DYNA4Fのブログ
10/1より4Fフロアにて営業をいたします!皆様宜しくお願いします!!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

2021年、よろしくお願いします!

2021年、本日より営業開始しております!

 

今年も良い音楽、良い音を楽しめる魅力的な製品をご紹介、ご案内していきたいと思いますのでよろしくお願いします!

 

1/4 H.A.L3スタッフより

 

2021年は1/4より営業開始となります!

本日が2020年最後の営業日となります。

2020年お世話になりました。

 

 年始は1/4より営業を開始いたします!

 

 皆様、良き音楽ライフ、年末年始をお過ごしくださいませ。 

 

Dynamic Audio5555 H.A.L3スタッフより

SSグランプリ ④ YG ACOUSTICS VANTAGE ACCUPHASE C-3900

年末年始(~1/10)までの期間限定にて、STERO SOUND GRAND PRIX 2020 on STAGE H.A.L3 ③

STEREO SOUND GRAND PRIX 2020 on STAGE H.A.L3 開催中!

 

全受賞製品の中から4F H.A.L3ではその中で10製品を展示します!
(⑩SOULNOTE P-3は12/21までとなります)

 

STERE SOUND GRAND PRIX 2020 H.A.L3 ①
①OCTAVE V70 ClassA(プリメインアンプ) ¥1,400,000
②TECHNICS SU-R1000(プリメインアンプ) ¥830,000

STEREO SOUND GRAND PRIX 2020 H.A.L3②
③ESOTERIC K-01XS(CD/SACDP) ¥1,750,000
④LUXMAN D-10X(CD/SACDP) ¥1,200,000
⑤TechDAS Air Force V Premium(レコードP) ¥1,300,000

STEREO SOUND GRAND PRIX 2020 H.A.L3③
⑥TAD CR1TX(SP) ¥5,600,000
⑦CHORD ULTIMA5(STEREO POWER) ¥1,700,000

YG ACOUSTICS VANTAGE

VANTAGE ¥4,800,000(税別、ペア)

 

今回のVANTAGEはSONJAやHAILEYの下位、いわば弟モデルですが実物を前にしてみると仕上げなどとても丁寧で綺麗です。内部に関しても上位モデルに引けを取らないどころか圧倒的なYG ACOUISTICSのこれまでの大好評のHAILEYなどにパフォーマンスが近づくほかに低域に軽々と、躍動感、そして若干鳴らしやすくなった気がするのもあながち間違いではないようです。このスケール感と奥域にはただただ聴き入ってしまいます。耳にすっと音が空気のように入ってきます。

 

この自然でスケール、奥域ともにこれぞ今のハイエンドたる醍醐味でもありますが、それが更に磨かれ研ぎ澄まされております。この表現力!音色はいつまででも聴いていたくなるような魅力でありYG ACOUSTICSの進化は確実にダウンサイズモデルにも遠慮なく搭載されています!価格的にお買い得とは言えませんが、このパフォーマンスはとても素晴らしいと言えます!個人的にYGの魅力は低域と思いますがこのVANTAGEでも躍動感あふれる低域を体感出来て素晴らしいです。
次がアナログでVANTAGEを聴いてみるのが楽しみです!

 

そして遠目ではわかりづらいかもしれませんが仕上げが上質。見ても触ってもこれまでのYGは何度もデモした経験はありますが一段の細部の金属加工や仕上げのクオリティも非常に高く関心しています。
サウンド、パフォーマンス、価格とハイエンドグレードです!

 

ACCUPHASE C-3900

¥1,900,000

ACCUPHASE C-3900
今年のSTEREO SOUND GRAND PRIX 2020のGOLDEN SOUND賞製品です!

 

いわずもがなの4F H.A.L3の安定のプリアンプで日々試聴室のパフォーマンスに貢献している製品で各種試聴、イベント、問い合わせ、プリアンプの検討。。などでも出番と活躍の多い製品。
まさにプリアンプとしてのコントロール、音量調整、そしてコントロールセンターとしての音質のカギを握るプリアンプの存在感を感じます。
ACCUPHASEは無色透明といわれることがありますが、メーカーとしてブランドとしての明確な方向性や各モデルの存在意義があり音としても体感できます。積極的に色付けをしないという意味では無色かもしれませんが広がりや奥域など明らかにウ3900は明らかにこれまでのACCUPHASEプリアンプからも進化しております。
プリアンプを検討の方も、ACCUPHASE製品をお使いで買い替えを含め検討されている方はぜひ一度先入観なく聴いていただくことをお勧めします。


2020年をまとめるにふさわしいGOLDEN SOUND受賞製品と思います!

 

YG ACOUSTICS VANTAGEは1/17まで、ACCUPHASE C-3900は常設展示にてご用意しています!

 

これまでご紹介し10製品が年末年始ご用意しております。(SOULNOTE P-3は展示期間終了)。ご検討中のお客様はぜひ実物を前に試聴頂ければと思います!お待ちしております。

 

*機器を指定しての試聴希望はあらかじめご予約の上ご来店をお願いいたします。

フロアページです!特価、新入荷など随時更新!

https://dynamicaudio4f.wordpress.com/DynamicAudio 5555 H.A.L.3dynamicaudio4f.wordpress.com

 

Twitter

 

H.A.L3 facebook

 

4FBLOG

 

中古品の販売について

 

↓以下問い合わせ↓

諸石/4F(木曜定休)
03-3253-5555

SS GRAND PRIX ③ TAD CR1TX CHORD ULTIMA5

年末年始(~1/10)までの期間限定にて、STERO SOUND GRAND PRIX 2020 on STAGE H.A.L3 ③

 

STEREO SOUND GRAND PRIX 2020 on STAGE H.A.L3 開催中!

全受賞製品の中から4F H.A.L3ではその中で10製品を展示します!
(SOULNOTE P-3は12/21までとなります)

 

STERE SOUND GRAND PRIX 2020 H.A.L3 ①


①OCTAVE V70 ClassA(プリメインアンプ) ¥1,400,000
②TECHNICS SU-R1000(プリメインアンプ) ¥830,000

STEREO SOUND GRAND PRIX 2020 H.A.L3②


③ESOTERIC K-01XS(CD/SACDP) ¥1,750,000
④LUXMAN D-10X(CD/SACDP) ¥1,200,000
⑤TechDAS Air Force V Premium(レコードP) ¥1,300,000

 

 

今回はSPとパワーアンプの受賞製品の中からこの2モデル!

TAD CR-1TX


¥5,6000,000(税別、本体ペア) 専用スタンド¥280,000(税別、ペア)

 

CHORD ULTIMA5
¥1,700,000

 

 

TAD CR1-TX

-『最高峰のフロア型スピーカーシステム「TAD-R1TX」の思想と技術を踏襲したスタンドマウント型スピーカーシステム「TAD-CR1TX」を発売します。「TAD-R1TX」と同様に「天童木工」と共同制作したエンクロージャーを使用することでスピーカーの制振効果と強度を高め、音質向上を図りました。また、同軸スピーカーである「CSTドライバー」の採用により、コンパクトサイズならではの点音源再生を実現しています。』-

 

TADのリファレンスモデルR1TXの技術、構造をそのまま伝承した同じくリファレンスにふさわしいモデル。
TADのSPの一番の特徴でもある同軸CTSドライバーによりツイーター、ミッドを位相、特性を一致させるもの。
これが音によく出るのが中高域のスピード感や歪の低さや特性の良さからの音の発音、出方がとても綺麗に出ます。
システム的に大きさこそ大きいですがスタンドに乗せフロア型とは異なりますが低域もかなり出ており、スケール感ともに気持ち良いものです。TADのリファレンスシリーズとしてR1TXの構造をそのままにダウンサイズしたことに価格は十分ハイエンドですがパフォーマンスも相応しい製品ではないでしょうか。

特にデジタル音源などのハイスペック再生も余すことなく再現し、SPの能力の高さが出ますし、あえてアナログで聴くTAD CR1-TXもとても良いですよ!
ちなみに仕上げはエメラルドブラックとベリルレッドがあり今回はエメラルドブラックです。

 

CHORD ULTIMA5のステレオパワーアンプは、

-『同社のアンプの決定版ともいえる最も有名なステレオパワーアンプの SPM1200 MK II の後継機として開発されました。
SPM 1200 MK II が本来持っている強み【高音質・高出力な回路を小型軽量のボディーに凝縮】をベースに、性能と価格の理想的なバランスを追求し、次世代レベルのハイパフォーマンスを実現しました。

Ultima 5 では、ステレオパワーアンプ Etude で初搭載された高速アンプテクノロジー「デュアル・フィードフォワード・エラー補正技術」を採用することで、超高速でパワフルなパフォーマンスを実現し、独自の超高周波電源(SMPS)との組み合わせにより、非常に高いピーク出力電流(ダイナミックなピークを発生させる速度)を実現しました。さらに、独自のラテラル構造デュアルダイ MOSFET を採用した低歪みアンプ回路を搭載し、ラウドスピーカーの負荷を難なくクリアかつ正確に駆動することができます。Utima 5 には独自開発の MOSFET パワーデバイスが 32個搭載されていますが、厳選した特注のパワーデバイスを用いることで音質に影響のある部品を排除し、最先端で洗練された駆動回路が完成しました。』-

 

CHORDに馴染みの少ない方にはアンプのCHORDというよりDACのDAVEのCHORDと説明する方が知られているかもしれません。そのくらい最近のDAVEを始めとするデジタル関連でのCHORDのパフォーマンスは高いのですが、実は10年以上前よりDAC64などコンパクトなサイズのDACのデジタルの技術は知られる存在になりましたが、実はCHORDはアンプも同じく力をいれており、今回のULTIMAシリーズはこれまでのCHORDのアンプのイメージをある意味超えるほどのパフォーマンスを実現!

 

音が出方や鳴りっぷりが気持ち良いです。このデザインですから派手?ゴージャスな音色を想像するかもしれませんが、実際はデザインの主張がある意味で地味に感じるほどまじめに自然にSPと音楽を奏でます。パワー感も鳴らしているTADやYGのSPとも相性良くどの音楽も楽しく聴けます!音色クールというより若干ウォームさも感じますし、これまでのCHORDのアンプの印象から大きく異なるのがスピード感!この違いがULTIMA5の一番の特徴かもしれませんので是非味わっていただければと思います。

 

TAD / CR1-TX、CHORD / ULTIMA5共にGRAND PRIXに相応しいパフォーマンスを持つ注目の製品です!

 

共に1/10までの期間にてご用意しております!

*機器を指定しての試聴希望はあらかじめご予約の上ご来店をお願いいたします。

 

フロアページです!特価、新入荷など随時更新!

https://dynamicaudio4f.wordpress.com/DynamicAudio 5555 H.A.L.3dynamicaudio4f.wordpress.com

 

Twitter

 

H.A.L3 facebook

 

4FBLOG

 

中古品の販売について

 

↓以下問い合わせ↓

諸石/4F(木曜定休)
03-3253-5555

SS GRAND PRIX② 受賞の話題のプレイヤー 3機種!TECHDAS! ESOTERIC

年末年始(~1/10)までの期間限定にて、STERO SOUND GRAND PRIX 2020 on STAGE H.A.L3 ②

 

STEREO SOUND GRAND PRIX 2020 on STAGE H.A.L3 開催中!

 

全受賞製品の中から4F H.A.L3ではその中で10製品を展示します!
(SOULNOTE P-3は12/21までとなります)

 

STERE SOUND GRAND PRIX 2020 H.A.L3 ①
①OCTAVE V70 ClassA(プリメインアンプ) ¥1,400,000
②TECHNICS SU-R1000(プリメインアンプ) ¥830,000

 

今回は各カテゴリー(AMP,SP)の中でも特に話題と要望の多いプレイヤーの三機種が揃っています!

 

 

ESOTERIC K-01 XD(CD/SACDP) ¥1,750,000
LUXMAN D-10X(CD/SACDP) ¥1,200,000
TechDAS Air Force Ⅴ Premium(レコードP) ¥1,300,000

 

CD/SACDプレイヤーの中でも要望もあり話題性も高く日々活躍しているプレイヤーの代表です。もちろん一番はパフォーマンスです!
そしてCDPと同じく人気もあるアナログプレイヤーの国産代表ブランドもTechDASの最新モデルのAir Force V Premium!
実はこの三機種は4FのH.A.L3では常設モデルでもあり何度かご来店されている方はお気づきと思いますが発売時から常設モデルでもあるのです!
そいのくらいこの三機種に関してはパフォーマンスの高さ、クオリティ、ブランド力、お客様の要望と高く以前より評価しているモデル(ブランド)なのです。

 

ESOTERIC K-01XDはこれまでのKシリーズの集大成ともいえる内容と意気込みでそれが製品に反映され一体型とは思えないクオリティと完成度が素晴らしい。Grandiosoで完成されたVRDS-ATLASメカを採用したこともありGrandisoの血も引き継いでおり文句なしの一体型のプレイヤーとしての存在感が輝きます!音色の鮮度、情報量、静けさ!これまでのCD DISCを聴いていただくたびに新たな感動があります。

 

LUXMAN D-10XはアンプブランドLUXMANというイメージを大きく変えることができたのはここ数年のLUXMANのデジタル技術、CDプレイヤーの完成度ですが、このD-10XはDシリーズの集大成としての完成度。
アンプの作りこみのLUXMANの技術をプレイヤーにも搭載しているのでCDプレイヤーの中でも中域のふくよかさや低域のスケール感など特に分かりやすい魅力です。ぜひD-10Xで聴くVOCALで温度感を感じてほしいプレイヤーです。

 

TechDAS Airforce V premiumは国産を代表するブランドであり近年は特に海外でのアナログプレイヤーのAir Forceシリーズの評判、人気が高く世界的にも認知されています。
Air Forceのアナログプレイヤーの一番の魅力は何といっても「回転するプラッター部を空気の力により浮上させレコードとプラッターからなる回転部を機械的にアイソレーションするエアーベアリング機構と、レコード盤をバキュームの力でプラッターに吸着させるエアーバキューム機構」

これこそが「Air Forceプレイヤー」か「それ以外か」といえるほどのトレース能力に繋がる機構。


レコードにおいて反りの全くない盤はほぼないと思いますが、それをバキュームでプラッターに吸着させることで事実上反りのない回転、つまり正確なトレースが可能となります。これによって不用意はアームの揺れや振動もなくなりDISCに収められた本来の音が表れます。静寂、今まで聴こえなかった音というより空気さえも正確に再生できるかのようなトレース能力を持つプレイヤー。
それを踏まえればこのある意味でそっけのないデザインも愛着と必要最小限のデザインと思います。


素晴らしいプレイヤーです!アナログプレイヤーをご検討の方はぜひ聴いていただきたい!

 

TechDAS Air Force V Premiumレビュー記事

 

試聴室で拘りぬいたシステムにてご用意しています。

*機器を指定しての試聴希望はあらかじめご予約をお願いします。

 

フロアページです!特価、新入荷など随時更新!

https://dynamicaudio4f.wordpress.com/DynamicAudio 5555 H.A.L.3dynamicaudio4f.wordpress.com

 

Twitter

 

H.A.L3 facebook

 

4FBLOG

 

中古品の販売について

 

↓以下問い合わせ↓

諸石/4F(木曜定休)
03-3253-5555

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>