終身保険、終身医療保険、定期保険、定期医療保険の違いとは? | 保険を分かりやすく(初めての保険)

保険を分かりやすく(初めての保険)

保険やカードなど、お金にまつわることに興味アリ。他、わからなくて調べたことを書き残していきます。内容の正確性は求めないでください。


テーマ:
まずそれぞれの名前に含まれる終身定期、これらは保障期間のことを指しています。
終身とは一生涯、定期とは指定した一定期間ということです。

そして終身保険と定期保険ですが、正確には終身生命保険と定期生命保険のことです。

保険は元々生命保険が先に生まれたため、終身生命保険・定期生命保険という必要がなく、終身保険・定期保険となったのかもしれません(私の予想です)。
保険種別保障期間名称
生命保険終身終身生命保険ではなく
終身保険
定期定期生命保険ではなく
定期保険
医療保険終身終身医療保険
定期定期医療保険
保険名が複雑な時は、概ね保障期間が付されているケースです。

では保険料払込期間はどうなるの、と思った方もいると思いますが、保険料払込期間が保険種別名に付されていることはありません。

終身タイプの保険料払込期間は終身払or定期払、定期タイプの保険料払込期間は定期払オンリーと決まっているためでもあり、特にパッと見て判別できるようにする必要もないためです。

あくまで保障期間のみで分類されています。

みゆさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス