泣き虫先生の治療日記


テーマ:

こんにちは

何しろ、激動の人生なので

その体験をお話しますね

 

いや、今になって

(4月12日くらい)

インフルエンザになったんですよ

A型

 

13日の金曜、早朝に

自分でキッドで検査して

あっさり、反応が出ました

 

私、滅多に熱が出ないんで

今回、微熱が出てたんで

もしかしたら?

と思って

 

過去、最低20年間はインフルに

感染していないです

 

なぜって、前回の治療の時は

特効薬がなくて

普通の、抗生剤の点滴を

やってたんですもん

 

手の指は腫れるし

寝込むし

 

でも、若かったから

死にそうだったとは

記憶してませんね

 

そんなインフルの治療の仕方は

かなり前の話なんで

最近では、凄い

進歩しましたね

 

今回は

判定して、2時間後には

すぐ服薬をしたんですよ

 

イナビル(吸入薬)ってやつ

 

お薬をもらいに行った

薬局で

その場で、薬剤師さんの

おっちゃんが

封を切って説明して

吸わしてくれました

親切ですね

 

成人なんで

2ヶ、吸いました

ガムほどのおいしさはなく

吐くほどの苦さもなく

 

で、そのまんま

帰宅して

 

その前から二晩、熟睡が

出来てなかったんで

こたつで

横になり

 

うつらうつらと

しておりました

 

熱は

相変わらず

37.0~38.0度を

行ったり来たり

 

目を覚ませば

スポーツ飲料を飲み

 

また、目を覚ませば

帰宅途中で買ってきた

イチゴ1パックと

リンゴ2ヶを

少しずつ食べて

 

やっぱ、熱があるから

カリウム系(果物)が

欲しくなりますよね

不思議と

 

ご飯系は

ほんの少し

おかゆを口にしただけ

かな

 

翌日(土曜日)も

仕事は休みを

もらったんで

こたつに横になって

休息をとりました

 

基本的に食欲はなく

でも、熱が下がって

きてたので午後から

人とは接触しない範囲だったので

クルマで配達だけしたんですね

 

そしたら

いやー、ふらつくこと

ふらつくこと

大変でした

 

話違いますけど

昨日、久々に

お風呂に入ったんですね

んで、体重を計ったら

3kgも痩せてましたよ

 

恐るべし

インフル

 

痩せるんですね

 

でもね、

そもそも

 

こんな、季節外れに

なぜ

インフルになったか?

って、話ですよ

 

実は

その前の5日間くらい

口内炎

っていうか

 

あったんですね

 

ということは、

免疫力が

落ちていたということです

 

運が悪いから

なったんではなく

そもそも、抵抗力が

弱まってたから

インフルになった

 

されば、どうやって

免疫力を

高めるのか?

 

過去に

いくつも

記事を特集してあります

 

要点だけ言うと

 

1,  卵醤(陽体質へ)

2,  有機ゲルマニウム(酸素を増やす)

 

もう一つ、

身体を休めること

 

人には、立派に

言うけど

どれも、足りてなかったかな

 

んー、反省

しています

 

でも、良いことが

一つありました

 

それは

熱が出たことでした

 

東洋的は

熱が出ることを

「身体の大掃除」

と呼びます

 

以前、お話ししたか

どうか忘れましたが

 

作詞家の

湯川れい子さんが

ガンを患ったそうです

 

で、インドに行く用事が出来て

どうするか迷ったらしいのです

病気があったから

 

まあ、最終的に

行けるときに行こうと、いうことで

インドに行く決意を

しました

 

さあ、いざ行ってみると

困ったことに

「腸チフス」

になってしまったのです

 

それも、40度近くの高熱が

何日も続いたらしい

 

なんとか

九死に一生を得て

日本に帰国することが

出来ました

 

で、ガンの治療に

主治医の元を

訪れると

 

なんと、なんと、

ガンが消えていたのですね

 

 

神様は本当は

本人をいじめてなんか

いないのでしょうね

 

本人が親の思いを

感じれないだけで

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス