御朱印マニア ∞ 36たろうラジオ(センチメートルな旅)

御朱印マニア ∞ 36たろうラジオ(センチメートルな旅)

ラジオみたいに気軽に・・・
肩の力を抜いて、気になる事を伝えます。
京都を中心に、街歩き。
ときどき、日本のどこかへ
そして、日々のたわごとも・・
「今日の空」は看病日記で、その日の気持ちを更新しています。
センチメートルな旅 はじめました。

36たろうラジオは、時々ラジオでメールが読まれる人の日々のたわごとです。


マイナーで無名なゲスリスナーです。


時々、旅に出ます。


街歩きの旅。


御朱印の旅。


街歩き中に、感じた事も・・・


このブログには、いろんなコーナー(テーマ)があります。


ラジオのように、コーナー(テーマ)を気まぐれで、更新したりしています。




 親の看病の日々の心を記した「今日の空」を中心に更新しています。

デジタル写真以前のアナログ撮影の旅から遡る「センチメートルジャーニー」(センチメートルな旅) はじめました。







ホントの事?
いろいろ書いてます。
こちらがホームグラウンドです。
ぜひ訪問よろしくお願い致します。

●1000社寺巡礼/土曜の夜ならいいですよ


http://shooting-tv.at.webry.info/









●The Nutty Convenience Show おにぱん


http://ameblo.jp/usausax/



NEW !
テーマ:

轉法輪寺さんの拝観を終え住宅街を歩くと秋祭りの告知。

住吉大伴神社さんはこの近くらしいな。

スマホの地図機能で探すとすぐのようだ。

きぬかけの道に出て東へ・・

あったよ。

以前、仁和寺さんから龍安寺さんへ向かう途中にちらっと確認したことがある。

地図の緯度(たいそうに・・)からすれば、轉法輪寺さんと同緯度くらいだったんだ!!

 

住吉大伴神社さんに到着。

おじゃまします。

どうも裏から入ったような・・

境内社に一礼して歩く・・・・

こちらが正面だった。

まずは手水舎へ。

由緒書きがあるよ。

古代の豪族大友氏の祖神を祀る神社に住吉大神を祀ったことからはじまる神社さん。

平安遷都時に大和の国より大伴氏も移り住んだようだ。

この辺りには住吉山という山もあるようだ・・・

平安遷都当時ってこの辺りは都からは少し離れたエリアだったと思うが、豪族にとっては都の周辺を押さえる方がなにかと有意だったのかも・・・

住吉の神の和と、大伴氏の神の武、和武合体中庸を保ち、和平の神として崇められている。

お詣り。

神様目線・・・

御神木か?

奥には神輿などの格納場所があるようだ。

社務所も大きい!!

ブザーを鳴らすと、奥様のような方が対応してくださいました。

住吉大伴神社さんの御朱印を拝受しました。

お邪魔しました。

こちらが正面らしい・・・

きぬかけの道へ戻ろう・・・・

 

行こう・・・・

 

 

 

 

 

今回からしばらくは京福電鉄(嵐電)北野線の御朱印旅です。

久しぶりの北野白梅町です。

交差点の角のパチンコ店がなくなっていた・・・

北野白梅町駅からスタートです。

御室仁和寺駅で下車。

レトロな雰囲気の駅舎です。

トイレがないのが辛いわ・・・・

駅に着いたのがお昼前。

先に何か食べようかと迷うがそのまま歩くことに・・・

御室仁和寺さんの前を通り過ぎ・・・・

仁和寺さんの東の石垣に沿い山の方へ歩く。

かなり歩いた感じがしたころに石標を見つける。

この奥が目的地なのか!!

轉法輪寺さんに到着。

門が中国風???

門だと思ったら鐘楼だ。

ここが結界・・・・・・

おじゃまします。

毎年秋に行われている京都浄土宗寺院特別公開寺院のひとつ。

昨年にお邪魔しようと計画していたが、亡くなった親の通院日と重なり断念していた。

お堂がいい感じ!!

この地よりもう少し東の方に1758年に創建されたようだが、昭和初期に今の場所へ移転されたようだ。

創建時は山村だった場所も街の風情になり、阿弥陀如来さまはさらなる西方にということでここへ・・

あちらが受付のようだ。

お邪魔した時間には、ちょうど名古屋の方からの団体の拝観があり、お堂は大混雑。

住職さまは団体客への説明でお忙しそうだった。

個人で拝観している者がこういう現場に入ってしまうと何とも言えない孤独感も・・・

そういえば、受付から出てきた個人の拝観者は苦虫を噛み潰したような表情だったわ・・・

お堂の中には御室大仏と呼ばれる京都で一番大きな仏様や巨大な木魚が!!

これをお目当てでの拝観だろう。

巨大な木魚は打つことができるが団体客が順番に打っていて自分の番はいつになるやら分からないからある程度重要な部分を見学してお堂から退散・・・・

お堂から中庭??を眺める。

順路を進むとお茶コーナーがあり、甘茶とお菓子がいただけるようだが、ここも団体客で満員!!

スルーして外へ出ようとしたとき、お寺の人に呼び止められお菓子をいただき、玄関先で甘茶もいただく・・。

お心遣いに恐縮でした。

外へ出て、境内を散策しよう。

お堂側からの眺め。

鐘楼が浮かび上がる。

奥へ進もう・・・

小さなお社もある。

受付でお預けしていた御朱印帳も住職さまはがお忙しそうでなかなか戻ってこなかった。

轉法輪寺さんの御朱印を拝受しました。

こちらは特別公開の限定御朱印です。

 

お邪魔しました。

今度は門から出よう・・・

 

 

行こう・・・・

 

 

 


テーマ:

 

 

10月14日

 

今、よく宣伝している映画の億男って落語の芝浜のパクリじゃないの?
そんな気がするわ(* ̄∇ ̄*)
大金もっておかしくなる前に隠されて、いろんな経験して、実はってね。


サンジャポで太田が裏口入学云々の裁判沙汰を自らネタにしていた。
なんかやり方がズルいわな。
ネタにするくらいなら裏口入学はしていない? 
弁護士も橋下弁護士の事務所の人ってね。
裁判沙汰にした時点で新潮社は記事に出来ないの?
どうでもええわ。
30年以上前の裏口入学って。

 

ワイドナショーでも地方のアイドルの自殺の話題をしていた。
アイドル産業って、なりたい人がオーディションを受けるのがほとんど?15才くらいでアイドルになりたい人は高校をとるか、アイドルをとるか、よほどでないと両立は難しい感じもするし。
経済的な部分で通信制から全日制に転校するときに学費を事務所に借らねばならないってのも、家庭環境にもなにかあるのかな?
昭和の時代のアイドルって、実家が貧乏でも、とても容姿がよくて、スカウトされ、事務所が寮に住ませたり、学校に通わせたりして、デビューさせて、その中の一握りの人が売れるって感じだったような。
アイドルって昔はある種、選ばれし人だったような。

 

読むだけで世界の教養が身に付く本って売れてるらしい。
でも、テレビなんかではほとんどのコメンテーターはこの手の本には否定的やね。
こういうのって本じゃなくて、日めくりカレンダーでええやん(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

10月13日

 

やはり来年のゴールデンウイークは10連休らしいわ!
新しい時代を迎えてのお祝い事はしてたらええんやけど、商売人は困るよね。
銀行が10日も閉まると釣銭の確保って年末年始よりもさらに数倍必要になるし!
それに、学生バイトやパートのオバハンが10連休をいいことに休んでしまったら、小売りやサービス業なんぞ人手不足でまわらないし!
結局、社員が残業を強いられるだけ。それも名ばかり管理職なので、残業代も無しでね。
この国には、大企業のホワイトカラーと工場労働者しかいないような感覚で政治家は祝日や連休を設定するけど、それでどれだけ下請けの中小企業や小売りやサービス業の従業員が困ってしまうかを全く考えていないわ!
全国民が強制的に連休できるような法律をつくって、どの産業に従事する人も平等に休ませてくれや!!!
アホか!!

昨夜のメルマ旬報テレビに、角田龍平さんがゲストに!
KBS京都ラジオでの水道橋博士さんとの共演も懐かしい時期になってきたので、また、博士さんがラジオに来てほしいわ(* ̄∇ ̄)ノ

 

この前のアメトーーク。
深夜のレギュラー番組。
やる気のない相方芸人、よかっわ!
これぞアメトーークの企画やで。
Mr.Children芸人とか要らんねん!
こういう芸人さんの細かいネタが見たいんや!
スーパーマラドーナって、東京でも仕事あるのかいな?
デッカイ方が野心丸出しやけど、あまりガツガツした成功したい心根が見えてしまう芸人さんも敬遠されそうやね。
頑張ってるのはわかるけど、視聴者や観客にそれが見えると笑えない。

 

今朝のあさパラ!
輪島さんの死去のニュースで、MCのハイヒールリンゴさんが、輪島さんのプロレス転向の説明で、有名な力士からプロレスに転向した人として、輪島さん、天龍さん、北尾さん、田上さん、安田さん……曙さんってスラスラ説明。
プロレス好きで、SWSまで興行まで観戦していたというリンゴさんからすれば安田忠夫の名前を出すのは普通のことだろうが、スタジオはいつものように静まり返った(/≧◇≦\)
 

 

10月12日

 

 

昨日から京都国際映画祭か始まったけど、毎年、全く盛り上がってる感がしないわ(/≧◇≦\)
毎年、KBS京都テレビで平日の午後に生放送の特番もあるけど、あの時間帯でどれだけの人が見てるのか?
もう5年目になるらしい。
京都の街自体でも、そんなに盛り上がってる雰囲気もないし。
吉本興業がやってるイベントらしいが、同じく吉本興業がやってる沖縄国際映画祭の方がダウンタウンDXなどともコラボしたりして、認知度も高いんじゃ?
同じ時期に京都ヒストリカ映画祭というのも京都文化博物館を中心に行われていて、そっちの方が京都では認知度も高そう。
京都国際映画祭って、毎年、知らない間に始まって、知らない間に終わってるイメージ( ̄▽ ̄;)
宣伝不足じゃないのかな?
なんのために、誰のためにやってるイベントなんやろうか??

 

ゴンゴンのコマーシャル、新バージョンか?
またキモいわ!!!
オッサンが一番キモいわ!!
双子の女もキモいわ!!

 

創味シャンタンのコマーシャル。
明石家さんまって、ギャラ高いんちゎうん?
京都の食品メーカーやろ?
昔は安田美沙子が京都出身やからって、コマーシャルしてたよね。
でも、安田美沙子って京都ちがうやん!宇治やん!

 

 

BS朝日で放送している絶景鉄道の旅。最近、ナレーターが林家たい平さんになったけど、使ってる映像は過去のものがほとんどで、ナレーションだけ新しくしてるよね。
なんかガッカリやな。
峠けい子さん?のナレーションも良かったしね。
映像も新作にしてほしいわ!

 

 

 

10月11日

 

今朝から築地から豊洲に移転しての営業って、朝のワイドショーによって誉めていたり、期待している内容をコメントしている番組と、いろいろな問題が山積するとけなす番組に分かれているような。
築地が地元のテリー伊藤が出てる番組は、豊洲を誉めてたり、羽鳥モーニングショーの社員コメンテーターは辛口だったりね。
お昼の番組でも豊洲の話題をやってるけど、構造的に市場関係者が使いにくいようだな。
設計の時点で、お役所仕事で現場の話を取り入れてないようにも思えるわ( ̄▽ ̄;)

 

 

フジテレビは、豊洲も伝えたけどやはりゲスい芸能の話題が好きみたいやね。
川崎麻世&カイヤの話題ね。
川崎麻世が離婚訴訟しているから、ガチで離婚したいような。
離婚するする詐欺みたいな売り方で何十年も引っ張ってきてるから、今後もそれでいくんじゃねえの(* ̄∇ ̄*)
 

 

ついに金本監督辞任か!!!
当たり前やろ!
金本就任の年から、和田監督の時代の方が強かったって影ではみんな話してたし!
名選手名伯楽では無いってことね。
誰やろ?
今度の監督は?
岡田監督にもう一度してほしいわ!
阪神ファンは岡田監督や掛布さん、吉田監督が好きなんよ♪

 

 

地方のアイドルの自殺って悲しいね。
アイドルビジネスって地方じゃ地元のイベント中心で、プロダクションも地元に根差した良心的なイメージがあったけど、違うのね。
アイドルになりたい女の子は単なる金蔓で、奴隷みたいな感覚でこきつかうようやね。
アイドルって職業は地方も東京も、怪しげなイメージやな。
売れてるアイドルやプロダクションでも陰があるやろうね。

 

 

夕焼けミッドナイト寄席。
面白くないネタを聴き続けねばならない苦しさがあるよね。
深夜とかゴールデンの頃から見てるけど、見てる側が修行な番組(/≧◇≦\)
でも、松之丞さんとかも出てるから、宝の山として見るしかないわな。
スカパーの落語チャンネルも同じくようなことね。

 

中山美穂ってババアになったな。
アップが耐えられないまでもいかないが、場末のスナックのママみたいやで。

 

 

昨夜、WOWOWでDA PUMPのライブを生中継していたけど、二時間ももつのかと思ったわ。
観衆も視聴者もね。
USAや過去のヒット曲でどれだけ引っ張って時間を稼げるのかってね。
でも、もっとヤバいと思ったのは、以前WOWOWで放送していたラジオフィッシュのライブね。
オリラジのグループ。
パーフェクトヒューマンしかほとんどの視聴者は知らないから、間が持たなかったわ(ФωФ)

 

 

10月10日

 

司馬遼太郎 街道をゆく19
中国・江南のみち
終わるときはあっさり終わるよね。
街道をゆくって(* ̄∇ ̄)ノ
ほどほど分厚い本だった。
お茶の話。
梅の話。
酒の話。
ジャンク船の話。
日本との違い。
日本に宋銭が入っていて流通が本格化して、そのままどの時代も中国大陸の王朝の銭が日本で使われていたら、ドルがいろんな国で使われているのと同じようなことに??
元寇で侵略されていたら、それどころではないが。
現代の中国も、中華人民共和国という名の共産党王朝なのかもしれないね。
次は日本の街道をさらりと読みたいわ( ̄▽ ̄;)

 

 

年に一度の健康診断。
毎回、検尿が出ないと困るから朝からお茶や水を大量に飲んでると、病院に着くまでにオシッコしたくなって、駅のトイレでオシッコしていまい、また、自販機で水を買い飲み干す!
検査はちゃんと出たからクリア!
でも、問題はバリウム検査!
バリウム飲んで台に乗せられ、ぐるぐる回ったり、逆さにされたりするやつよ!!!
担当のレントゲン技師さんによって、声のかけ方が違ったり、逆さにする方法が違ったりして、怖いわ!
今年のレントゲン技師さんは、始めての人で、最悪や!
モジャモジャの毛深い人で、レントゲン技師さん自身のペースで検査を進めようとして、ぐるぐる回され、逆さにされて、全くやられるが側に余裕なし!!
バリウム飲んだら、ゲップだしたらダメなのに、ゲップ出たわ!
途中で中断して、また、泡を消す粉?みたいなのを飲まされる始末(/≧◇≦\)
バリウム検査は、レントゲン技師さんとの相性がよくないとダメね!!

昨夜から何も食べてないなから、お昼過ぎに戻り、日清焼そば二人前!
復刻版のパッケージのも中身は同じ。

 

毎週録画している石橋貴明のたいむとんねるを見る。
今回はカラオケ。
ロケよりスタジオの方がいいよね。
多少企画がブレていても、改編期はクリアできなのかね??

 

 

バイキングで貴乃花親方が参議院出馬の可能性をエモやんがコメント(* ̄∇ ̄)ノ
あんなぶっきらぼうな姿勢じゃ当選しても孤立するんじゃねえの?

 

 

ZOZOTOWNのオッサンの話題が出てたけど、もう、世間はウンザリかもね。
1000億円かけて月のまわりまで飛んで行くなら、その金を慈善事業とかに使えないの?とか、テレビのコメンテーターは言ったり、剛力彩芽との関係もだんだん失笑してきたりするのがテレビやね

 

バリウム検査の後で、年に一度の便秘薬。
効いてきたわ!
屁こいたら白いウンコをチビったわ(/≧◇≦\)
 

 

 

10月9日

 

日本ボロ宿紀行2

パート1の衝撃がすごかったので、待望の文庫版パート2を即購入。
前回はホントに大丈夫なのかと思うような宿が多かったようにも思えたが、今回は、読者にもボロ宿の免疫ができてしまったのか?それほどの衝撃はなかった。
名古屋の宿はドヤっぽいイメージがしたが、他は案外、リニューアルされていたりして、立派なお宿( ̄▽ ̄;)
宿の状態とともに、その宿の女将さんや御主人の人となりや、出される食事は、なんとも人間的らいい雰囲気。
この本の楽しみでもあった。
訪れた街がいくつもあって、泊まらないにしても、今後は街歩きの時には、古い旅館も気になりそうだな。
この本の旅館って、ドアに鍵がついてないんでしょ?
トイレも風呂も共同が普通?
慣れたら大丈夫かな(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

二条城で、ミシュランガイドの出版イベントがあったってね。
京都と大阪と鳥取って(/≧◇≦\)
なんで鳥取なんやろ?
京都は京都市内だけで、大阪も中心部のみのお店を厳選しているのに、鳥取は全域ってのも解らんわ?
ミシュランガイドって大きな御世話やで。
喜んでるお店もあるけど、ずっと星をつけられている老舗の旦那さんが、「星がどうのと考えて仕事なんかしていない。星なんてどうでもええわ」みたいなコメントをしていた(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

BB11の太田さんの番組が、再開されたわ!
やはり人気の番組で、終了を惜しむ声がテレビ局にあったのかも。
太田さんも高齢になられたので、もう新番組なんて無いだろうと思っていたけど嬉しいね!

 

 

 

10月8日

 

 

雑誌の広告コーナーにドレッシングのピエトロが載っていたけど、形がテンガそっくりやん!
テンガの広告かと思ったわ(/≧◇≦\)
モーニングショーで中国人観光客の弊害的なコーナーがあったわ。
なんでこんなに街に中国人観光客か多いのか!
着物姿で歩いてる人のほとんどが中国人観光客やで!
政府も京都も大阪も、中国人観光客が使う金が目的やんやけど、観光産業なんかの人は潤うやろうが、一般庶民は、街が汚れたり、危険になったり、電車やバスが混んだり、近所に民泊ができて煩かったり怖かったりね。
一般庶民にも還元してほしいわ。
迷惑料としてね(* ̄∇ ̄*)
 

 

市民しんぶん見てたら、吉本の芸人さんばっかりやがな。
京都国際映画祭とか京都出身の吉本芸人がアピールって、清水圭って京都ちゃうやん!宇治やん(* ̄∇ ̄)ノ

 

健康診断の時期になってきた。
検便キットって使いにくいね。
説明の絵の便器がデカ過ぎるわ。
みんなどないしてウンコを取ってるのか??
それに、バリウム飲んでやるレントゲン?バリウムは色々な味があるから毎年楽しみにしているけど、レントゲンの機械?台?が怖いわ!
たけし軍団のガンバルマンみたいにぐるぐる回され、逆さにされる時が怖いわ!
担当のレントゲン技師?の先生によって操作が荒々しかったら、ホンマに怖いわ!!
若いときはええやろが、歳を重ねるにつれ怖いわ!!!

 

 

スーパーで梅沢登美男と研ナオコのお笑いステージの優待券。
毎年回ってきているって、人気なんやね(* ̄∇ ̄)ノ
研ナオコと野口五郎のお笑いステージもあったような。
昭和世代は、研ナオコとか野口五郎はカックラキンのイメージがつよいし、車だん吉も入れてほしいわ!

 

 

情熱大陸、元カシオペアの人って本業はもはやミュージシャンじゃないわな!
趣味から派生した実業家やね。
でも、これだけの設備投資とか個人でやったのかね?
原資はどこから?
オーナーがいるのかね??

 

 

先日のノーナレ。
ストリッパーと女性ファンに焦点をあてた番組。
少し前にBSフジでロック座のドキュメントがあったけど、ちょっとだけ企画をパクってる感じも(* ̄∇ ̄*)
女性ファンが増えていて、浅草ロック座には多くの女性客が来ているようだけど、地方のストリップ小屋って、まだまだそういう雰囲気でもない所も多いんじゃ?
今はあるのか分からないが、ストリップ小屋の一角に風俗店が仮設されていて、お客がカーテンの奥で数分のサービスを受けているってのもあったわ。
女性ファンが増えて、ストリッパーのステージに涙するって話だけど、まだまだストリップ小屋に来る女性ファンってのは、世間的にちょっと変わった人のようにも思えるわ。まあ世間的という概念を越えた所に今回のノーナレの趣旨はあったようにもね。
取材されていた女性ファン、川崎ロック座まで足を運んでいた。
これは筋金入りやで!!

 

 

谷口キヨピーの新番組。
Fレンタカーがスポンサーなのか!
15分番組だけど、まとまっていてなかなか良い番組やな。
キヨピーは喋り手であり、また、ゲストの話を聞き出す役割。
実際に現地に出向きインタビュー。
長く続くとええな。

 

 

10月7日

 

 

今月のミーツリージョナルは、ウラなんば特集。
味園ユニバースはウラなんばのランドマークやろうけど、他にも濃いお店屋はたくさんある。
そのノリには引いてしまうけど(* ̄∇ ̄)ノ
味園ビルってホテルもあるって知らなかったわ。
スマホで部屋予約のサイトで見てみたけど、満室なのか?ご希望の部屋はありませんって。

バッキーさんの連載、
ラーメン藤やね(* ̄∇ ̄*)

本の紹介ページに高野の大垣書店が出てたわ!
最近、リニューアルしてお洒落な雰囲気になってるし。
外から見たら薄暗いわな。
雑誌のエリアが少し変わっただけやけどね。

今回の奇人紀行が興味深いな。
東良美季さんの本。
文庫ででてないのかね?

 

 

ブログ「土曜の夜ならいいですよ」より

その全貌は⇒ http://shooting-tv.at.webry.info/

 

 

元真如堂さんの横には日吉神社さん。

正式には??

京・日吉神社さんと呼ぶのか??

その名の通り山王大権現さまの日吉神社さん。

天台宗のお寺さんである真正極楽寺さんの麓に鎮座している。

坂本の日吉大社さんより勧請された神社さん。

豊国廟の参道にある新日吉神社さんと区別するために京・日吉神社と呼ぶのか??

黒谷さんの散策のときは最終地点がこちらになるので何度も訪れている。

こちらには狛犬。

石段を進む。

本殿の両サイドに神猿さん。

左は子宝、右は長寿かな・・・

お詣り。

神様目線・・・

隣には不動明王さま。

社務所へ向かいブザーを鳴らすが、今回もお留守のようです・・

何度も訪れてお留守ばかりってパターンもありますよね・・・

お邪魔しました。

そろそろ帰ろう・・・

以前ファミマだったところが郵便局になっていた。

そして、阪神タイガースの川藤幸三さんのラーメン屋さんも別のお店に変わっていた!!

帰りは錦林車庫から市バスで・・・

 

今回は、熊野神社さん、聖護院門跡さん、岡崎神社さん、金戒光明寺さんと西雲院さん、真正極楽寺さんから元真如堂さん、そして京・日吉神社さんまでも御朱印旅でした。

 

 

 

 

会津藩士の墓の前の山道を抜けると真正極楽寺さんの境内になる。

こちらは天台宗のお寺さん。

やはり台風直撃の影響でここも木々の手入れの最中だった。

大仏さん(と勝手に呼んでいる・・)の付近もお手入れ中なので遠くから見守る・・・

黒谷さんから真正極楽寺さんへはお決まりのルート・・・

少しハードな散歩にはとてもいい。

堂内へ・・・

何度目かのお参りだが、今回は目新しいものがあった。

授与所のオジサンとお話しをしていて、興味深い代物が!!

安倍晴明が若くして死にそうになったとき、まだ生かしておいて世に為に仕えるべきだと闇界からこの世に引き戻されるときに押された印らしい・・・・

拝受しておきました。(オジサンの話では多分そういうものらしい)

 

そして御朱印も拝受しました。。

境内にはお茶所というところがあり、いつもここで一休みする。

ここもお堂なのね・・・・

境内の新長谷寺さんや元三大師堂などもめぐる・・・

山を下りよう・・・

お邪魔しました。

そこそこ急な坂道を下る・・・

下ったところには元真如堂さん。

こちらは真正極楽寺さんの境外塔頭寺院の尼寺のようだ。

正式名称は換骨堂。

なんか怖い名前。

お堂の中から話し声が聞こえる。

住職さまなど居られるのかな?

特に拝観している状態ではないし、御朱印の有無も分からないので、外でお参り。

お邪魔しました・・・・

 

 

 


テーマ:

久しぶりに つるかめ一乗寺さん。
早めの晩飯。
やっぱりいつもの魚介系チャーシュー麺味玉子のせ。
ニンニク酢をたっぷりかけると旨い!


最近、一乗寺のラーメン街道に新しいラーメン店ができたけど、醤油ラーメンにこだわった少しお洒落な雰囲気のお店って噂がね。
まんが食堂げんざえもんの後のテナント。
なんか外から見ても敷居が高い雰囲気も( ̄▽ ̄;)


岡崎神社さんの横の参道から黒谷さんへ。

地蔵堂とあるが、ここが??

ようやく黒谷さんへ到着。

まずは金戒光明寺さんの本堂にお参りしてからにしようか・・・

本堂にお参りして、堂内で御朱印を拝受しようと思っていたが、この日はお彼岸の最終日であるからか、本堂から読経が聞こえ、多くの人が堂内で座ってられた。

法要中のようだ。

御朱印を拝受できるにはできるが、遠慮しておこう・・

お堂の外からお参りして、他のお堂も廻る・・・

お昼前なので、お寺のカフェ??で何か食べようと思っていたら、本日定休日・・・

空腹のまま仕方なく墓地の方へ・・

アフロ阿弥陀仏さま。

墓地を抜け、西雲院さんへ。

幕末期、黒谷一円が京都守護職会津松平侯の本陣となっており、西雲院さんは戦乱で殉死した会津藩士の墓を守る菩提寺。

こちらには法然上人が腰をかけたという石がある。

紫雲石。

西雲院さんは通常公開されていないようで、特別拝観が数年前にあったようだ。

通称寺巡りのファイルを持参していれば、お願いして拝観や御朱印を拝受できるようだが・・

この前の台風直撃の後始末か?境内の木々を処理されていてお取込み中のようで、わざわざ御朱印をお願いするのも申し訳ない状態だったので、お堂外からお参りだけしておこう・・

反対側の門からでると、会津藩士の墓がある。

昨年から読み進めている司馬遼太郎の街道をゆくで、ちょうど会津藩士の話が出てきたので気になり、この日の御朱印旅のメインは会津藩士の墓を訪ねてこととした。

今から150年程前には、京都の街は内戦状態だったとは考えられないな・・・

明治、大正、昭和、そして平成が終わろうとしているが、京都人の感覚からすれば、150年なんかつい最近のように感じる。(どうしても平安京遷都からの尺度で京都人は歴史をイメージしてしまう)

墓地なので撮影は控えておこう・・・

墓地の門から外を見ると西雲院さん。

お邪魔しました。

台風直撃で街灯が折れて倒れている・・・・

 

山を下ろう…

行こう・・

 

 

 

聖護院門跡さんの特別拝観を終えて、東へ。。。

お隣は五大力さん。

そしてお向かいは須賀神社さん。

この界隈は節分祭の頃にすべておじゃましていた。

このまま突き当たると黒谷さんの門になる。

途中、岡崎神社さんの貼り紙を見る。

岡崎神社さんへ寄ろう・・・・

黒谷さんの参道から丸太町通りに出る。

奥の森は平安神宮さん。

途中、本願寺岡崎別院さん。

丸太町通り沿いに駐車場が出来てたりして少し趣が変わっていた。

その東側に岡崎神社さん。

岡崎神社さんに到着。

隣にはホテル平安の森??

昔からの京都人には、ホテルサンフラワーと言う方が分かりやすい。

おじゃまします。

稲荷社の鳥居が・・・

台風直撃で???

 

岡崎神社さんは御朱印の旅を始めた頃に一度おじゃましている。

当時より、自分自身の社寺の見方も変わって来ただろう・・・

本殿へ・・

御祭神は、速素盞嗚尊、奇稲田姫命、三女五男八柱御子神

御利益は、子授け・安産、縁結び、厄除け。

若い女性の参拝者が多いようです。

お詣り。

神様目線・・・

 

ここはなんともインスタ映えするスポット・・・

境内を散策。

子授けうさぎさん。

雨社は、もともと如意ケ嶽(大文字山)の山中の石の祠に鎮座していたという。

珍しい竜神様で、雨乞いの神様や、眼病の神様らしい。

ホテルの建物の一角にあるような授与所は、お守りを拝受する人などで入れ代わり立ち代わり・・

以前は、御朱印帳に書いて頂けたらが、今は、書置きだけのようです。

岡崎神社さんの御朱印を拝受しました。

 

 

お邪魔しました。

岡崎神社さんの横に黒谷さんの参道があるよ。

 

行こう・・・

 

 

 

熊野神社さんのお詣りのあと、信号を渡り東へ・・・

今、京都で少し話題になっている裁判沙汰の八ッ橋屋さん・・・

黒谷さんへ向かう道にはいると、この前の台風直撃の影響か?お店のサイドにブルーシート。

少し進むと、聖護院門跡さんに到着。

特別公開中。

こちらも今年の節分祭におじゃまして、甘酒などもいただきました。

また、数年前の特別公開で建物の中は見学済み。

今期の特別公開に合わせて限定御朱印を拝受できるらしい。

拝観自由のお庭の方へ入る。

宸殿は美しい。

不動堂へお参りして、横の授与所で限定御朱印のことを尋ねると、授与所では通常の御朱印だけで、

限定御朱印は特別公開の有料拝観の中で拝受できるということ・・・

そうなのか・・

文化財イベント会社と提携しての特別公開。

商魂たくましい・・・(コラ!)

仕方なく、有料拝観へ・・

数年前に見学しているので、係員さんの説明もスルーして・・

中ではスタンプラリーが行われているようで、各所にハンコがある。

前回見学したときには撮影禁止だった所を撮影しておこう・・・

誰でも吹いていい法螺貝。

消毒ティッシュがあっても、オッサンの後は嫌・・・・

書院等の屋根の一部はこの前の台風直撃で破損しているようだ。

この木戸の絵は撮影OKらしい。

不動堂へ行こう・・・

不動堂からの風景。

とても速足での拝観・・・・

限定御朱印を拝受しました。

 

お邪魔しました。

 

さらに東へ・・・

行こう・・・

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス