保健師さんの存在!!

テーマ:
こんにちは






今年の4月からゆぅちゃんを保育園に預けて、しぃちゃんはお仕事をしようと考えているのですが、仕事はおかげさまで決まりました


実は去年からお話を頂いていて、着々と進めてもらっていました

もう少ししたら、また詳しく書きますね






さてさて、保育園の方はと言うと、去年の11月に一次募集が締め切りで、その時に担当の保健師さんから「とりあえず申し込みだけしておく」と聞かれたのですが、まだその時ははっきり離婚が決まっていなくて、、、住む場所も定まってなくて、、、なによりしぃちゃんの気持ち的にも体力的にも余裕が無い時期だったので申し込まずに過ぎてしまいました

離婚が決まってからも保健師さんが訪問に来てくれて、「引っ越して落ち着いたら保育園の見学行けばいいよ一緒に行くから」と心強いお言葉を頂きました

引っ越して、年明けすぐに訪問に来てくれて、その日に保育園にアポをとってくれ、そのまま一件見学に行きました
見学から帰り、また他の保育園にもアポの電話を入れて下さり、また近いうちに保健師さんと一緒に見学に行ってきます

第6希望まで書けるので、二次募集でどこが空いてるか分からないし、6つ全て希望を出すつもりです

自分でもアポを取り、いくつか見学に行ってます



担当の保健師さんとは妊婦の時から密に連絡を取り合い、何かあれば保健師さんが病院や訪問看護師さん、役所の障害福祉課の方とも連携を取ってくれています
ホントは去年の10月に「地区の担当が変わる事になったんです」とお電話頂いていて、新しい担当の方と引き継ぎの挨拶に来てくれたのですが、祖母のこと、離婚のことがあったので「担当が変わる事でストレスになっても困るから、あたし今までのセンターには居るし、落ち着くまで担当変わらずにあたしのままでやるよ」と神のような保健師さんに感謝です


保健師さんにも支えてもらい、助けてもらっているので、何とか保育園決まるといいなぁ




つづく、、、