ほんわかミクさんと一緒に

ほんわかミクさんと一緒に

2017年4月30日に我が家の4人目として産まれたダウン症のミクさん。

十二指腸狭窄と動脈管開存症で2回の手術を頑張って乗り越えてくれました。
同じ境遇の方と繋がれたら嬉しいです。

ミクさんの成長と兄さん姉さん達の事を、書き留めて行きたいと思います。(^_−)−☆

アメンバーは承認していません。

申し訳ありませんが、ご了承下さい。パー

ミクさん、10月から月1日〜2日ほどですが、母子分離で幼稚園のプレに行っています。ニコニコ






4月からの入園に向けて、お母さんと離れて幼稚園に行く練習なのです。






時間にして1時間半ほどなのですが、初めてお母さんと離れるお友達も多く、号泣しながら半ば拉致られて行く状況でしたが、、、アセアセ





年が明けてからはみんなすっかり慣れて、全員泣かずにバスに乗って登園して行けるようになりました。拍手





ミクさんも、初日は初めての事にへの字口になっていましたが、児童発達支援での練習のお陰で、涙を流すことなく行けました。






帰りは幼稚園までお迎えに行くのですが、毎回ドキドキです。キョロキョロ





幼稚園での様子を、写真撮影してくれていて、後から見せてもらえるのでとてもありがたいです。おねがい




















先生から、幼稚園での様子を話してもらえます。


絵本の読み聞かせなんかは興味ナシみたいなのですがタラー

座る時間という事を理解して、今ではチョロ子になる事なく過ごせているそうです。OK






写真でも、お友達と一緒に行動できてるみたいでホッとしたオババでした。チュー




母子一緒の時はお調子者になって、オババに捕まえられて怒りモードなミクさんですが、、、タラー




オババいないほうが、頑張れるようです。笑い泣き









もしよければクリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村