今回の店舗併用住宅の、店舗の賃貸決まりました。 

借主さんの、政策公庫の融資がおりた為です。 

引越した、旧自宅も千葉銀行の融資待ちだったのですが 

確定。 

住宅ローンは、まあ大丈夫と思ってましたが 

店舗の方、美容師さんで今回独立する方 

事業計画書もかなり怪しく、ダメかなと思っていましたが 

政策公庫は、新規事業にはとても審査緩いと 

実感しました。 

私も、シニア起業融資制度利用しようかと思います。 

本業が、期末でめちゃくちゃ忙しいので 

卒業したいこの頃です。 
 

火災保険は役に立つ

テーマ:
旧自宅が、空き巣に入られた被害ですが

空き家だったので大したことは有りませんが

火災保険申請しました。

盗難に対する保険も付いて他ので

もしやと思い、見積もり貰い申請しました。

結果、見積もり以上の保険がおりたんです。

お見舞金みたいなのが付いて

ご自由に使って下さいとの事です。

保険って、指導により

受取金額の10%は払わなくては

行けないんですよね。

保険支払いが、足りなかったのかと勝手に

思ってます。
旧自宅に買い付け入りました。

負債だと思っていた、積水ハウスで建築した

戸建です。

築20年。高い時期に買ってしまってます。

でも、若干手残り有る金額で売れました。

これで、負債は無くなりました。

住宅ローンも無くなったので

賃貸併用物件、模索してみます!
最近少しずつ、物件価格下がり始めてます。

銀行によっては、融資審査が、厳しくなり

売りにくく、なってます。

更に、満室経営出来てない人が

苦しくなってきてるようです。

もし、金融緩和の出口戦略が噂になれば

金利が上昇を予測して

悲観論が、増え

損切り物件が、増えるでしょう。

フルローンで、買った方苦しいはずです。

年末あたりから、狙い定めて行きたいと思います。

それでも、10年後考えながらです。