昨日、東京都労働委員会にて、コーニング事件の第6回の調査が行われました。次回の審問に向けた確認の中で、被申立人の第3準備書面への反論文書を準備し、合わせて陳述書を提出したら、いよいよ審問という事で、気合いが入って来ました。ご支援のほどよろしくお願いします。
先日、第5回の調査が行われましたので、簡単に報告させていただきます。
組合から事前に第1回の団交の議事録と、主張の補強及び、会社側の第2準備書面への反論(第3準備書面)を提出していましたので、調査が一歩前進した印象です。
会社は、組合の和解案への譲歩を拒否しているようです。そして、反論文書も出すようです。
次回の調査で委員会が審問の計画を示して、その次で審問というスケジュールが決まりました。いつもながら、テンポよく進んで行きます。
ここから気を引き締めていかねばなりません。
皆さんの応援が何よりの支えです。
よろしくお願いします。