仕事をやめて中国生活なおう | 中国LINEの復旧方法や携帯電話の購入と契約方法

仕事やめて中国へ。中国でLINEが使えない方へのLINE復旧方法やVPNを中心に記述しています。他にも中国で携帯電話の購入と契約する際の注意事項やどのように手続きを行うか等、中国に渡った際私のように困った事にならないようにするためのブログです。


テーマ:
中国聯合通信の周波数帯一覧

2G
GSM方式(900MHz、1800MHz、1900MHz帯)
→中国のサイトでは850MHz帯も使用される事があると記載あり

3G
WCDMA方式(1900MHz、2100MHz)
→中国のサイトでは900/1700MHz帯も使用される事があると記載あり

LTE
TD  2300~2320MHz/2555~2575MHz
FDD 1755~1785MHz/1850~1880MHz




上記は中国聯通のサービスを提供している周波数帯一覧です。中国聯通は中国3キャリアの中でも最も3Gの通信速度が速いためお勧めの通信会社です。
また、中国聯通のWCDMA方式の2100MHzというのは日本のドコモでも使われている通信方式と周波数帯なのでドコモの携帯をSIMロック解除した場合には使える可能性が高いと思われます。

また、日本では2G(GSM方式)は使用されていませんが、日本でも海外ローミング向けにGSM方式対応の機種は多く作られています。日本の機種をSIMロックを解除して使用しようとした場合、中国聯通、中国移動で使えると言われているのはこのGSM方式に対応しているものが多いためと考えられます。
しかしこの場合の通信速度はストレスが溜まる程遅いので、できれば3G対応(上記周波数対応)の機種を選択するのがいいでしょう。


また、中国聯通では日本人向けにプリペイドSIMが販売されていたりします。特に長期滞在の方は国内でSIMフリー端末とSIMカードを購入しておいた方が事故は少ないでしょう。


間違いがあれば指摘して頂けると嬉しいです。特にLTEの内容等はまだまだ情報がありそうなので後々更新していく予定です。




→中国移動(China Mobile)の通信方式、周波数帯はこちら

→中国電信(China Telecom)の通信方式、周波数帯はこちら


その他の中国の携帯電話関連のページはこちら
オススメ記事!中国で使う携帯電話を購入・契約する!まとめ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

仕事やめて上海生活なおうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。