ゴーゴー!日っ誌ー☆

ゴーゴー!日っ誌ー☆

社交ダンスがメインの、レッスンのこと、ミュージカル、映画、からの思いつき。脳の中をごちゃ混ぜにしながら書いていきたいと思います。

【競技会&イベント】


10/10(水)&11(木)  International Championships in London 


テーマ:
今回もたくさんの方に応援していただき
 
 
 
11/11(日)
イーストジャパンダンス選手権大会
@ファーストプレイス東京
 
にて優勝することが出来ました!
 
皆さま本当に本当に応援ありがとうございましたゲラゲラ
 
 
僕たちのプロデビュー当初から応援してくださる生徒の皆さん
 
ここ最近のイベントやTwitterで知り合いレッスンに来てくださることになった皆さん
 
ダンスを観る事に興味を持ってきて下さった皆さん
 
会場で僕らにも暖かく声援をくださいました観客の皆さん
 
 
みなさんのおかげで会場が盛り上がり、
 
僕たち選手もベストなダンスを踊ることができました。
 
順位はそれぞれありますが
 
このような競技会の雰囲気をみんなで楽しめたことが本当に嬉しいです。
 
 
 
 
 
新しく競技会を観に来て下さった方々には、
 
今までとはちょっと違った雰囲気を作ってくださり
 
今までとはちょっと違ったうちわを作ってくださり
 
今までとはちょっと違った、いや、だいぶボリュームのある応援を頂きました。
 
この競技会をずっと支え続けて下さっている観客の皆さまの雰囲気は壊すことなく
 
全ての観客の方が雰囲気に乗ることができたこの競技会は
 
踊っていてとても幸せでした。
 
 
よーし、
 
・・・・
 
やったぞー!
 
感謝は真面目にしたいから文章硬くなるんですけど、やっぱり最後には柔らかくしないとダンス上手くならないから僕叫ぶ。
 
そして今回のイーストジャパンの写真をシルバさんから頂きましたのでご紹介しますキラキラ
 
 
 
この写真は踊り出しの部分。僕の右ショルダーから女性の肘、頭まで線が繋がってて良い感じ。
 
 
 
 
 
タンゴのドラグ。多分僕の胴体がもっと女性の体のエネルギーと溶け合うように出来たら、頼もしさが増えるんだような。
 
 
 
 
 
エネルギーの爆発は良いですね。この中でも2人のポジションがもっとクリアーに左にずれたらいいけど、このポジションからでもボリュームを見せられる気がしてきました。
 
 
 
 
 
左スウェイ(傾き)に特徴を見せたいのだけど、傾いた中で筋肉はもっと上向きに使われていればもっとカッコいいな。
 
 
 
 
 
 
 
オープンナチュラルターンの途中。自分の足からでなく、体が上に引っ張られるように足元が使えたらなと思い踊っておりましたがその雰囲気が出せたかもしれません。
 
 
 
 
 
女性の左方向への伸び、しなりが良いと思います。
 
 
 
 
 
 
2人の男女が向かい合い、でも少し左にずれて組んでいるこのダンス。意外とそのずれが綺麗に見えることで一体感を出すのですが、これはそれがうまくいった気がします。
 
 
 
 
 
燕尾服の色が綺麗に出てて嬉しいわ。
僕のみぞおちから女性のみぞおちへのつながりが、踊っている時にも感じられましたが写真として捉えてもらえて嬉しいです。
 
 
 
 
 
今回の1番のお気に入り写真。
僕の左上の空間への力みのない伸びと、左のポジションを心地よくキープしながらの右へのシェイプ。
そして後ろに映る斉藤・八木組(笑)
 
 
 
 
 
 
優勝の発表の瞬間!
皆さんの喜ぶ声も嬉しかったです!
 
 
 
優勝者が踊れるオナーダンスも撮ってもらいました。
きっと僕の良さのすっきりさ・・・が出ている写真。
こういう姿をもっともっと見せ続けられるように頑張ります。
 
 
シルバさんありがとうございました!
 
 

★ホームページ★

https://dancerkoichi.amebaownd.com

 

★武田ダンススクール★

●WEB
www.takedadance.com 

●営業時間
平日・土曜 12:00~22:00
祝日 12:00~18:00
定休日 日曜

●住所
176-0001
練馬区練馬1-4-1ユニティーフォーラムⅡ 3F

●最寄り駅
西武池袋線練馬駅
中央口徒歩30秒 派出所隣
都営大江戸線練馬駅 エレベーター直通

●TEL/FAX
03-3993-1616

●MAIL

gogogo.n.51@gmail.com


テーマ:

バルカーカップ・統一全日本戦の熱さが覚めておりませんが

 

一旦時間を6月24日まで戻しまして

 

JDCカップの時の写真、その2です!

 

カオリンさんが撮ってくださった写真をご紹介いたしますニコ

 

 

これはスローフォックストロットでのカーブドフェザー。

ドレスと燕尾の広がりが見える瞬間が嬉しい。

あとはもう少し僕のボディが回転するといいのかな。

 

 

 

 

これは上の写真と全く同じステップをフロアの別の場所で踊っている写真。やっぱり同じ動きで面白い(笑)

 

 

 

 

この写真も好きだなぁ。

これは僕の右手方向に後退していくステップですが、後退方向と僕たちのホールド・腕の線の流れるエネルギーの方向が一緒なのがいい感じ。

ボールルームで移動・動くときはまず体の中をエネルギーが流れて、それが体から出ていき引っ張られるようにステップするのが良いと思います。

 

 

 

 

これは上半身の空間が、力みなくお互い左への空間に広く保たれているのが嬉しい。

 

 

 

 

スカートの広がりが嬉しいですね。

僕の体の中心の絞りがなかなか面白いですが、あばら当たりのふくらみはもう少し欲しいかな。

 

 

 

 

タンゴ、プロムナードで一歩進んだ瞬間。この瞬間をとってもらったのもうれしいです。

二人の胴体がお互いの方向を向いているのが、動きのボリュームに加えて体からのボリュームも表現できているでしょうか。

 

 

 

 

とりあえず、気持ちが見えるのがいい(笑)

 

 

 

 

最後は改めて水色ドレス!

なぜなら今回の一番お気に入りの写真だから。

フロートの動きとパートナーのみぞおちからのきれいなシェイプ。

それを広げるような女性の両腕・ホールド。

いいわ~。

 

 

カオリンさん、今回もたくさん嬉しい写真をありがとうございましたニコ

 

 

★ホームページ★

https://dancerkoichi.amebaownd.com

 

★武田ダンススクール★

●WEB
www.takedadance.com 

●営業時間
平日・土曜 12:00~22:00
祝日 12:00~18:00
定休日 日曜

●住所
176-0001
練馬区練馬1-4-1ユニティーフォーラムⅡ 3F

●最寄り駅
西武池袋線練馬駅
中央口徒歩30秒 派出所隣
都営大江戸線練馬駅 エレベーター直通

●TEL/FAX
03-3993-1616

●MAIL

gogogo.n.51@gmail.com


テーマ:
11月3日(日)
バルカーカップ・統一全日本戦
@グランドプリンスホテル新高輪「飛天」
 
 
自分がどこまで自信を持っているのか
 
自分がどこまで不安を抱えているのか
 
自分がどこまでこの勝負にかけているのか
 
そういうものは、一生懸命、集中して踊っている時は忘れているものかもしれません。
 
 
昨日の生徒さんとのレッスンで
 
「バルカーカップの準々決勝でのダンスは、トップ通過でもおかしくないほどすごく良いダンスでした!」
 
と言っていただきました。
 
この方は僕たちの出場するすべての試合を応援に来てくださり
 
 僕たちのダンスをずっと見守ってくださっている方です。
 
その言葉を聞いて、自分でも驚くほど感動して嬉しかったです。
 
こんなに嬉しいもんなんだ。
 
こんなに自分はバルカーカップでのダンスを気にしていたんだ。
 
こんなに不安を持っていたんだ。
 
その生徒さんの一言で自分の心を深く知ることができました。
 
 
昨年は最終予選で落ちてしまい、夜の部を踊ることができず、
 
そうするとJ-SPORTでの生放送に映ることもできず
 
テレビを見て応援してくれる両親にもダンスを見せることができません。
 
その時のどうにもできない心の虚しさ、寂しさ、情けなさはずっと忘れることができません。
 
その次の日から、
 
例え「前の年に予選で落ちている選手が何言ってるんだよ」と思われようと、
 
今年のバルカーカップで必ず決勝のフロアに立ち
 
優勝を勝ち取ろうと心に決めました。
 
いろんなチャレンジやトレーニング、そして毎日のダンスが僕のイメージする優勝の姿に近づくようにとやっていきました。
 
そんな準備を経ての当日。
 
本気で勝負をかけると、かえって当日にはこんなにも不安が出てくるもんなんだなと改めて思わされます。
 
不安だけでなく期待も、楽しむ気持ちもたくさんあったけど、
 
この日はパートナーと2人で決めた「こういうダンスをしよう!
 
ということに集中しました。
 
 
朝の8時半開始の一次予選から、
 
しっかりと丁寧に、
 
でも暗い感じにならないように一定のテンションをずっと保ちながら踊る。
 
無事に準々決勝までは進み、昨年の成績よりは一歩前進。
 
自分としてはここからが勝負。
 
体力以上に使う集中力。
 
疲れているのかなんだか分からない。
 
自分がこれから踊る音楽への意識と、
 
種目の開始ごとにパートナーと組むときに行う
 
パートナーを見る
 
パートナー越しにその後ろの観客を見る
 
これから進む方向を見る
 
の順の意識の範囲の広がりをとにかく集中して繰り返す。
 
この日1番の集中力を使って
 
準々決勝はなんだか普段よりも遅いテンポの音楽だったけど、体を目一杯使い音楽を少しでもこぼさないようにと踊りました。
 
その後、準決勝進出者のリストの張り出し。
 
ここが一つの山場だったので
 
それを見れば自分が勝ち進んだか落ちたのかが分かってしまうことの緊張で、ちょっと手が震えました。
 
 
僕たちの名前がありました。
 
 
3年ぶりに準決勝に進出。
 
決勝以上を目指しているけどやっぱり嬉しかったです。
 
実はこれはラテンの発表だったとかそんなぬか喜びはしたくないと、何度も確認しましたが、
 
やはりありました。
 
これは喜ばしいことだけど
 
決勝を目指している自分がこんなところで喜んでいる場合じゃない!
 
と思うようにしていたけど
 
やっぱりめちゃくちゃ嬉しかったです!
 
ただ怖かったのは、この喜びで集中力が切れてしまうことと、決勝への気持ちが薄れること。
 
今回はとにかく今までの実績とか調子とかそんなこと全く関係なく、とにかく決勝に行くんだと思って挑んでいたので
 
それではダメなんです。
 
改めて僕たちは自分たちのやるべきダンスをイメージして、力をちょうどよく抜きつつ入れつつ、
 
準決勝を踊りました。
 
この日までにすでに5ラウンド踊っていたけど、
 
昨年の時点で今回は1次予選から踊るのは分かっていたことなので
 
必要なトレーニングはしてきたし、あれだけやってきたから大丈夫と思って踊れました。
 
むしろここが見せ場。
 
結局のところ体の疲れは出てしまったかもしれませんが、
 
心がそれをちょっとは引き上げたと思います。
 
 
 
準決勝を踊った選手は、会場の壇上に並び自分の番号がコールされれば階段を降り決勝のフロアに立てます。
 
これもなんだかよく分からないけど
 
自分は決勝に上がれる、と思ってました。
 
呼ばれる瞬間が楽しみだな〜と思ってました。
 
壇上で、想像の中で何度も階段をおりました。
 
 
でも残念ながら番号は飛ばされました。
 
すごく悔しい。
 
ただただ、番号を飛ばされるって傷付きますよね(笑)
 
ここまで残れただけでも喜ぶべきだと思いますが、それ以上に悔しかったです。
 
 
やるべきことに集中していて、今回はそうずべきだったと思うし
 
それができてよかったと思いますが、
 
最後まで、僕たちの踊りは一体どんな感じだったのか自分たちでは判断できませんでした。
 
 
なので生徒さんからいただいた言葉は僕の心をすごく刺激してくれて、弾力をつけてくれて、潤いを与えてくれて
 
さらに来年に向けてパワーをくれました。
 
もちろんその生徒さんだけでなく、
 
当日までのレッスン中に応援の声をかけてくだしっま皆様
 
会場で声援をくださった皆様
 
twitterで応援してくださった皆様
 
たくさんの方に応援をしてもらって本当に感謝しております。
 
ありがとうございました!
 
この応援の力はまだ僕の中で生きております。
 
どんどん加速中ですので、是非楽しみにしてもらいたいなと思っております炎
 
 
・・・さて、
 
そんな熱い戦いがあったグランドプリンスホテル新高輪「飛天」にて
 
僕たちのダンスの写真を撮っていただいたのでご紹介します。
 
 
まずは我らが世界のカオリンさんからもらった写真。
 
 
はっきり見えないけどパートナーがいい表情なのがわかる。
 
 
 
 
 
僕の背中はもっと前に使うべきだけど、パートナーのみぞおちからのしなりはいいわ〜。
 
 

 
そしてさらに今回はおどりびよりさんにも写真をいただきました。
 
 
なかなか撮ってもらうことの少ない瞬間。
僕の背骨全体に絞りがあるとパートナーが楽になると思いますが、これは自分の1番の課題。
 
 
 
 
 
ローアングル。
面白い。
 
 
 
 
 
ピクチャーポーズ「スローアウェイ・オーバースウェイ」です。
本番中に調子に乗ると僕が女性の空間に侵入してしまうのですが、これは悪い癖が出てるやつ・・・・言いたくないけど(笑)
ですが女性のシェイプはよくやってくれてます。


 こうやってまた、自分のモチベーションな加速していくんだよなー。

助かります✨
 
お写真ありがとうございました!
 
 

★ホームページ★

https://dancerkoichi.amebaownd.com

 

★武田ダンススクール★

●WEB
www.takedadance.com 

●営業時間
平日・土曜 12:00~22:00
祝日 12:00~18:00
定休日 日曜

●住所
176-0001
練馬区練馬1-4-1ユニティーフォーラムⅡ 3F

●最寄り駅
西武池袋線練馬駅
中央口徒歩30秒 派出所隣
都営大江戸線練馬駅 エレベーター直通

●TEL/FAX
03-3993-1616

●MAIL

gogogo.n.51@gmail.com

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス