こんにちはデレデレ

明日から10月だというのに、まだ夏のような暑さが続きますね💦

 

先日の台風の影響で、静岡県の一部の地域では、未だに断水が続いていて、完全復旧にはまだもう少しかかるそうですぐすん

 

 

皆さまがこの暑さの中、体調を崩されることがないよう、ボランティアの方たちや、復旧に携わって下さる方たちに感謝しつつ、一刻も早い復旧を願うばかりです(*ᴗˬᴗ)

 

お水も限りある資源だし、大切に使わないとですね(*˘︶˘*)

 

 

そんな中、前記事で書いた和太鼓の演奏会✨

今週末は、お天気に恵まれ 無事に開催できそうです

ヽ(*´∀`)ノ♡ワーイ

 

優しい言葉をかけてくれたお友達たち💙💚

本当にありがとう(*´∇`*)♡

 

優しさで胸がいっぱいになりました😭

 

 

今年は実に3年ぶりの開催で、しかも 会場が1万5千人強入れるスタジアム✨

 

(大型ビジョンに映ってしまうから、演奏時だけマスクを外すし、ほうれい線を伸ばすことに全力を注がねば(๑و•̀ω•́)و←そこなの?)

 

 

あと、私は3曲出演するのですが、その内の1曲が大トリで、最前列センターなんです(・∀・)

 

 

正直今でも、どの位置で打とうが、みんな自分の観たい人を観るだろうし(笑)

みんなで一つの曲を作り上げるのだから、関係ないと思っていますが

 

周囲の方たちから温かい言葉をかけて頂いたり、応援して頂いたので、滅多に発動しない「やる気スイッチ」を、ポチっとしてみようかしら…💦

 

 

また、今回の目玉の一つ、大人数で東北復興を願う曲も演奏するので、震災から11年目になってしまいましたが、みんなで心を一つに、思いを込めて演奏したいと思います(*ˊᵕˋ*) 

 

 

最近テレビやネットニュースを観ていると、アスリートの方や芸能人の方でも、病気などで 心血注いで来たお仕事や試合を断念しなければならないという、胸を締め付けられるようなことがあります泣くうさぎ

 

 

だから、ここまで来たらもう、上手い・下手などの出来栄えは考えず

(そもそも、今の実力以上のことはできないし😂)

 

ただただ、演奏できる喜びと感謝の気持ちで、楽しみたいと思います(*´∇`*)

 

 

最後に、私の心を支え続けてくれた 大切な言葉たち

(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

2014年『Cut』6月号

智くんへのQ&Aの中の一つ

 

 

Q: 「自由」という言葉から連想するものは?

A: 練習

 

いや、例えば踊りで言えば、練習をいっぱいして、色んなことできるようになったら、それによって自由な時代になるっていうことなんですよね

 

だからやればやるほど解放されて自由になるし。それを得たらもう忘れることもないし、ということかなあ

 

 

もう一つ、こちらはもう切り抜いてしまった記事で、いつのものかわからないのですが💦

 

オレは自分に、限界を作らないようにしてる

 

 

という言葉。:°ஐ♡*

 

 

そして最後に…

今はもう、お話することのできない、大切なお友達の言葉

 

 

彼女自身が、命に関わる病気で大変な状況だったのに

そんな時も明るく、人のことを気遣ってくれて

 

怪我と体調不良だった私に

 

 

「なおちゃんも頑張ってよ(*^-^*)」

 

とかけてくれた言葉が、いつも困難に出逢う度に、私の心を奮い立たせてくれました(*ᴗˬᴗ)

 

 

数々の 私の心を救ってくれた言葉を胸に

 

家族やお友達たち、そしてもう会えないけれど、大切な人たちが観てくれているからほっこり

 

 

持てる力 全てを出し切って来ます(*´∇`*)

 

 

お立ち寄り下さいまして、ありがとうございましたニコニコ