はぁ~~~~

んもう~~~・・・

兄には参っちまう。

 

昼ごはん、家で一緒に食べる~!っていうんで。
待ってたんだけども。
待てど暮らせど~・・・姿を見せず。
おもわず・・・

♪待てど暮らせど来ぬ人を~・・・♪

ってな歌を歌っちまったんだけどさぁ~
(「宵待草」だったっけな?^^;)

待ちくたびれた頃に、姿を見せた兄。
なんと、時間は・・・14:20
で・・・

食べようってことで、血糖を測ったらば79

・・・遅い昼ごはん・・・
夕飯は何時にしたらよいのだろう~~~

ほんっと、困惑するほど、悩ましいったらありゃしない。

 

だが。

しかし。

本当に困惑するのは、これから・・・だったのだぁ~

 

16:00頃。

妙に、頭が痛くて。

でも、血糖測定器・・・、使うと針とチップが・・・足りなくなるかも?

なんたって。
今回は、35日ほど・・・次回の1型再診日まで間が開いてるんで。

(年末年始で、測定する機会が多かろうって考えたし ^^;)

だもんで。

たぶん、低血糖だろうなぁ~~と思い。。。
クッキーなんゾ、食べて。
夕飯まで放置。

 

そして。

夕飯前の血糖は・・・

17:50  202

 

キャ~~~~!!

高血糖もいいとこよぉぉ~~~!!
あ”あ”あ”!!なんてことだ~~~!!

・・・しばらく、ボ~ッとしてたわ、アタシャ~・・・

 

なんという。。。

困惑を通り越して、怒りさえ覚えるほどだったわ~

♪気絶するほど 悩ましい♪ ってなんだったっけ?

ってなことを考えてたっていうね・・・^^; 

 

まぁ、そりゃそうだよなぁ~

遅い時間に昼ご飯を食べて。

普通に考えりゃ、血糖が上がっているであろう時間に捕食して。

・・・さらに血糖を上げちまったことになるんだから・・・

 

気を取り直し。
上がっちまったもんは、もう、しょうがないんで。

ノボラピッドを定量+2単位(補正)、打って、夕飯を食べ。

食後に・・・柴犬散歩を60分、して。

 

21:00の血糖は 137 だった。

 

まぁ、137って、、、

間食は出来ない(したら血糖上がって、朝までに下がりきらない)。

けど、、、寝る前にしてみたら、まぁ、いい数値。
ワタシの場合、これなら夜中の低血糖の心配がないんで。

終わり良ければ、すべて良し。

・・・と言いたいところだけども・・・

 

夕飯前に打った、補正分で、いいところまで血糖が下がるのは。
毎食前の血糖が80~100になるように・・・
いつもよく食べる量に合わせて、定量を調整してあるのと。
一日の血糖の基礎になる血糖調整・・・

トレシーバの量の調整が出来ている、合っているからなんだよな。
 

(トレシーバで、ある程度調整されていなきゃ・・・

ノボラピッドで補正しても、なかなか、血糖が下がりきらない。

それは、こないだの、思わぬ高血糖続きの時で証明済み)
 

一番いいのは、やっぱ、食事時間を守る、ってことだな。

そんなことを思った。

 

はぁ・・・・

それにしても。

どうして、16:00頃に頭が痛くなったんだろ?

あの時、頭が痛くならなきゃ、補食することもなく~・・・

血糖が爆上がりすることもなく~・・・

ってなことを思うんだけどもね。

・・・自分の判断で、やっちまったんだからしょうがない・・・

この怒り、自分にぶつけるしかないね~ 

反省、という形でね~ ^^;

 

まぁ、こんなこともあらぁ~~~ね・・・

闘病生活38年でもね~~ (///∇//)

 

 

さて。

気分転換しよう~

 

 

 

 

 

!!

14日(木)は、午後から陶芸なんだよなぁ~~・・・

 

よっし!!

この怒りと情けなさと・・・、、、いろんな思いを!

ふにゃり鉢づくりに!ぶつけてやるぅ~!!

 

 

AD