バードパレット

バードパレット

インコのブリーダーです
色んなインコのご紹介が出来たらいいなぁと思ってます♪

こんにちは(^^) 獅子丸です♪

 

ミントさん、1m位離れていればなんとか餌を食べられるようになりました^^;;

隣のケージは家で産まれたダイリュートオパーリンとブルーオパーリン

餌の入れ物はミントさんと隣り合わせ♪ これなら安心できるかなと^^;;

 

さて、シナモンダイリュートやシナモンミントは来春生まれると思うのですが

(勿論サンチークや上手く行けばムーンチークも可能では有ります)

 

それ以上に期待しているのは なんといってもバイオレットです(*^.^*)

バイオレット因子(おそらくダーク因子と思われる)は優性遺伝です

 

ブルー×バイオレット=ブルー、バイオレット

バイオレット×バイオレット=ブルー、バイオレット、バイオレットのダブルファクター(以降WF)

ブルー×バイオレットWF=バイオレット

バイオレット×バイオレットWF=バイオレット

バイオレットWF×バイオレットWF=バイオレットWF

 

これダーク因子の遺伝と同じです^^;;;; でスプリットは存在しません

 

我が家にはバイオレットはいません、代わりにバイオレットイングルーンが2羽います

「バイオレットの血を受け継ぐため、風切り羽がバイオレットです」

なんて説明をされていますが、実際は風切り羽云々よりも全体の色がノーマルより濃いです

奥がオパーリンバイオレットイングリーンで手前がブルーで、

この子はバイオレット×ノーマルSPバイオレットから生まれた子ですので

一般的言うバイオレットイングルーンSPブルーという事になります
実際見た感じは ダークグリーンSPブルーで良いのかな?
風切り羽がバイオレットなのは、ノーマルの青い風切り羽が濃くなるからだと思います

こちらがノーマルオパーリンです

写真だと光の加減で上手く伝わらないのですが、現物はかなり違いますよ(^^)

 

ブルー×バイオレットイングリーン

バイオレットイングルーン×ブルーオパーリン

この2組が成功すると、次はこれをミント系に乗せていけないか?と考えています(*^.^*)

 

お問い合わせはこちらからお願いします 

http://bpsisi.capoo.jp

イメージ 4

 

 

こんにちは(^^) 獅子丸です

 

ミントさん、だいぶ落ち着いてきました・・・と言っても人には全く慣れてませんが^^;;;;

繁殖用に入れた個体ですし仕方ないかな^^;;;

あとは巣引きの際、巣箱を開けれるかどうかですかね^^;;;

ってまだペアにもなってませんが・・・・・

 

ミントさん、面白い色合いですね

少し青み掛かったグレーと言う感じでしょうか?

首の辺りの白っぽい色・・・お腹全体はこんな感じになってます

 

この子はノーマルミント、まだ雛色で大人になるともう少し青っぽくなってきます

 

ミントとはダイリュートブルーを指します

 

ホオミドリの場合、ベース色がノーマル、ブルー、ダイリュート、ミントの4種

 

それぞれにノーマル、シナモン、オパーリン、シナモンオパーリンの4種がいます

これで16種かな? 

おそらく16種全てにバイオレット因子が加わって

他にルチノー因子・・・って感じ? その後はパイドかな^^;;;;;

 

それぞれの組み合わせによって 特殊な呼び方も有ります

例えばノーマル、シナモンオパーリン=パイナップル

ブルー、シナモンオパーリン=ブルーパイナップル

ダイリュート、シナモンオパーリン=サンチーク

ダイリュートブルー、シナモンオパーリン=ムーンチーク

 

色変わりの基本は、もともと持っている色を、薄くする、濃くする、色素の欠落

と言う感じでしょうか?

だとすると全ての色が出ているノーマルが一番艶やかなのかも知れませんね^^;;

 

今回の雛で、ダイリュートオパーリンとパイナップルの違い、

ダイリュートオパーリンとサンチークの違いと言うのははっきりわかりました

 

さて、サンチークとシナモンダイリュート、ムーンチークとシナモンミント、

ノーマルミントと、オパーリンミントの違いは見た目でわかるのでしょうか^^;;;;;;;;;

 

この辺りは来年の雛で結果が出るのかな?

まずはシナモンダイリュートやシナモンミントは出るけど

ムーンチークやサンチークは出ない・・・はずのペアに期待しましょうかね^^;;

 

お問い合わせはこちらからお願いします 

http://bpsisi.capoo.jp

イメージ 4

 

こんにちは(^^) 獅子丸です♪

 

ホオミドリアカオウロコの英名はグリーンチークコニュア

緑の頬をしたウロコでグリーンチークコニュア(アカオって和名だけです)

 

ではアオシンジュは?

チーク、頬って言うのは目尻の白い部分ではなく目のすぐ下の青い部分

ここが青く輝く様な色をしているからアオシンジュなんだと思うんですが

英名ではパールコニュアです

 

ホオジロウロコの仲間は・・・と言うと

白いのは頬ではなくその後ろ^^;;;;;

実は英名ではホワイトチークではなくホワイトイヤーです

つまり白耳ウロコです^^;;;;;

 

他のウロコも目尻は白っぽいのが多いんですが

ホオジロ系のウロコは顔が赤茶色の濃い色であるため

目尻の真っ白い点がクリアに目立つんですよね・・・で、和名がホオジロウロコです

 

英名を翻訳しなんじゃなく、ただ単に見たまんま^^;; が和名です

和名だけではどのウロコ属に分類されるのか全く分からない・・・と言う感じですね

 

ウロコメキシコって言うウロコもいます

頭部は緑で、チークは茶色っぽく尾の上の羽は赤ではなく緑色^^;

 

ウロコメキシコに似てるけど、頬が緑で尾が赤いインコ=ホオミドリアカオウロコ

ってことなのかな?

 

ウロコ・・・と言うだけでもかなりの種類がいます

中には「アカオウロコ」と言うものまでいます。 勿論ホオミドリとは別種ですが^^;;;;;

 

お問い合わせはこちらからお願いします 

http://bpsisi.capoo.jp

イメージ 4