六甲山からヒマラヤを目指す!アラフィフ山ガール
  • 21May
    • 岩湧山は見晴らし最高!

      今週末はお天気いいですね!友達と岩湧山へ行ってきました山行記録をヤマレコにアップしたよ~↓ ↓https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1144226.html

      8
      テーマ:
  • 03Apr
    • 再度山荘でスペアリブ!

      l昨日のスペアリブ山行の記録をヤマレコにアップしました。再度山荘 炭焼きスペアリブ山行ランチメインのゆるハイキングの予定でしたが、結構歩いたわ~37,000歩も歩いてた!ランチに山に公園に神社、お寺…盛りだくさんお天気も最高で楽しい一日でした。

      5
      テーマ:
  • 07Mar
  • 05Mar
    • 摩耶山ですき焼きパーティー⁈

      六甲全縦まで1週間!今日は最後のトレーニング、壮行会を兼ねて金剛山ですき焼き山行!の予定でしたが、現地の状況があまり良くないとの連絡を受けて、急遽六甲山に変更となりました。先週と同じく新神戸集合で全縦コースとは違う尾根から摩耶山へ登る予定です。山頂ではゆっくり時間を取って鍋パーティー🎉今年に入ってから六甲はトレーニング山行ばかりだったので、久々の楽しい山行計画にワクワクです。

      3
      テーマ:
  • 29Jan
    • 六甲全縦三分割トレーニングその3

      六甲全縦三分割トレーニング、最終回でした。前回と打って変わって12名の大所帯です。初めての人もいましたが、みんな和気あいあいとした和やかなムードです。阪急六甲駅から準備運動を兼ねて六甲ケーブル下駅まで歩きます。坂の町神戸は街中も容赦無し。汗をかくくらいの良い運動になりました。道路脇でストレッチ(動的)をしてそれぞれ自己紹介をして出発!油コブシを登ります。なかなかの急登そしてここも階段!ゴルフ場のクラブハウス前で、前回の終了点に繋がります。油コブシでも少し雪が残っていましたが、ここから先はかなりの積雪です。雪山に来たみたいでテンションアップ⤴️ガーデンテラスでお昼になりました。後は大きな登りもないので、気分的には楽ですが、雪がかなり残っていて滑らないように注意して下ります。極楽茶屋跡からは車道を歩いて最高峰下の広場へ。ここが最後のトイレの場所なのですが、仮設トイレしかなく長蛇の列です。本番ではここが最後のチェックポイント雨がポツポツと☂️車道から下山道へ分かりにくいので気をつけてねここもから雪がたくさん残っていて、滑りそうで大変でした。しばらく行くと雪とドロの混ざった嫌〜な道になり、徐々に普通の道に変わって行きました。雨はそれほど強くならず、なんとか明るい内にゴール出来ました。全縦のゴール、塩尾寺広場。本番ではここで美味し〜いおぜんざいが頂けます。三分割と言えど、油コブシの登りがあるので、半縦に近い内容です。雪山気分も味わえて楽しいトレーニングでした。参加の皆様、お疲れ様でした。次回は西半縦2月11日(土、祝日) 8時 須磨浦公園集合です。よろしくお願いします😊

      7
      テーマ:
  • 15Jan
  • 14Jan
    • 三分割全縦トレーニング第2回目

      今日は参加者少なめです。この冬最高の寒波到来、雪山になるかな?と期待と不安が半々。新開地へ向かう阪急の中です。快晴!めっちゃいい天気やん!と思ってたら、山の上は雪雲で覆われてます。寒そう~~⛄️

      1
      テーマ:
  • 09Jan
    • 六甲全縦トレーニング 3分割の1回目の感想&ヤマレコ記録

      第一回目六甲全縦トレーニング、無事終了しました。ヤマレコの記録はコチラ↓六甲全縦トレーニングの記録須磨浦公園駅に集まったメンバーは9名。そのうち6名が甲山労山のメンバーでした。男性が2名の予定でしたが、1名が連絡不足のため現れず女子9名男子1名というパーティーになりました。Sさんご満悦?初心者の方、山が久しぶりの方、ベテランの方、と山の経験はさまざまでしたが、年初めの山行ということで比較的ゆっくのペースで楽しく歩きました。やっぱり侮れない栂尾山400段階段全縦コース初めの鬼門はコンクリートの無慈悲な直登400段階段ですここは避けては通れない。ここで田中陽希さん直伝の「おしり大作戦」を思い出し、おしりの筋肉を使ってリズミカルに登ることを心掛け、無事登頂。初めてのAちゃんも頑張って登りましたよ。でもやっぱりしんどいね💦熊出没!須磨アルプスを越え、東山でお昼休憩。「このへんで熊(甲山の長老さん)が現れそうやな~」と冗談で言ったつもりが、なんと本当にご本人登場!熊さんは六甲を歩いているといきなり遭遇することが良くあるので要注意(?)です。その後は長老2名と美女軍団となりました。高取山が今日のメイン。ここの登りも結構きついです。Aちゃんはかなり足に来てるようでへろへろになってます。たしか途中にベンチがあったので、そこで休憩しようと思い、「もう少しでベンチがあるから頑張ろう!」と言ったもののなかなかベンチが現れない。あまり無理をしてもいけないので、ベンチを待たずに休憩タイムを取りました。ベンチはもう少し先にありました。真ん中位と思っていたけど、案外頂上に近いところだったのね。しかし、このベンチはボロボロで座ったら壊れそうでした。いつもは素通りする高取神社ですが、今年初めての山行ということでお参りをすることにしました。ここからの神戸の眺めも素晴らしい。「今年も一年元気で山を歩けますように」とお祈りして、縦走路に戻りました。トイレのある広場を経て下山。これで今日の山道は終了です。しかし、この後の街歩きがなかなかの曲者。神戸って本当に坂の街だわって実感します。特に「源平町」の表示を見ると、足が攣りそうになった過去の全縦を思い出し緊張します。まあ今日は三分の一でペースもゆっくなので大丈夫ですが。そして坂を下りると鵯越駅。本日のゴールです。ここで一応解散。しかし、時間が早かったのでいつも気になっていた菊水手前の「石井ダム」へ行ってみたくて、みんなを誘ってみました。残ったのは5名の甲山メンバー。そこから全縦路を菊水方面へ。石井ダムへの分岐までの結構長くて「このまま菊水登る?」なんて冗談も出ましたが、とりあえずダム方面へ。脇道があると思っていたらなんと垂直にそそり立つダムにコンクリートの階段が見えるではありませんか!階段かっ!ここまで来たら登るしかなく、これはいいトレーニングになると言い聞かせながらダムの上までたどり着きました。その後は反省会のことも考えて鈴蘭台へ向かいました。

      4
      テーマ:
    • 六甲全山縦走トレーニング 第1回目!その1

      三分割全縦トレーニング第1回目。前日は準備でバタバタ、ちょっと睡眠不足。しかし、今朝の目覚めはバッチリです。コーヒーを淹れて、おにぎりを作って、バナナを食べて、パッキングして、準備完了!と余裕の出発のハズがイコカの入ったパスケースが見当たらない💦昨日使ったからコートのポケット?カバンの中?探し回るが出てこない。まさか駅で落としたとか?そうしている間に時間は迫り、もう帰ってから家捜しするしかない、と諦めていた所、何気なく置いたファイルの下からひょっこり登場!あ~~良かった😂これでスッキリした気持ちで山へ行けます。出発予定時刻を過ぎてしまったため、トレーニングを兼ねて?走って駅へ向かう。やっぱり軽いとは言え、ザックがあるのとないのではしんどさが違うわ。おかげさまで予定の電車に乗る事が出来て、電車の中でコレを書いている。終点まで乗るので乗り越す心配もないしね^_−☆直前でバタバタとキャンセルが出たけど、去年の第1回目に比べると大人数の9名参加。山の経験はバラバラそうですが、甲山のメンバーも4名参加で心強い。昨日の大雨がすっかりあがり、雲の間からお日様がチラチラ見える山日和です

      1
      テーマ:
  • 04Jan
    • 明けましておめでとうございます

      2017年、明けましておめでとうございます🎍今日からお仕事の方も多いかも知れませんが、私didicoは今日までお休みでした。お正月は何処へも行かず、ゴロゴロ過ごしておりましたが、今年はちょっと違う!なんと、元旦から毎日ジョギングを続けております!今日で4日めなので3日坊主は阻止出来ましたが、明日からはお仕事なので連続は無理そうです。元旦→3㎞2日→5㎞3日→6㎞そして、今日は10㎞走ってしまいました!もちろんペースはゆっくりですが、自分でもそんなに走れると思っていなかったのでびっくりです。それに高低差のあるコースを選んだので六甲全縦に向けてのいいトレーニングになったと思います。1日かけて山に登るのはなかなか難しいので、時間のある時はちょこちょこトレーニングに励みたいと思います。しかし、10㎞走るとちょっと膝に来ました😓あまり張り切ってトレーニングして本番にガタがきても困るし、その辺りの兼ね合いが難しいところです。来週はいよ全縦トレーニングが始まるので気合いを入れて頑張りますよ〜〜箱根駅伝にせなかを押された感もありますが今年は走るのが苦になってないのが不思議な感じです。しかし、年末からの体重増に歯止めがかかりません!お正月太り解消にはもっとトレーニングを積まないとダメかな?

      3
      テーマ:
  • 16Dec
    • 六甲全山縦走の季節がやって来たー!

      「第51回六甲全山縦走」 (兵庫県勤労者山岳連盟主催)申し込みが始まりました~あ~、ついに来てしまったこの夏以来、あまり山に登っていないだよね去年は50回記念大会で、私自身も10回目という区切りの年でこれで全縦は卒業だ!と思ってたんだけど、なんか不完全燃焼な気がして気がつけば、山の会のトレーニング(西半縦)のリーダーも引き受けちゃったし自主トレで三分割トレーニングも計画したし傍目で見れば、やる気マンマンやん!って思われそうだけど実は、まだ申し込みを躊躇している。。。とりあえずトレーニングはやります本気のトレーニングですよ(*^^)v第1回目は軽めのハイキングです全縦に参加しない人でもOKなので興味のある方はご参加くださいね(^^)↓  ↓  ↓★★「第1回六甲全山縦走トレーニング」★★いよいよ「全縦」の季節がやって来ました来年3月12日(日)の「第51回六甲全山縦走」に向けてのトレーニングを始めますよ~♪第1回ははじめての方や久しぶりに山登りをする方でも楽しめるようなコースです。スタート地点の須磨浦公園から鵯越駅まで歩きます。明石海峡大橋を望む素晴らしい景色や、六甲山とは思えないような須磨アルプスも堪能できます一緒に六甲山を楽しみましょう!1月9日(月・成人の日) 9時山陽電車 須磨浦公園駅改札前集合参加費無料★申込みはコチラ→第1回全縦トレーニング申し込み★六甲全山縦走の申し込みもコチラから出来ます→第51回六甲全山縦走申し込み今後の予定はこちら↓ ↓ ↓六甲全山縦走大会にチャレンジ!!!≪六甲全縦トレーニングのお知らせ≫神戸市の大会は終了しましたが、来年3月には兵庫労山主催の大会が開催されます。「六甲山ラボ、全縦部(仮)」では3月の全縦完走を目指してトレーニングを計画しています。ぜひご参加ください●全縦に参加してみたいけど、どうすればいいのかわからなくて躊躇していた人。●コースが不安なので確認したい人。●運動不足なので足慣らしから始めたい人。●何度も参加していて記録更新を目指している人。どなたでもOK!六甲山全縦大会参加申し込みは1月31日です(全縦に申し込みしない方でも参加OK)服装、装備はハイキングに適したものを準備してください。スポーツウエアでもOKですが、靴はしっかりとした山専用のものをお願いします。★持ち物 行動食、飲み物、防寒着、雨具、ヘッドライト、地図、コンパスご不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。★★第51回大会の完走を目指そう!★★トレーニング予定 (日程は変更になることがあります、申し込み時に詳細お知らせします)第1回 1月 9日(月)須磨浦公園駅 9:00集合 (須磨浦公園~鵯越)第2回 1月14日(土)鵯越駅 9:00集合   (鵯越~阪急六甲)第3回 1月29日(日)阪急六甲駅 9:00集合 (六甲~宝塚)第4回 2月11日(土)須磨浦公園駅8:00集合 (須磨浦公園~新神戸)第5回 2月25日(土) 新神戸駅8:00集合   (新神戸~宝塚)*第1回~3回はコースを3回に分けて歩きます(ゆっくりコース)*第4回、5回は甲山労山主催のトレーニングです(西半縦、東半縦)ご参加お待ちしております!

      4
      テーマ:
  • 12Aug
    • 山の日

      昨日は初めての「山の日」しかし、山へも行かず、外出もせず、エアコンの効いた室内で一日中過ごしました。各地では様々な山の日イベントが開催されたようですが、人がたくさん集まる所はやや苦手なので~_~;南アルプス縦走に出掛けているヤマ友からLINEで快晴の山の写真が届いた。彼女の初山の日は最高の山の日だったようだ。やっぱり山の日は山で過ごすのが良いね。ちょっぴり羨ましいのが本音。

      10
      テーマ:
    • 夏山 「雲ノ平、高天原温泉」

      遅くなりましたが、夏山の報告です。今年の夏山は終了!★「雲ノ平〜高天原」★大阪を前日の夜にバスで出発。翌朝富山着。折立まではジャンボタクシーで。1日目 折立〜太郎平〜薬師峠テント泊2日目 薬師峠〜太郎平〜薬師沢〜雲ノ平テント泊3日目 雲ノ平〜高天原〜高天原温泉〜岩苔乗越〜祖父岳〜雲ノ平テント泊4日目 雲ノ平〜黒部源流〜三俣蓮華岳〜双六小屋〜鏡平山荘泊5日目 鏡平山荘〜わさび平〜新穂高温泉〜バスで高山経由大阪へ帰る。残念な事にお天気はイマイチ。特に3日目は一日中雨。往復7時間で秘境の露天風呂「高天原温泉」へ。行きも帰りも雨と汗でびしょ濡れでしたが、温泉で2日間の汗を流してさっぱり出来たのは良かった。岩苔乗越までの山の斜面はお花畑が綺麗でした。夜は雨のためテント内で食事。翌日の天気が快方に向かう事を祈って寝袋に入りましたが、夜中に激しい雨と稲光りで起こされました。熟睡出来ないまま朝を迎えると、マットの下は池。まるでウォーターベッドのようになっていました((((;゚Д゚)))))))テントを一歩出ると水深5㎝!それでもテント内は端がやや濡れているくらいで、テントの防水力の凄さを実感しました。4日目は予定通りには行けないかもしれないが、とにかく雲ノ平を脱出しなければ、と、雨の中テントをたたみ出発。黒部源流への道もまるで沢を下っているようだった。幸い雨は小降りになり、双六小屋に着く頃には日も射して来た。そしてひたすら鏡平山荘を目指し下山。小屋はやはり快適で前日のテントに比べたら天国のようだった。次回は、晴天の雲ノ平で周りのアルプスの雄大な景色を満喫したいです。小屋泊も魅力ですがやっぱり自然との一体感を味わえるテント泊がいいかな

      5
      テーマ:
  • 11Jun
    • 今年の夏山計画

      夏山シーズン到来ですね今年も色々とプランがありますが、私はココ❗️「雲ノ平~高天原」去年個人山行で行こうと思ってたけど、会で南アルプスの計画があるとわかりそちらへ変更、そして今年こそ雲ノ平へ行こうと決めてました。7月下旬、山の会の例会として計画していただき、ベテランリーダーから初テントの人まで7名のメンバーで行って来ます。テント三泊小屋一泊。高天原温泉も行っちゃうよ~♨️周りの山はたくさん登ったけど、雲ノ平は行ってなかったんです。比較的余裕のあるコースなので、今まで遠くから眺めるだけだった雲ノ平をじっくり満喫してきます。暑いけどしっかりトレーニングして頑張りましょう。

      7
      テーマ:
  • 30Apr
    • 日本一低い山

      日本一低い山は大阪にあります海遊館がある天保山、単なる地名と思ってましたが、本当に山があります。山と言えるかどうか少々疑問ですが、国土地理院では山として認められているようです。天保山商店会のお店で「登頂証明書」を貰えますよ(^o^)この階段を登ると山頂かと思えば…ここから少し下って山頂に到着!なんと、標高4.53メートル!ここが三角点です

      4
      テーマ:
  • 03Apr
    • 甲山〜お花見と石仏

      昨日は山の会のお花見でした。土曜日で晴れで桜満開!絶好のお花見日和です。甲山はわが会のホームグランドで隔月でクリーンハイク(ゴミ拾い)もやってます。昨日もクリーンハイク&お花見でしたが、私は仕事の都合でお花見のみ参加お昼前に阪急夙川駅に着くと、いつもは人もまばらな駅が大混雑!甲陽園へ向かう電車からも満開の桜とたくさんの人が見えます。いつものお花見エリア、北山ダム横の桜の下に会員さんの姿が…すでに盛り上がっています。今年は例会が分散したようで参加者はやや少なめでしたが、満開の桜の下で先月の六甲全山縦走や夏山の計画の話で楽しいお花見となりました。こんなに満開のお花見は初めてじゃない⁈帰りは少し寄り道をして、甲山八十八ヶ所の石仏を見ながら下山しました。

      4
      テーマ:
  • 19Mar
    • 第50回記念六甲全山縦走

      第50回 六甲全山縦走無事終了~~!先週の日曜日は恒例の六甲全山縦走でした。今年は第50回記念大会&自分としても(多分)10回目という節目の年!実は2年前にもうそろそろ全縦は卒業にしようかな?と思ってました。しかし、2年後にこの記念すべき年が巡って来るとわかり、じゃあ後2年は頑張ろうと…いつもの様に申し込み時点では、気合いが入っていた。自主トレもして、コースを1回半歩いた。しかし、気合いは尻すぼみ。トレーニングも目標を達成するには不十分だった。前日はいつものように明石の姉宅に前泊。4時過ぎに起きて、山陽電車の始発で須磨浦公園へ向かう。今年は記念大会で参加者も多いと聞いていたが、スタート受付でかなりの行列。15分くらい待って出発!すでに空は明るくなっていた。高取山、菊水山、鍋蓋山、前半の登りでバテバテ(ー ー;)。10時間台到着という目標が遠ざかっていく。こうなったらせめて明るい内にゴールだけでも、と後半は黙々と歩いた。最終チェックポイントの六甲最高峰下では、ヘッドランプがいるかギリギリの時間やな、と言われる。下りはスピードアップ!と思ったが、ほぼ渋滞でタイムを縮める事なくゴール!なんとか明るい内にゴール出来て良かった。ゴール地点でサポートしてくれる甲山のメンバーに暖かく迎えてもらい、美味しいおぜんざいを頂いて幸せです。さて、今年で無事卒業となるんでしょうか?

      3
      テーマ:
  • 12Mar
    • いよいよ六甲全縦!

      明日はいよいよ本番です。今年は50回記念大会で参加者も多いらしいです。須磨アルプスとか渋滞しそうやな(~_~;) 天気予報は曇り時々雨。大雨ではなさそうですが、山上は寒くなるかもね。今年の目標は10時間台完走ですが、明るいうちに下りておぜんざいを美味しく食べられるように頑張ります。今日は三田の田中農園で会のメンバーが明日のために準備をしてくれています。明日も朝から夜遅くまでサポートして頂き本当にありがたいことです。

      2
      テーマ:
  • 24Jan
    • 六甲全山縦走のお供はコレ!

      以前、山トモのヒロちゃんが買ってたのが気になって、買ってみました。ザックに縦に入れても大丈夫なように工夫されているらしいです。結構食べ応えあり。お味もgoodですわよ♪

      6
      テーマ:
  • 17Jan
    • 六甲全山縦走大会に向けてトレーニング(2)

      三分割トレーニングの第2回目です。詳しい記録はコチラ↓ ↓ ↓全縦トレの記録(ヤマレコ)第一回目は参加者が2名と寂しかったのですが、今回は7名が参加!鵯越駅から菊水山、鍋蓋山を経て摩耶山に登り六甲ゴルフ場まで。ケーブルで下るというやや軟弱ぶりでしたが、第2回目のトレーニングとしては結構なコースでした。やっぱり菊水山をなめたらあかんのや~ということを再認識菊水山「恐怖の黒ゴム階段」!↓再来週はゴルフ場から宝塚ゴールまでそして、来月は2分割の西コースと東コースのトレーニングです全縦トレをこんなにやるのは初めてですなんといっても第50回記念大会ですからリキ入ってます!それに私自身も10回目!(多分…)

      3
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス