ピアノスプリングコンサートVol.2レポ | 池袋(赤坂・銀座)の音楽教室♪ミュージックスクール&演奏家派遣Voce official blog

池袋(赤坂・銀座)の音楽教室♪ミュージックスクール&演奏家派遣Voce official blog

~豊島区池袋にある音楽教室~
ミュージックスクール&演奏家派遣Voceです♪


テーマ:
皆さま、こんばんは🍀
先日、無事にピアノスプリングコンサートVol.2を終える事が出来ましたコスモス
 
1年に一度の全体発表会Voce Liveでは、プロのバンドとの共演があり、まさにフェスティバルの様な時間ですが、ピアノの生徒さんだけのコンサートは、調律など、よりベストな環境で音と向き合って頂きたくスタート致しました
 
 
今回は出演予定の生徒さん達が数人参加出来なくなり少人数での開催でしたが、参加してくださった生徒さんお一人お一人の時間を有意義なものにしたく、ピアノの先生方を中心に心を込めて準備しました🌷
 
 
スタートは織井先生の発案でハンドベルからベル
司会進行を織井香衣先生、サポートを鈴木一葉先生が務めてくださり、とても心に残るコンサートとなりましたラブラブ
連弾もあり、
 
 
ソロもあり、
 
 
2部ではオペラもあり、
 
 
お母さんを見つめるお子様目ラブラブ
 
 
皆様の曲への想いは心打たれるものばかり。
 
 
 
大人になると、それぞれの方に長年憧れている曲や、想い出の曲があるもの。
 
 
 
「ピアノを始める」と娘に伝えたら楽譜をプレゼントしてもらって、その譜面を使って発表された方、
 
憧れの曲の譜面がなく、ご自分で譜面を書いて持参された方、
 
 
サンフランシスコに駐在していた時に現地で購入した楽譜をお持ちになり、想い出のサンフランシスコを弾き語りされた方、
 
 
 
少しでも夢を形にするお手伝いが出来ていれば、講師にとってこの上ない幸せですおねがい
 
 
 
今回のコンサートをとりまとめてくださった織井先生からコメントを頂戴しました🍀
 
 
 
〜コメント〜
 
Voce代表の廣瀬先生の発案で始まったピアノスプリングコンサート。無事二回目を迎えることができました。
生徒さんによっては準備期間が十分にとれない中での発表会で、私も楽しみ半分、不安半分という感じでした。
けれども、始まってみれば普段とは違う皆さんの音の響き、そして集中力を感じて、驚いたり嬉しくなったりしているうちにあっという間に終わってしまいました。
 
 
一回の本番は 100回の練習に勝るという言い回しがあります。いつもと違う環境での演奏は、自分でも思いもよらないパワーを発揮出来たり、視野が広がり今後の目標が決まるなど、いろいろな成長をするきっかけになります。
楽しく音楽をするのは勿論ですが、音楽仲間からも刺激を受け、たまにはぴりっと緊張もしながら、ご自分のペースで続けて頂きたいなと思っています。
 
 
今後も開催予定ですので、他のコースの生徒さんやピアノに興味のある方は是非足をお運びくださいビックリマーク
 
 
お問い合わせ
 

Voceさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント