迷子の犬

テーマ:
今日は、釣りの話ではなく、犬の話です。


鴨川でシロギス釣りをした一昨日の夜

「ちょっと~、手伝だって~!」
愛犬と夜の散歩に行った帰り玄関先で大声をあげてました。

慌てて玄関に行くと我が家の愛犬と

黒芝くん
( ̄□ ̄;)


妻は、リードに繋いだ愛犬と
首輪をした黒芝くんの首輪を掴んで帰宅して来ました。←汗だく
「迷子みたいでなっちゃん(愛犬)についてきた…車も危ないし、連れて来た(^^;」

黒芝くんも「ハァハァ」していました。


犬の散歩道の○○さんちの犬かな?
って思って連れて来たとのこと。

電話してみると
「うちのは、いますよ」
とのこと

夜も、10時になってしまったし、飼い主さんが、探しているとすると近所のコンビニかな?
って思い「黒芝の迷い子犬」預かっていますので、もし持ち主さんちが探しに来たら電話ください伝言しておきました。



我が家には、ご覧のように
犬1匹と猫3匹います。

黒芝くんは、玄関の中に入れて、水と餌をあげて1泊してもらうことにしました。
翌日、黒芝のいる家や愛犬の散歩仲間さんたちに情報聞くのと、去勢跡があるので獣医さんに聞いたり、派出所やスーパーに聞いてみようと捜索の手順を決めておきました。

玄関に一匹で置いて、部屋のドアを閉めておくと、「クーン、クーン」と鳴いたり、ドアをカリカリしたり…

部屋に入れてあげたら、めっちゃ楽しそうにはしゃいで、
猫ちゃんも遊ぼう~♪
と誘っていましたが、


雄猫2匹は避難

雌猫は、

初めての犬にも動じなかったです。


楽しそうな黒芝くん

妻と愛犬と雌猫は同じ部屋で寝ました。


翌朝、ご飯を食べさせて、愛犬と一緒にお散歩しました。


途中で妻と芝くんは、黒芝がいる家をまわり帰宅することとし、
愛犬と私はいつもの散歩コース。


妻から、帰宅してほどなくTELがあり、

「フレンチブルの飼い主さんが芝くんの飼い主知ってるって」

とのこと


ほどなく、飼い主の犬が見つかり、
めでたしめでたしとなりました。


外飼いのため、脱走には気がついてなかったとのことでした。

陽気な芝くん

「福(ふく)」って名前だと、知りました。
確かに、運が良いし、幸せな感じの犬でした。




妻の新しい散歩コースになるみたいです。