こどもの歯は生え替わるから簡単に抜いたり治療してもいい???わけはありません | ふなつデンタルクリニックのブログ

ふなつデンタルクリニックのブログ

 熊本市南区、アクアドームくまもと 隣にある ふなつデンタルクリニックです。
 こちらのブログは、スタッフが運営しています。
 医院からのお知らせ
・症例・休診日
 などを発信していきたいと思います。
 よろしくお願いします。

乳歯は生え替わるものだから、虫歯が出来たら治療したり抜いたりしてもいいと思われていませんか?それは、大きな間違いです。乳歯があることにも、生え替わるタイミングにも意味があります。以前、院長が話していることを文字起こししたときにご紹介しましたが永久歯は乳歯があるところに生えて来ます

 

詳しくはコチラのブログ

永久歯が生え出す準備が出来て外に出ようとするときに乳歯がバトンタッチするように抜けていきます。ですので、まだ永久歯が生え出す準備が出来る前に乳歯を抜いてしまうと、どこに生え出してていいか分からなくなり、不正な位置へ生えてしまい、その1本からはじまり、後から生えてくる永久歯も乱れた位置へと次々に生えていってしまいますショボーン汗

 

 

また、乳歯の段階で歯を治療してかぶせ物(インレーなど)をすることにより、噛み合せがずれてしまい、結果として永久歯の歯並びににも影響がでてしまいますショボーン汗汗

 

では、どうすればよいのでしょう。

当院では、乳歯の虫歯はよほどひどい虫歯で無い限り、進行止めを塗って歯科衛生士のスタッフと歯磨きの練習をしてもらいます。

 

 

 

乳歯のときに、虫歯が出来るということは、残念ながら歯磨きがきちんと出来ていないということに他りません。磨いていても、磨けていないという状態です。虫歯は細菌感染により出来るので、虫歯があるということはお口の中に虫歯菌(ミュータンス菌バイキンくん)が沢山いるといういうことになりますショボーン

 

 

そこに、永久歯(まだ柔らかい)が生えてくるとどうなるでしょう。あっという間に虫歯菌(ミュータンス菌バイキンくん)にやられてしまいますえーん

 

 

まずは、とにかく歯磨きの練習をしてお口のなかをきれいにしていくことが大切であり、きれいな歯並びの第1歩でもあります。乳歯も永久歯も、削っても抜いても元にもどせません。大事な大事な、自分の体の一部です。そして永久歯は一生のおつきあいです。大切にしていきましょうニコニコキラキラ

院長・スタッフ一同 皆でサポートいたします虹

 

 

まじかるクラウン8020運動は、乳歯のときから始まっていますまじかるクラウン

 

 

 

 

 

 

 

ママのクリーニングがおわったねーニコニコ


 
 

この↓ブログにでてきてくれる すずかちゃんぽってり苺 のおばあちゃんは、今はもうおうちのお仕事に戻られましたが、今は 保育士の かわのさんが 常勤しておりますニコニコ虹虹虹

託児のご予約無しでも大丈夫です。いつでもご来院くださいニコニコまじかるクラウン

 

 

 

 

 

 
このブログは、院長監修のもと ブログ管理人が制作しています
 
 
頑張れば誰でも出来る咬合療法 東京・熊本ふなつ会についてはこちら
 
メインホームページはこちら
 
各種研修会についてはこちら
 
これまでの内容については第一歯科出版 季刊 しか医療での連載でご覧になれます