麻糸づくり* 国産大麻手績み糸 織りおり
  • 22Jan
    • ご感想”大麻イヤリング”  麻に守られて

      大麻タッセルイヤリング・アマゾナイトをご注文いただいたお客さまが記事にしてくださいました。めっちゃ嬉しくてリブログさせていただきました。ユニコーンヒーリングというヒーラーさんです。施術の際につけてくださるとのこと、私もワクワクしてきます。ありがとうございます。大麻・ヘンプの浄化作用・エネルギーを必要とされるヒーラーさんが織りおりにも訪れてくださりとても嬉しいですすこし前、ヒーリングサロンの紫音さんに「muuちゃんは、麻に守られてるね」と仰っていただきましたその時は、「へ~ 嬉しいな」くらいだったのですが紫音さんの講座を受けるうちにだんだんと、その深いところが実感できるようになってきました神界・霊界・波動の事を少しずつ教えてもらったり感じたりするうちに毎日、大麻に触れ何か形にしていけるということは私にとって本当にありがたいことなんだと感謝しています織りおりmuuあれこれ浄化が必要です私は、大麻に魅かれる一番の理由はその潔さ 清々しさ 優しさです。(って、いっぱい言うやん)そんな大麻のような人になりたいですいえなります今日も読んでいただいてありがとうございました

      185
      テーマ:
  • 17Jan
    • さをり織り

      (以前、私が織ったものです)さをり織りの創始者 城みさをさんが1月10日 永眠されました105才 大往生されたとのこと私に希望を与えてくれた「さをり織り」感謝でいっぱいですありがとうございました10年前、一つの変わり目がありヒーリングの世界から 「麻布を織る」へ何も知らない織りの世界「さをりの森」に、二年近く通い詰めましたその頃も みさをさんは毎日、さをりの森へ来られていました私の織りを見て 「冒険しましょか」と声をかけてくださったことがあります「 失敗はありませんよ 」という 自由な自由な さをり織り癒されました織りを始めたのがさをりでなかったら、続いていなかったかもしれません気分の良い時は長く ながく 織っていらっしゃいました90歳を超えておられたその後ろ姿をだまって、眺めていましたご家族やスタッフさん、先生、生徒さんに囲まれ大事にされていた みさをさんを見て今まで、みさをさんが、どれだけ人を大事にされまた勇気づけられていたかをうかがい知ることが出来ました私にとっては、楽しいことしかなかったさをりの森でしたがやはり 「麻を織りたい」という思いから糸を作る所からしてみたいとヘンプの紡ぎや国産大麻の手績みへと進みましたこれが 「私の仕事です」と言えるものをみつけることができましたみさをさん はじめたくさんの方のおかげだと感謝していますありがとうございました『自分を織る』             城 みさをご冥福をお祈りいたしますありがとうございました今日も読んでいただいてありがとうございます

      62
      テーマ:
  • 04Jan
    • 知恵と勇気を♪

      建水分神社昨日、あめのみなかぬし様にご挨拶に行きました新しいお札もいただいてきました年末年始の慌ただしさ、賑やかさが一気にクールダウンされとても清々しくなりましたただ~お菓子や、お餅の食べ過ぎでおなかが重たくなっっているのは変わりませんね~今年は、織りおりとして、私としても新しいチャレンジをしたいのでその表明と天之御中主様にそのための「知恵と勇気」をお願いしてみました自分の事を、拝殿でお願いしたのでどきどきしましたそれでも言わずにいられませんでしたいままで勇気がなく、実行できなかったことしなかったこと、多々ありましたそのたび色んな言い訳をしたり忘れたフリをしたりなかったことにしたり人のせいにしたりもう そんなことはいやです小雨の降る中の参拝でしたが長い階段の木立を抜けるとピッカ~ンと晴れていたので、きっと吉兆です今朝から、平常運転お昼前から糸績みをしていましたこれが私のホームグラウンドおだやかな幸せを感じます今年も、どうぞよろしくお願い致します

      76
      テーマ:
  • 22Dec
    • 心を込めて

      きれい いつも行く公園のベンチに霜柱まるでスーパーマンの故郷のクリプトン星のようもうちょっとひくとこんな感じ木の年輪が模様になっていましたほんとにきれいde可愛らしいずっとひくと菖蒲園はすっかり冬の景色です今日は冬至ですね二日前くらいから、心身ともに絶好調ですいつも、1時間ほどの散歩の間ごめんなさいありがとう愛していますと、クリーニングを続けながら歩いていますふだんいろんなこと考えますがいろんな事感じますが最近何を考えても、どんなことを感じても自由だけれど勝手に浮かんでくるけれど私が意識してできることはクリーニングかなと思いますそうしたら ふと ふと天から浮かばせてもらえるのかもしれないと感じます昨日 歩いているとふと「 心を込めて したことには 魂があらわれる 」って、浮かんできましたふわっと 心があたたかくなりひろくなりうれしくなりました「 そうなんやぁ」うれしくて動作一つひとつを心を込めて してみました手先から感謝がごぼれるようですお茶椀を洗うにも片づけをする時もつまみ食いをする時も手に触れるものすべてが愛おしく思えましたそしてやはり、私の場合、一番はこれです 麻糸づくり麻と道具に向かいあい糸の様子はずみ車の速度糸を撚るために すべらす手心を込めてなるほど愛と感謝があふれます「 心を込めて したことには 魂があらわれる 」ふ~ん、、、。って ゆ~ことは魂の本質って愛と感謝 へ~~ うれしっ今日も読んでいただいてありがとうございます

      73
      テーマ:
  • 17Dec
    • 麻糸づくり

      このところ糸績みに専念しています私は、糸を繋ぎながら(績みながら)撚りをかけていきます麻糸作りは、すべて手作業です下の写真のように少しずつ精麻をさばいて同じくらいの細さの束にします一番上が精麻を米ぬかで炊いて乾かしたものです中の写真がそれを細かく分けたものそれを、績みやすい状態に揃えたものが下の写真です細さ0.3mmほどです例えば下から二本目、三本目は右の方が少し太くなっていますこのくらいの位置に太い部分があるということはここには、何本か絡まっている繊維があるはずですなので待ち針で、絡んでいる繊維を抜いていきますこの作業で糸の出来映えが違ってきます私の糸作りは糸車に座る前のこの作業が一番キモです~☆~細かいことを毎日していますが身体を動かすこともめっちゃ大事なんですねこのところ体調が悪かったのは手・指のこり腕のこり背中・肩のこり首のこりが原因だったみたいですお医者さん曰くそのために、自律神経がおかしくなっていたそうです先生が脈診と舌を診られたあといきなり私の手と腕のこりの部分をねじりました「痛~い」と、大きな声をあげましたが先生 おかまいなしです手・腕・二の腕・背中・肩・首・頭最後に首の「風池」というつぼで仕上げをしてくれましたがほんっとに、びっくりするほど痛かったです私は、痛さで汗をかいたと思いましたが先生は、「ほら、汗がでた。気が通ったんやね。」とご満悦いや、ちゃうし先生、むちゃしたんやしめっちゃ痛かったしと、不満たらたらでしたがんっ 体が軽くなりました先生 すご~い文句を言いましたがいいこと教えてもらいました身体がもお、無理~って言ってたんですね早速「自律神経が弱っている人の9割は首がこっている」青坂一寛宝島社という本を買ってここに書いてるストレッチを始めましたそれから、休んでいた散歩も再開最初の2,3日はふたつとも、きつかったですがだんだん成果が感じられ、うれしいですほとんど 絶好調です手仕事好きのみなさんも一度、身体のチェックしてみてくださいね改めて思いましたがそこまで楽しめる仕事があることに感謝ですブログを読んでくださる方々そして商品を手にしてくださる方々本当にありがとうございます感謝しております今日も読んでいただいてありがとうございます

      62
      2
      テーマ:
  • 04Dec
    • 仕切り直し♪

      川田薫先生に教えてもらったヘンプ織りですひざ掛けのサイズです以前、川田先生が「 羽織ると、人の意識が変わる 」そんな織りを教えて頂きました麻にアルミ糸とすず箔を加えます色々な方法を考えました最初は、ヘンプ糸の間にアルミ糸を並べ、織る時にすず箔をつけていきましたがうまくいかず経糸を作るときにすず箔をつけていきましたがうまくいかず経糸を作る前にすず箔をつけましたがうまくいかず今は、麻糸とアルミ糸でいったん織ってそれからすず箔をつけていくことにしましたつけ方もいろいろ工夫してみましたが今の所 これが一番かなと思う方法にしましたまだまだ進化の余地はありそうです左上がすず箔です画材屋さんで見つけました去年、すず箔を探した時は見つからず、半ば諦めていたのですが今年、簡単に見つかりました時期があるんですねすず箔の付け方YouTubeの金箔貼りの職人さんの技を見つくすほど見ました薄いうすいすず箔鼻息で飛びますっこれが一番難しいところです~☆~二週間ほど、体調不良でへばっていましたが昨日から絶好調昨日、大阪の舩井セミナールームで大阪氣づきの会があり、参加しました川田薫先生のお話しで目の前がぱ~っと明るくなり、ぐずぐずしてるのがもったいないという気になりました「クリーニング」の大切さを改めて感じましたそして紫音さんが誘導してくださる瞑想で欲張って、二つ「 ぐずぐず 」 と 「 私は身体が弱い 」を、光に手放してきましたha~おかげさまで、すっきりしましたそして~、先輩たちの活躍にとてもわくわく楽しくなりました先輩方は、笑っちゃうくらい個性的ですが透明ですクリアですみなさん、魔法使いです私は、あらためて 「麻」「糸づくり」 「手仕事」に出会えた喜びに、胸が熱くなりました今後ともよろしくお願いします(なんだか心機一転の気分です)今日も読んでいただいてありがとうございます

      71
      テーマ:
  • 21Nov
    • 今日の奇跡♪

      しずり織りに使う絹糸ですこれで一本分の量ですおひさまに当たってやさしげにきらきらとしていましたしずり織り阿波の忌部族に伝わる麻と絹を使った織りをいいます織り方に決まりはないそうです先日、新しいしずり織りを織っている夢をみました目覚めてから必死で思い出そうとしたのですがぜんぜん思い出せません夢といえば二週間ほど前の明け方の夢大麻布を織っていて刺繍を入れようとしていましたすると「 糸の入れ方でエネルギーが三倍になるよ 」と、どなたかが教えてくれましたそこで目が覚めてすぐに絵を描いてみましためっちゃ いい感じですこれで三倍になるかどうか、それどころか技術的にできるかどうかな、デザインですが早く形にしたいです出来ると思いますわくわくです、、、それには とにかく糸を作らなくっちゃです~今日の奇跡~大したことはないのですが、少しいまいちの体調が続くので今日お医者さんに行ってきましたお医者さん、4年ぶりです私 「 お久しぶりです 」先生 「 元気そうやん 」私 「 はい、 おかげさまで 」と、病院にしてはおかしな会話をしてから脈診をしてくださいました先生 「 神経質な脈 」私 「えへぇ、そうなんです 」もうちょっとよく言うと、繊細な脈」先生 「 それ それ 」と、先生笑っていらっしゃいましたこれだけですが私にとっては、奇跡です今までは、神経質なところを自分でとても嫌っていたのでその言葉を聞くのも嫌だったのですが今日は、そうでもなくむしろ 褒められた気分( 繊細と言いなおした部分まだちょっと嫌がってるんですね )今年、秋分の日nannanさんのプチカウンセリングを受けましたそこで、自分が嫌う神経質なところをお話ししましたオーリングテストやら過去世の透視やらしていただいてその原因を紐解いてもらいました過去世のイメージはいつか夢に見た風景に似ていました( 幾何学模様につつまれて機織りをしていました )現実的な対策等もおしえてもらいかなり、楽になりました。最後に「 その繊細さがあるからあのしずり織りが織れたんですよ 」と言われましたとっても うれしくてそれ以来、神経質は私のとっても嬉しいエッセンスになりましたこれもまたよし めっちゃ よしです今日も読んでいただいてありがとうございます

      92
      2
      1
      テーマ:
  • 14Nov
    • 麻糸づくり ☆  受け入れる

      先日麻糸を作っている時にふと窓の外を見るとでっかい天使の羽田んぼへ飛び出して写真に撮りました2,3分 眺めていたら、、、こんなきれいな光彩が輝いてくれましたは~  しあわせまた、家に戻って糸づくりを始めましたすると ピッカ~んヒラメキマシタ大麻の繊維には刈り取り跡がぷっつりとありますこのまま裂いて撚りをかけて糸にするとこの部分が糸から飛び出してしまいます不揃いにしたいので作業台の上に置いて爪でしごいていましたが結構、力が必要で、引っ張るときに手を切ったりしていましたなんか いい方法ないかなぁと思っていたのですがクリップに先を挟んで引っ張ると~上の写真のようにうまい具合に不揃いになってくれましたやったこれでなめらかに績むことができ撚りをかけても飛び出しませんこのクリップ 織りおりではめっちゃ働き物ですmuu めっちゃごきげんです~☆~ごきげんといえば、、、4,5年前のおはなし以前通っていた ヒーリングスクールの友達4人で会うことになりました嬉しかったのですが私は、その時何かで落ち込んでいて元気がありませんでした「いま、元気ないけど、、、」と伝えるとKちゃんが 「むっちゃん、いつでも元気じゃないといけないって思ってない?」「元気なくても 全然いいでっ」って言ってくれたことがありましたそれを今朝思い出していまさらなのですがとってもうれしく ありがたくて号泣「 いつでも元気じゃないと愛されない 」って信念があったんですね私自身が受け入れてない部分をまるっと受け入れてくれていた友達に胸が熱くなりましたきっと彼女は自分自身を受け入れそのぶん人もやさしく受け入れることができるんでしょうねどんな自分も”よし”としようそしたら いつかKちゃんみたいに愛の人になれるかも今日も読んでいただいてありがとうございます

      61
      4
      テーマ:
  • 09Nov
    • またまた まこも♪

      まこも畑千早赤阪村数日前に織っていたまこもの敷き物これをヒーリングサロン紫音の紫音さんにお見せしたところやっぱり癒しのエネルギーだそうです私も先日、頭痛のあった時枕の上にのせて休んでみたら痛みがゆるむような感じがしましたそれでまた まこもで織りたいなぁ葉っぱなくなっちゃったなぁと思いながら帰ったところそうや手仕事仲間・山作業仲間のRちゃんが「まこも栽培をされている千早赤阪村の農家さんに刈り取りに行きます~」とメールをもらっていたことを思い出し、連絡してみましたすると、なんと「明日、行きますよ」 とのこともちろん便乗させてもらいましたまこも畑と~っても気持ちがよかったですう~んスースーと通りのよい感じです長靴をはいて~顔を葉っぱで切らないように”手拭い”でほっかむりして~そろそろ畑に入っていきます小さな鎌で取らせていただきました水が張ってあり、水田のようです途中何度も転びそうになりましたがまこもはしっかりした株なので葉っぱをつかめば大丈夫です一歩、歩くだけでも大笑いですそのうち慣れて夢中になって、刈っていくうちおしりが水に浸かってしまって「あ~、つめた~」ず~っと、笑ってましたとゆうか自然に 顔が笑えてしまいますそして~おしゃべりしながら、さばき方を教えてもらいました今、まこも人気で料亭やイタリアン・フレンチにとひっぱりだこだそうです一緒に行った二人は来年、まこもを栽培をするそうですすっご~私は、時々にちょっと分けてもらえたら うれしいなぁと、楽ちんなことを言っていると「自分で刈るんなら、いつでもどうぞ~」とありがたいお言葉なんて うれしい来年の秋が楽しみ たのしみ今は、しずり織りのご注文を二枚いただいているのでそれが織りあがったら、まこも織ってみますまこも畑あ~、たのしかった今日も読んでいただいてありがとうございます

      54
      2
      テーマ:
  • 05Nov
    • 蚕ノ社とイタリアヘンプ

      三本柱の鳥居で有名な蚕の社(かいこのやしろ、蚕ノ社)」木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)2010年に横浜に住む神さま事をしている友達が京都に来た時に「muuちゃん、ここは行った方がいいよ」と、連れて行ってくれました他にお参りの人もいなくてし~んとしていました三本柱の鳥居そして鳥居の場所が一段低くなっていますが、そのまま細く小川のようになっています(その時、実際お水が少しありました)そこでまたその友達が「muuちゃん、裸足になってそこに入ってごらん」で私は、彼女の言う通りしてみました「どうだった?」と聞かれ「怒られないか心配だった」と答えていました帰ってから調べてみると、その場所は「キリスト様が洗礼を受けられたヨルダン川を模して作られた」という一説もあると書いてあってびっくりしましたその友達はきっと知っていたんですね知らんかったぁ3年ほど前に行った時にはそこには降りられないようになっていました他にも私のような ヤカラがいたのでしょうか京都太秦はやはり秦一族の本拠地ということで古くからの糸屋さんが今もありますそのうちの一軒に寄ってみましたいろんな糸が所狭しと並べられていてもう うれしくてきょろきょろ きょろきょろ~きらきらの絹糸を選んで喜んでいましたその頃、国産大麻糸がないのでそれならせめて ヘンプ糸で織りたいなと探していましたが、なかなか質のいいものが見つかっていない時でしたそこでお店のご主人に、だめもとで「ヘンプ糸はありますか?」と尋ねると「 ありますよ~ 」なんてラッキーなとこれまた喜んで頂きましたつやがあって、毛羽立ちの少ないきれいなイタリアヘンプ糸でした帰り道に何度も袋の中を覗いていたのを覚えています以来、ヘンプショールは、ここの糸で織っていますそして先日、も一つびっくりしたことが最近、しずり織りショールを買っていただいた方が「muuさん、蚕の社に行ってきたらいいですよ」「御祭神は天之御中主の大神さまですよ」と教えてくださいましたあっりゃあこれまた 知らんかったぁ(つい半月ほど前のことです)そうだったんですねあの三本柱の鳥居の下石が積まれた御弊のあたりが白くぼ~っと光って見えたのは目の錯覚じゃなかったんですねご縁を感じて幸せな気持ちになりました国産大麻糸もヘンプ糸も大事に織っていこうと思います今日も読んでいただいてありがとうございます

      55
      4
      テーマ:

プロフィール

織りおり muu

性別:
女性
血液型:
A型
自己紹介:
大阪 河内長野市に住む平井睦世です。 「大麻の布を織ろう!」と8年前に閃き、織りを始めました。 ...

続きを見る >

フォロー






Ameba人気のブログ

Amebaトピックス