どーもタカリコです。

 

 

組織学の試験が直前に迫り、疲労がたまっています。。

 

 

 

最近は英語教育に力を入れている保育園が増えているように感じています。

 

今日はこの理由について考えてみます。

 

まずは概要から。

 

平成23年度より小学校で新学習指導要領が実施され、英語教育は5年生から必修となりました。

現在は3年生から始める動きもあるとのこと。

そういう中で就学前から英語を学ぶことも珍しくなくなっています。

保育園などでも英語教育を盛り込むところが増え、園児獲得に奔走する私立幼稚園では特に顕著になっているようです。

 

 

続きはこちらで☆

Sunrise house

タカリコのブログ☆

AD