お久しぶりです。
心理セラピストのコージです。

 

人間関係を円滑にするコツとして、

「相手を思いやる」
「相手に意識を向けてあげる」

って良く聞くフレーズですが・・・
 

僕は幼少期の頃からの癖で、

「相手は私をどう思っているのかな?」

ってのをしょっちゅうやっていました。

 

 

そして今、僕は「『本当に』”相手に意識を向けて行く」
っていうのを心がけています。

そんなお話を書きます。
 

よかったら実践してみてください。

 

<相手は私をどう思っているか?>

 

「相手は私をどう思っているのかな?」ってしているときは、
 

相手を見ているようで、
 

相手の目に映っている自分に意識が行っています。

 

これは実は、相手を見ていないで、自分を見ています。

え?って思いました?

 

 
どうしてかといいますと、

相手は私のことをどう思っているのかな?

って言うところを「想像」すると、

その結果でてくる、相手のイメージは、

「私の中の相手に対する想像(空想)」が影響してしまいますね。

 
相手が険しい顔をしていると、こっちも辛くなったり、

相手が嬉しそうだと、自分は安心したりします。

 

このため、

身動きが取れなくなってしまったり、

相手と距離を縮めようとしても縮まらなくなったりします。

ちょっとやっかいな感じですね。

 

<相手の目に映っている自分>
 

ところで、相手の目に映っている自分ってなんでしょう?

相手が自分の事をどう思っているかなんて、

本当はわからないですよね?

 

ですので、自分のことをどう思っているか・・

を想像すると、、おのずと、

私の深層意識の反映(鏡)としての相手が出てきてしまいます。

 

自分はNGだと無意識に思っている人は、
相手は、否定的に思っているだろうになるし。

自分が”OKだ”と思っている人は、
相手の目は好意的になるのはわかりやすいかと思います。
 

このように自分の中の、

自分に対するとらえ方や思い込みが映し出される・・

だから疲れてしまいます。

 

これは、
相手の本当の気持ちとか欲求を見ているわけではないですね。

だから間違った意識の向けかたであり、
思いやりとは呼べないのです。
 

では次に、どのようにしたら良いのでしょうか?

<その対策を実践するには?>

は次回書きますね。

 

菅野コージオフィシャルサイト

 

 

◆LINE@開設!ご質問はお気軽にLINE@やお問い合わせページから。
・【無料セッション】モニター募集随時行います。



複雑な内容でもご相談をお受けしておりますので、
エモーションフリー、RFTセラピーで、対応出来るのか?などお問い合わせください。
◆エモーションフリーってなあに?【セッション動画公開】
エモフリは外部からの刺激の身体の反応を変えるセラピーです。
スピリチュアルではありません。
温泉に入っているときのように、リラックスして悩めなくなります。

◆【動画 約7分】エモフリセッション公開(職場の悩み編)
 見ていただいたら、是非いいね!お願いします~!
【動画】 エモーションフリー感情解放セッション(職場編)はこちら
◆エモーションフリーを無料公開中。どなたでも簡単にエモーションフリーで楽になりましょう!
ライトエモーションフリーのやり方(無料・簡易版)

ライトエモーションフリーのやり方(有料・動画版)
◆エモフリ体験談の冊子に掲載して頂きました。
最下部の「クリック!体験談冊子申し込み」からどうぞ
エモーションフリー講座 体験談ダウンロードページ
◆セッションご感想・体験談◆ 
https://ameblo.jp/497jp/theme-10101723046.html

◆セッションのご案内◆ 
◇レギュラーメニュー
https://497.jp/session/
面談、Line、Skype、電話でのセッションです。

◇ココナラのご案内
https://coconala.com/users/740011

ココナラサイトでは、 おためしのモニターセッションが受けられます。
頭と心を一致して、どうせ私は…から、 行動できる幸せな私になりましょう!