幸運の女神 吉祥天・ラシュクミー | 占いサロン彩華の庵 SAIKA 豊前市

占いサロン彩華の庵 SAIKA 豊前市

あなたに起こる素晴らしい未来。
そっとのぞいてみませんか?
~福岡県豊前市 占いサロン 彩華の庵~
http://uranaisalon.com


テーマ:
福岡県豊前市より
占いサロン彩華の庵🔯です



🔴幸運を身に付けよう❕❕

本日は
タロット教室にて
幸運の女神さま🌸🌸の
お話にまで発展しましたよ🍀🍀





それでは

幸運の女神❕❕
吉祥天(きっしょうてん)ラシュクミーさまのお話しです。



仏教では
○○天と名前の付く、天部の神様は一番人間に近いので
早く願いを叶えてくださると云われておりますが
個性的な
神様方が多いのでしっかり性格を把握したいですよね。






吉祥天(きっしょうてん)は、
我が国では毘沙門天(びしゃもんてん/梵名・ヴァイシュラヴァナ)
の妻として
幸福の女神とされる女神・シュリー.ラクシュミーです。

真言・吉祥天に於いては、唱える真言は

「オン・マカシリ・エイ・ソワカ」


吉祥天(きっしょうてん)の由来であり、
「乳海攪拌の際に誕生した」
とされる女神・ラクシュミー神(吉祥天)は

ヒンドゥー教の女神の一柱で、
美と豊穣と幸運を司る神さま。

ヒンドゥー教の最高神の一人で
宇宙の維持を司るヴィシュヌ神(ヴァイシュラヴァナ/毘沙門天)の妻とされ


愛神・カーマの母とされる女神・ラクシュミー神(吉祥天)は、
幸運を司る為に
「移り気な性格である」とも言われています。


日本に於いては仏教にも取り込まれ
吉祥天と呼ばれていて、
仏教では福徳安楽を恵み仏法を護持する天女とされ、
毘沙門天の妃また妹ともされ、
更に神社でも信仰の対象として吉祥天は神道の神でもありますが、
弁財天(サラスヴァティー)と混同される場合もあります。

~弁財天は
芸術、芸能、政治の神様です~



なお、女神・ラクシュミー神(吉祥天)にはアラクシュミー神(不吉祥天)と言う
不幸を司る女神を姉に持つともされ、
ヴィシュヌ神の妻になる際に
「私があなたの妻になる条件として姉にも配偶者を付けるように」
とヴィシュヌ神に請願しています。


ヴィシュヌ神は条件を呑み、
ヨーガの修行を積んだ苦行者で聖者或いは賢者達の一人である聖仙(仙人)・リシと姉神・アラクシュミー神(不吉祥天)
を結婚させ、
晴れてヴィシュヌ神とラクシュミー神は「一緒になった」と言う神話も残っています。


幸運は前髪しかないとも云われている由縁は
幸運の女神、
吉祥天ラシュクミーは移り気な性格だから。

幸運が目の前にやって来たときには
吉祥天の気持ちが変わる前に
躊躇せず
急いで急いで
パッと捕まえたいですね❕❕


何事も
タイミングが大切。

吉祥天を味方につけ
自信を持ち、動きながら考えましょう(^o^)/✴





ブログにお越しの皆様に
愛と幸運のシャワーが降りますように☔☔

占いサロン彩華の庵SAIKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス