蓼の虫は蓼で死ぬ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

放課後けいおん部

なにぃ!?元々決まっててずっと楽しみにしてたノストラのイベントが、コロナで無観客配信に!?
唯さんが大阪から来るのが困難!?
こうなったら俺たちで歌うしかねぇ!
そして今回の全員歌う型けいおん部に至るギター

チケット買って観てくれたみんなありがとうウインクラブラブ

セトゥリ↓サヲリーナのTwitterからパクってきた

サカナクションが好きでどうしてもやりたくて
でもキーボードいないしあんな高度な同期作れねぇし…ところがどっこい、頼れるじいじがギターでキーボード的アプローチをしてくれたうえに、ライブの時の山口一郎氏の掛け声のようなところまで再現して歌ってくれてスタジオ中ヨダレ垂れそうになった。
当日も相棒のリーとスタジオに入ってコンディションを整えていたのだが、
「握りしめた手には汗、表参道の…」というサビの歌詞で
「握り参道の~」と間違えて歌ってしまい
その後笑い転げて歌えなくなるというエピソードもありました。
なんだよ握り参道って。握りサンドか。おにぎりなのかサンドイッチなのか💢

生活はゆっ毛のカラオケでの十八番ソングだね!!
頑張ってコーラスしたよ筋肉

エイリアンズはエンドゥさんの美声が響き渡る選曲で、ノストラではそんなにがっつりメインで歌うことがない印象だのでエンドゥファンには美味しい時間だったね!!

Bellを選曲されて初めて聴いたときは「めっちゃムズイじゃねーかムキー誰だ選んだやつムキー」などと言ってたけど、これがまた新たな挑戦となって燃えた。コーラスもピッチがムズイんだぁ…成長するための試練を与えてくれてありがとうな…

浮舟はサヲリーナがメインで歌っててバチクソ歌声がしぶいので何回も再生してニチャア…してる
ワッシも歌ったよ!(演奏の関係で一部担当になった)
うっうっえーんもっと歌うまくなりてーよえーん
声にコンプレックスがあって嫌いというわけじゃないんやけど、見た目や服装はどれだけ取り繕えたり別人になれても声というのは生まれ持ったもので変えようがないというか、イカツイ太いしゃがれボイス(←一番憧れる声)がどうしても出ないので人前で歌うのが苦手だったのだが
今年はそういうのを乗り越えてどんどん挑戦していこうと思った次第手

そして最後の一曲がなかなか決まらず、やっとこさ決まった感情のピクセル!これがまた演奏が難しくて、これ弾きながら無理だろ!みたいなところは皆で歌を押し付けあって最終的にはいい感じになったおねがい
一回目のサビでdon't give a fuck with me 的な歌詞があるんやけど、ちょっとハズイな、誰が歌う?ってなったときにサヲリーナが最もイキイキと歌っててダサくて良かったので担当になりました。
Meはミーじゃなくメィーアッ!!って発音するのがポイントらしく
ドンギバファッウィズメィア選手権が常日頃行われました。

楽しかったなえへへおねがい
次は唯さんも一緒に部活して、+全員コーラスできるような感じでやりたいなおねがい


制服着るしと思って先月から走ったり筋トレしたり炭水化物抜いたりなどしてたんやけど、懺悔するとライブ終わってここ2日死体のようにくたばってたし炭水化物めっちゃ食った。明日からまた頑張ろう。次の活動の場に向けて筋肉
めっちゃ時間かかるけどちゃんと自分だけの居場所をコツコツと作ってるから楽しみにしててけれ晴れ


神々しいぜ富士山


フルーチェZ初めて観たけど濃すぎてずっと笑ってた
小川も久々に会えて…と思ったけど先日ゲーム配信で会ったな?なんだテメーは?

久々のノストラも最の高だったな!一曲目叩いたよピエロ
我々も勿論、他の出演者も画面の向こうの皆に向けて演奏しているという前提のもとオーディエンスとしてキャッキャ遊んでたんやけど
ルシファー「皆楽しんでるかい」(的な煽り)
わしとリーナ「イェ~!」
ルシファー「皆の顔が見れなくて寂しいです」
ゆっけ「お前らじゃないってよ」
☝️そんなことわかってるのに何てデリカシーがなくて辛辣なツッコミするんやろうと思ってその後しばらくジワッた

そんなこんなで楽しい一日でした!
じいじハッピーバースデー拍手バースデーケーキ

追伸
まだアーカイブ残ってるし購入もできるみたいなので興味持ってくれた人は池袋手刀のツイキャスから買ってみてくだはいウインク高画質だぞウインク


VSデカブツ

こないだストーリーズに書いてたあいつ

黒いデカイ速いあいつの話

続編がある。できた。たった今できた。

こないだ奴を逃がしてバルサン買おう…って書いたあとに

「バルサン焚くと奴らは煙の届かないところに避難して、身の危険を感じて卵を産むからオススメできません😢」

ってアドバイスされたんや。

めちゃめちゃ怖いやんけ。

必要なのはバルサンじゃなくて奴らに怯えない強い心だったのか。

出てきてもウィッスーと挨拶ができる心の余裕が必要なんじゃないか。

あとマメな掃除なんじゃないか。

そんなことを考えて過ごしていた今日。今。

台所に立ってたら

凄いスピードで飛び出てきた

テンパりすぎて「出たな!!!!!?!?!」って一人で言ったもん

いやもう絶対同じ奴やねん。

同じサイズで同じスピード感で絶対同じ奴やねん。

またこっちに向かってきたからな

なんなん…なんでそんな強気なん…
絶対人間のほうが強いやん…なんで真っ向から勝負しようとしてくるん…すぐ隠れたら仲間も増やせるし死なずに済むやん…なんで真っ直ぐ向かってくるん…その姿勢だけは見習いたさあるわ…

しかし数日前の私とは違う!なぜならゴキジェットを手の届くテーブルの真ん中に置いていたからだ!

たとえこのスプレー缶が空になろうとも

たとえ噴きすぎて有害な物質を吸い込んだとしても

お前の命尽きるまで噴くのをやめない!!!


そんな気持ちで噴射し続けているとついに奴は動かなくなった



なんだか生きていたときより小さく思えた…


(このあと触りたくないのでアイスの棒を駆使してトイレに流した)


こうしてデカブツとの長きに渡る戦いの幕は閉じた



キモかった



PS.もし同じ奴じゃなくて増えた仲間だったとしたらもう引っ越す

世にも奇妙な物語エピローグ



本当の真実が明らかになった

これは昨日より相当怖い

さっき
「さて、昨日発覚した工場の製造ミスで中身が入れ替わったであろうシャンプーで頭でも洗うか!」
と元気にボトルをプッシュしたら


出たんですよ


コンディショナーが


俺はとうとう気が狂ってしまったのか

呆然と立ち尽くす

無常に流れ続けるシャワー


手に乗ったそのコンディショナーをおそるおそる見てみる

そこには、ほんの僅かなシャンプーが混じっていた


謎は全て解けた


つまりこうだ


空になったシャンプーのボトルを

自分なりに綺麗に洗って置いておいたつもりだったけど

ワンプッシュ分、ノズルにシャンプーが詰まっていたのだ


それを


「あれ!?シャンプーを買ったはずが間違えてコンディショナーを買って詰め替えてしまった!でもプッシュしたらシャンプーが出てきた!おかしい!私達、入れ替わってる!?」
って一人でパニくっていただけだった。



えっはず


マジでこの二日何があったのかと思ったわ

シャンプーひとつでこんなに推理させられるとは思わなんだ

何が怖いって一人でバグってるのが怖いし
工場のミスと思い込んで他人のせいにしたその浅ましい心が一番怖い
やめよう誰かのせいにするのは!!!


PS.そしてシャンプーが本当になくて困ったので引き出しを探しまくったら
・試供品のコンディショナー
・友達がくれたおすすめのコンディショナー
・お気に入りで勿体無くて使ってないコンディショナー

が出てきた

湯シャンした

End
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>