次回は検査、検査

テーマ:
一昨日は病院でした。
肉腫は掘り下げて次の通院日に検査です。
どうかガンは大人しくしていて欲しいです。
後、甲状腺の検査があります。
そして只今、一番困っているのが喘息です。
甲状腺の病気を抱えているので使えるクスリが限られていてそのクスリを全部服用している現状でこの間みたいに時間外で病院に走っているより月一の注射を使った方がいいと主治医の先生がおっしゃるんですけど、お値段が...。
うん十万円かかるので貧乏生活を送っている私には使えない治療法なのです。
どうかこの冬は喘息の発作が多く起きませんように。
AD

一等賞取ったぞ〜!!

テーマ:
怪獣君1号2号が通学している学校は畑のど真ん中にあるので田植えや野菜作りが授業にありまして毎年大きなカボチャも育ててコンテストがあるんです。
いつもプロの農家さんが優勝するのですが、今年は何故か一年生の怪獣君2号が優勝してしまいました。
本人より馬鹿でかいカボチャを作りましてそのカボチャの上に乗って記念写真をパチリ。
懸賞は超ビッグな洗濯石鹸でした。(笑)
私はというと連日、喘息の発作を起こして病院に走りステロイドの点滴を打ってもうらユラユラ状態です。
真冬はどうなるのやら。

AD

大人しくしてくれてます

テーマ:
今日は病院の日でありました。
そして今日はガンの検査もありました。
幸いな事にガンは今の所、大人しくしてくれてます。
でも、手術の跡が痛いので少々不安。
背骨の変形滑り症で腰と足も痛くて歩けるのは家の中だけ。
外は車イスに頼ってます。
おまけに左肘にポコンとでっぱりが出来て痛いではありませんか。
診てもらったら老化現象で骨が筋にぶつかって痛いらしいんです。
もういいだけ痛み止めの薬が出ているので新たに処方される薬はなし。
痛みを我慢するしかないようです。
うー痛ーい‼︎
AD

うーん微妙

昨日は病院の日でありました。
前回、甲状腺の薬をもう10年以上、服用しているので一度お休みしようかという話が出て私はニンマリ。
昨日は意気揚々と血液検査に挑んだのですが、残念ながら検査の数値が少々高くて薬の服用お休みはダメになりました。
先生は頭を抱えて「うーん微妙だなぁー。◯◯田さんの甲状腺は実に難しい。読めないなぁ。珍しいタイプだな。」とおっしゃっいました。
甲状腺の病気を発症した頃に北大の甲状腺の研究室で研究していた事があった先生にも珍しいタイプと言われました。
何故、普通じゃないんでしょうね。
私も疲れます。
アスペルガー症候群のお陰で内服薬を30種類以上出されても無限に間違いなく服用できるのですが、先生は飲み合わせや副作用を考えなくてはならないので大変そうです。
これ以上、病気が増えませんようにと願うばかりです。


しぶとい!

テーマ:
ガンと告知されて2度の手術を受けたのですがガンは完全に取り除く事は出来ず同居生活を送る事になり1年になります。
ガンの治療は特にせずの1年。
パッと見た目は、健康体のデブのばぁさんであります。
我ながらしぶといと感じているこの頃であります。
でも、やっぱりしんどいです。
やつれていかないので誰もガン患者だと思わないみたいです。(笑)