の母は弘前で生まれ育ったので、せんべい汁は食べたことがなかったそうです。

 

せんべい汁は南部(青森県の右半分)地方の食べ物です。

お雑煮のお餅の代わりにせんべいを入れたもの、だと言えばわかりやすいかな。

汁に入れるのは専用のせんべいで、溶けずにモチモチしています。

近所のスーパーで売っているくらいポピュラーな食材です。

 

私はしょっちゅう買って帰ってたのに、母は一度も買ったことがないんだって。

え~~、知ってたらもっと頻繁に作ったのに。

 

年と共に食が細くなって、もう食べたいものだけでもいいから

たくさん食べてもらいたいです。


テーマ:

私が青森に着いたときは、雪は降っていたのですが、積もってはいなかったんです。

でも時間と共に真っ白に。

 

青森駅から青い森鉄道に乗って

 

約12分後の実家の最寄り駅

しっかり積もりました。

が、翌日は気温が7度まで上がったので、一旦溶けたんです。

 

そして青森最終日は鉛色の空

みるみるうちに雪が積もっていきました。

青い森鉄道の車体にも雪がびっしり。

 

実家も雪かきが大変なのですが、ご近所さんが雪かき機を買ったんです。

その雪かき機で家の前の雪を片付けてくれるんですよ。

さすが、田舎。ありがたいです。

ご近所付合いは大事ですね。

 


テーマ:

青森駅前の新町通を歩いていたら、新しいホテルができていて、その1階が

コンビニとカフェになっていました。

 

すぐ入っちゃいました。カフェの名前はうぐいす。

 

窓が大きくて、新町通りがよく見えるんです。

 

降り出した雪が、だんだん激しくなってきました。

暖かいところで雪が降ってるのを見るのは、子供の頃から好きでした。

 

青森らしくない、垢抜けたお洒落な店内。

 

カフェオレと、1種類しかないその日のケーキ

 

チーズケーキ リンゴを煮たのが付いたところが、ちょっと青森

 

青森らしいアップルパイでもあればいいのにな。

 


テーマ:

大人の休日倶楽部を利用して青森に行ってきました。

青森に着いたらすぐ、駅前のコンタクトレンズ屋さんで

シードの株主優待を使ってコンタクトレンズを購入しようと思ったのですが、

なんと眼科が休みで買えず、予定が狂ってしまいました。

 

予定変更で懐かしいお店へ。

そんなに何度も行ったわけではないけど、物心がついた頃からありました。

 

店内の記憶がなくなってるほど、ご無沙汰。

 

おぉ、とってもエコ

 

冬は鍋焼きうどんが超人気なのです。

 

元気が出るお餅も入ってます。

猫舌なのに鍋焼き注文しちゃって、食べるのに凄く時間がかかってしまいました。

気が付いたらお客さんがほとんどいなくなってました。

 

新幹線の中でスマホがネットに繋がり難くて、トンネル多いからなぁと思ったのですが、

例のソフトバンクの通信障害にはまったのでした。

実家にも電話できず、公衆電話も見つからず、めっちゃ困りました。プンプン


テーマ:

大掃除で出てきた古い携帯電話

こんなにたくさんあったんです。

 

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

 

使わなくなった携帯電話から金メダルができるなんて素敵。

都市鉱山とはなんてぴったりなネーミングなんでしょ。
明日実家に帰るので、壊れた父の携帯電話も回収してこようっと。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス