こんばんは(*ˊᵕˋ*)

やっと緊急事態宣言が出されました

 

(心配してくれたお友達、本当にありがとう)

 

 

若者はニュースや報道番組を観ない人も多いし、いくら呼び掛けても協力してくれないなら、強制的に飲食店や娯楽施設を休業するしかないですものねショボーン

 

 

私の住む地域も、日に日に感染者が少しずつ増えています

 

不安も募りますが、これまでと変わらず 誤った情報に踊らされることなく、しっかり自分で判断し、不要不急の外出を控え、できることを淡々として行きたいと思います(*ᴗˬᴗ) 

 

 

そんな中、たまたまつけたテレビで、ショッキングな報道が!

 

 

東京から軽井沢に避難した母親が インタビューに答えていたのですが、なんと

 

「こちらは東京より安全だから、マスクもしていない。子供も遊ばせられて良かった」と

 

 

えーーー( ̄□ ̄;)!!

「自分が向こうの方たちにうつしてしまうかもしれない」という心配は、全くしないんだガーン

 

 

言い方は悪いけれど、武漢の一部の方たちが、閉鎖される前に世界中に逃げ出したせいで広まったのと一緒じゃない

 

 

そんな「自分たちさえ良ければ」なんていう親に育てられた子供が、同じような人間にならなければいいなと願うばかりです

 

 

あと、気持ちはわかるのですが、妊婦さんが実家に帰省するケースも増えていると

 

ただ、これも妊婦さんが感染源になって、避難先の地域に広める可能性はあるし、一番怖いのは

 

「地域によっては、十分な病床数と医療技術が確保されていない」

 

ということ

だから、万が一帰省先で感染が判明し、容態が急変した場合のリスクがあるそうです

 

 

一人ひとりが落ち着いて、冷静な判断をすることが必要ですね

 

そしてこんな状況なので、感染者が少ない地域にお住いの皆さまも、いつどこで感染するかわかりません

 

 

どうか、やり過ぎかな?と思う位、予防を徹底して下さいね(*´ω`*)

 

 

 

д・)ソォーッ…

最後に、猛毒を吐いてもいいですか?

 

 

海外では、人工呼吸器の不足から 既に「医療トリアージ」が取り入れられているようです

 

幸いまだ日本では、そこに行くかどうかの瀬戸際にあるようですが

 

仕方ないと分かっていても、どうしても納得が行かなくて…

 

 

自宅待機に努め、できる限りの努力をしてきた年配の方

今まで一生懸命生きてきたのに、その方たちが「トリアージ」で選別され、治療を受けられず亡くなっていく

 

 

かたや、今まで遊び歩いていた若者であっても、「一台しかない人工呼吸器をどちらの患者に使うか?」と選択を迫られた時、若くて治る見込みがあるというだけで、優先して使用してもらえる

 

この不条理さ

 

 

切に、何とかしてほしいと思いました

 

 

 

*。*゚✲*☆*。*゚✲*☆*。*゚✲*☆

 

猛毒で終わると 体にも悪そうなので、締めは明るい気持ちで照れ

 

先日の「Q Tube」最高でしたね(*≧∀≦*)♡ 

 

ニノの

「オレはどうか分からないけど、この人できる!忍者もやってるんだから」

 

と、まずはみんなを笑いの渦で包み、その後

 

「リーダーだったら、絶対できる」

 

 

。゜(PД`q。)゜。

いつもニノはこうして、自然に 智くんを勇気づけてくれる

そしてそれは、ニノの本心から出た言葉なのよねデレデレ

 

 

智くんを 絶対的に信頼してくれるニノ(♡´ω`♡)

 

 

そして智くんが、あの大技をやってのけた後の一言がニクイラブ

 

 

「スゴイのこれ?分かんねえわ」

 

「何もなく帰れるんだね。水にも濡れず」

 

 

とサラリラブ

 

 

「俺ってすごいだろ~」的な所が全くなくて

(成功した後、わざとフザけてドヤってるのも可愛いラブラブ

 

 

お仕事も含め、どんなに凄いことをやっても、全くそれにとらわれず、飄々としている智くんに一番心を打ち抜かれたのでした ( *˘ ³˘)ズキュン♡

 

 

今日もお立ちより下さいまして、ありがとうございました( *´ω`* ) /