なにしようか、ぼーっとしてたら、ひらめいた。

そうだ、おとなのかいだんのぼってみよう~ぱちり。




にん。

すいてるてんないを、かくにんしての、にゅうじょう。

てばさしでちゅうもん。




ちゃくせき。

あいかわらず、これ、どうしようかなやむ。

ぜんかいの、このまま、こ1じかん、まったりできるか、やってみることにした。

みなさんが、ほんをよむ。の、いけんがおおかったので、ほんをよんでみよう~ぱちり。


ににん。

かんぺきに、ばちがいのほんだ。

まわりは、しけんべんきょうやら、ぱそこんとにらめっこがいるのに、これはちがう。ちがう、そーぢゃなーい。くらい、ちがう。

ぱたんととじて、みせをでた。

たいざいじかん、こ5ふん。

やっぱり、てんないはおちつかない。

でなおしだ。

おとなのかいだんは、まだはやいのかな~でへへ。

みんなえみふる。

でも、こんしゅうまつの、てんのうしょうのために、べんきょうだ。こうえんでよもうかな。