新潟女子軟式野球NLライズのヒロぴーのブログ

新潟女子軟式野球NLライズのヒロぴーのブログ

ブログの説明を入力します。

さて、私事ですが、誠に残念ながら8年間務めたマネージャーを今年で退任する事となりました。今日まで拙いブログをご覧くださり大変ありがとうございました。また、関係者の皆様、大変お世話になり、ありがとうございました。直接ご挨拶できず申し訳ございません。
ライズとの出逢いから振り返ってみようと思います。今から約10年前、私はサッカーに熱中していましたが、自分のチームが活動休止になりました。そこで私は、元々興味があった野球を次はやりたいと思いました。そしてライズに入部。10才も年下の子達との出逢いに、「可愛い妹」がたくさんできたと思いました。当時は部員がたくさんおり、初心者の私はなかなか試合に出る事もなく出場した打席はたった5打席。唯一のヒットは、出場できなかった全国大会後の浦和デンジャラスとの練習試合。ボール球に手を出してしまい、「しまった」と思ったが、ボールはレフト前にポトリと落ち、ランナーが居たため二塁まで到達。それが私のライズ選手としての最後の打席でした。その頃、体調不良に悩まされていた私は、僅か1年で退部を決意。
退部の挨拶(?)に一正に行った時、監督に「退部じゃなくて休部だろ?おまえのキャラは認めるから、マネージャーとしてどうだ?」と言っていただき、2012年からマネージャーになりました。元々ライズには、私なんかより野球が大好きで情熱を持ったマネージャーがいました。選手の頃からその子を手伝ってあげたいなという気持ちもありました。しかし翌年、その子も辞め、私も人生で最も辛い事があり、もう辞めようと思いました。しかし、サッカーチームで色々やってきた私は初心者でしたが、「10才も年上だし、何かチームの力になれるはず」と思っていたのを思い出し、「チームの力になれるまでは続けよう」と思いとどまりました。
練習に行くのがずっと憂鬱だったけれど、いつのまにか楽しみに変わりました。前のマネージャーと比べる事も悪夢を見る事もなくなりました。今は辞める日が来た事を寂しく思っています。

最後になりますが、
今年結成10周年を迎えたライズですが、まだまだ歴史が続いていきますように。そして、新潟の女子野球がこれからも盛り上がっていきますように。
個人的には勝ち負けより、野球を辞めて大人になっても野球を好きでいてくれたら嬉しいな。それが私の一番の願いです。野球で頑張った事が野球以外の所で必ず活きてくるから。素晴らしい出逢いに感謝しつつ、私自身のマネージャー活動を終えたいと思います。ありがとうございました。

なお、今後のライズの活動については、ホームページhttp://www2.hp-ez.com/hp/nlrise/page1でご確認ください。これからも新潟女子軟式野球クラブNLライズを宜しくお願いします❗

BBイベントにて

百桃ちゃん初登場かな?
まだ入部したての頃の未都希



頼まれ事は試され事