5/17 日経225ミニ | リュウの225ミニブログ

リュウの225ミニブログ

日経225ミニに投資しちゃうブログ


テーマ:

おはようございます

 

22820 CME高値
22820 夜間高値
22820 夜間終値
22810 CME清算値
22790 前日高値
22740 前日終値
22730 5MA
22700 前日安値
22700 夜間安値
22690 CME安値
22630 一目・転換線
22615 25MA+σ



米国株式市場はハイテク関連が反発して全体を押し上げ上昇した。
米国債利回りの上昇や地政学リスクへの懸念が上値を抑えた。米10年債利回りは一時3.10%を付け約7年ぶりの高水準となり、株価を圧迫している。


為替は好調な米経済指標を受け、ドルが高値を付けている。しかしながらドル/円ではあまり変わっていない。ドル/円は110円台前半で横ばいとなっている。
イタリアがECBに債務免除を要請し、ユーロは値下がりした。ユーロ/ドルが大きく動いたようでドルが強いと言うより、ユーロが下げているようですね。ドイツ、フランスあたりは追い風でしょうか。


CMEは堅調な米国株式と円安でしっかりですが、上値が重く22700~22835円で推移した。
ドル/円で110円台、米国株式市場も上昇とあれば日経225は23000円を上抜いていてもおかしくないが、売り圧力が強いのでしょうか?高値で22800円を超える程度ですから、22800円から上は抑えつけが厳しいようですね。


今日の日経225は連日の日柄調整が続きそうですね。
22800円ぐらいから始まり、昨日から見ると高値で寄り付きそうなので売り目線か?とも思えるが、今日の動きとしては22800円ラインを挟んでの揉み合いとなりそう。調整ながらも大きく下げるようでもないが北朝鮮の問題、イランの中東問題で積極的に買い辛い状況もあるようです。
為替や米国株式市場を見る限り、軟調でもないが地政学リスクで懸念材料が圧迫する面倒なマーケットになっているようだ。
揉み合いなので売り買いは何とも言えないが22750~22850円ぐらいと考えているので上で寄り付きそうだから売り目線でしょうか。

 

【前場を終えて】

寄り付き22810、高値22840、安値22795円で22800円台の揉み合いとなっている。

為替がやや110円近辺まで円高気味に動いて日経を押し下げる感じもあるが、110円台であるのは日経に良い流れであり、押し下げる程でもないという動きでしょう。22800割れでもすぐに戻す底堅さがある。

逆に上げても上値が重く、調整もあるが地政学リスクで上抜けない弱さもある。個人的には抑えられるなら23000円ぐらいだと思うのだが、大きな業者さんが22900円手前でストッパー入れているのかも知れませんね~

やはりこのグダグダ相場が明日まで続くのでしょう。 ┐(-。ー;)┌

 

良い一日になりますように

 

良いと思ったら応援のクリックをお願いします。

 

o(^▽^)o↓↓↓

 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

 

リュウさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス